ニュースリリース - 2021年11月1日

ニュースリリース - 2021年11月1日

シノプシス、AIテクノロジを用いたリアルタイム・パフォーマンス最適化ソリューションの リーディング・カンパニー Concertio社を買収

SiliconMAX Silicon Lifecycle Managementプラットフォームの機能を拡張し、実稼働中のチップやシステムのダイナミックな最適化機能を強化

 

2021年11月1日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 - シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、AIを応用したパフォーマンス最適化ソフトウェアのリーディング・カンパニーであるConcertio社を買収したことを発表した。同社のリアルタイム・インフィールド最適化テクノロジを活用して、シノプシスが提供しているシリコン・ライフサイクル・マネージメント・ソリューションを強化拡充する。これにより、シノプシスのSiliconMAX™ Silicon Lifecycle Management(SLM)プラットフォームは、さらなる進化を遂げる。買収条件の詳細は公表していないが、今回の買収がシノプシスの財務に与える影響は非常に軽微である。

 

シノプシス シリコン・リアライゼーション・グループ ジェネラルマネージャー Shankar Krishnamoorthyは次のように述べている。「最先端のエレクトロニクス・システムを問題なく適用/使用し続けていくためには、シリコン・ライフサイクル・マネージメントが重要な役割を果たすことは疑いの余地がありません。今回の買収は、シリコンとシステムの健全性を確保したいというお客様各社の高まるニーズにお応えしていくために、SiliconMAX SLMプラットフォームの機能と、そこから得られるメリットの拡張に邁進していくという当社のコミットメントの証しでもあります」

 

シノプシスは、チップの設計段階から始まり、製造、量産立ち上げ、製造テスト、そして実際の使用段階に至るまでのシリコン・ライフサイクル全体を通じて、あらゆる側面からシリコン・パフォーマンスを更に最大化していくため、SiliconMAX SLMプラットフォームを拡充強化し続けている。このプラットフォームは、シノプシスが業界をリードするテスト・ソリューションであるTestMAX™ファミリーとシームレスに統合されている。これにより、早期RTL解析、シームレスなIP統合、高速データ・アクセスなどの主要な自動化機能を最大限に活用することが可能となっている。またシノプシスのFusion Design Platform™とも根幹部分から統合されているため、シリコン上の変動要因によってもたらされるパラメトリック歩留まり低下の根本原因を迅速に最小化できる独自の機能を提供している。さらに、これらのソリューション統合によって、SLMソリューションが設計フローやスケジュールにもたらす影響を最小限に抑えることが可能となっている。

 

SiliconMAX SLMプラットフォームに追加される独自機能

車載システムやIoTデバイス、クラウド・ベースのデータセンターなどの機器で必要となるコンピューティング・リソースの大幅な増加は、今日のエレクトロニクス・システムが実現できる機能の限界を押し広げている。こうしたシステムのパフォーマンスや、不具合からの復元力を高めることは必須の課題である。Concertio社の、AIを応用したダイナミック・パフォーマンス最適化ソフトウェアはこれを可能にする。システム内にインストールされた自律動作のソフトウェア・エージェント(監視ソフトウェア)によって、システム環境とシステム上で動作するアプリケーションのやり取りの継続的なモニタリングが可能となるのである。そして、このソフトウェア・エージェントに組み込まれているAIは、強化学習テクニックを用いてアプリケーションの動作を段階的に学習し続ける。そこからもたらされる情報を活用して、ソフトウェア・エージェントの最適化エンジンが、システム再設定をダイナミックに実行して適用していく。これによって、その時点での使用状況に合わせた最適なシステムを維持できるよう、システム・チューニングを自動的に実行する。

 

Concertio社のテクノロジをSiliconMAX SLMプラットフォームに取り込むことにより、クラウド上のビッグデータを解析できるAIテクノロジをシステム内にシームレスに統合することが可能となる。Concertio社のソフトウェア・ベースのダイナミック最適化ソリューションと、SiliconMAX SLMプラットフォームのセンサー・ベース解析が可能にするハードウェア最適化の組み合わせにより、パワフルで、独自かつ包括的なシステム最適化ソリューションが実現する。詳細情報は、https://www.synopsys.com/solutions/silicon-lifecycle-management.htmlより入手可能。

 

シノプシスについて

Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、業界で最も広範囲をカバーしたアプリケーション・セキュリティ・テスティング・ソリューションならびにサービスを提供しているS&P 500カンパニーである。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、よりセキュアでハイ・クオリティなコードを開発しているソフトウェア開発者に、革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。

詳細情報は、https://www.synopsys.com/ja-jpより入手可能。

# # #

 

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標または商標です。

その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

 

<お問い合わせ先>

 

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充

TEL: 03-6746-3940