ニュースリリース - 2019年3月27日

ニュースリリース - 2019年3月27日

シノプシス、SoC設計/検証をサポートするセキュアで拡張性の高いクラウド環境の提供でサムスン ファウンダリと協業

シノプシスのクラウド・ソリューションの活用によりサムスン ファウンダリの7nm ライブラリのキャラクタライゼーションが大幅に加速

 

2019年3月27日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 - シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、シノプシスのクラウド・ソリューションをベースに、サムスン ファウンダリの最先端プロセス・テクノロジを用いたSoCの設計/検証のためのセキュアで拡張性の高いクラウド環境を提供するため同社と協業してきたことを発表した。シノプシスのクラウド・ソリューションは、Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloud といった主要なパブリック・クラウド・プロバイダやシノプシスが提供するクラウド・インフラのメリットを最大限活用してSoC の設計/検証を進めるために最適化が施された実証済みインフラならびにサービスを提供する。今回の協業により、SoC 設計者は、シノプシスのEDAツールやIP ならびにサムスン ファウンダリのプロセス・テクノロジをクラウド上で活用できるようになる。協業プロセスの一環で、サムスン ファウンダリは、シノプシスのキャラクタライゼーション・ソリューション SiliconSmart® をクラウド上で活用し、同社の7nm Ultra-High Density Standard Cell ライブラリの開発を短期間で進めることができた。

 

サムスン・エレクトロニクス社 デザイン・テクノロジ担当副社長 Jung Yun Choi 氏は次のように語っている。「当社は、先端プロセス・ノード・ファウンダリ・サービスのリーディング・プロバイダとして、当社のお客様各社にセキュアなクラウド設計環境を提供すべく尽力してまいりました。シノプシス社とは、シノプシス・クラウド・ソリューションのセキュリティとパフォーマンスを確認するため広範囲にわたって協業を重ねてまいりました。このクラウド・ソリューションを活用し、当社はシノプシスが管理するクラウド・インフラ上でSiliconSmart を使用することによって、当社の7LPPスタンダード・セル・ライブラリのキャラクタライゼーションにかかる期間を3ヶ月から2ヶ月へと30% 短縮することができました」

 

シノプシスのDesignWare® IP グループは、このクラウド・ソリューションをベースにシノプシスのフィジカル検証ソリューション IC Validator を使用して、サムスン社の7nm ローパワー・プロセス対応のDesignWare High-Density Logic Library を組み込んだDesignWare USB 3.1 PHY IP のテープアウトにかかる期間を短縮でき、厳しい開発スケジュールを達成することができた。

 

シノプシス・クラウド・ソリューションは、クラウドのメリットを最大限活用してSoC の設計/検証を進めるための最適化が施されたインフラ、セキュリティ機能、サービスを提供する。シノプシスの管理下で提供するクラウド・ソリューションは、EDA ならではの作業負荷を考慮して構築されており、AWS、Microsoft Azure、Google Cloud といった主要なパブリック・クラウド・プロバイダやシノプシスが提供するクラウド・インフラ上に展開されているコンピューティング・リソースを有効活用することができる。

 

Synopsys Cloud Solution の概要は以下のとおり。

  • クラウド・インフラの高い拡張性を活用すべく、クラウド向けの最適化が施されたツール群も含めた完全なEDA 設計フローを提供

  • 多様かつ複雑なEDA ワークフローに対応すべく完全に統合化されたツール・チェーンを提供するため、セットアップ、コンフィギュレーション、利用研修、ツール/ライセンス・インストレーションといったクラウド・ベースEDA 環境導入支援サービスを提供

  • 管理の行き届いたクラウド活用モデルに基づいて業界最速のエミュレーション・システムへのアクセスを可能にするZeBu® Cloud サービスを提供


Synopsys Cloud Solution の詳細は、www.synopsys.com/cloud より入手可能。

 

シノプシス コーポレート・バイスプレジデント兼CIO(chief information officer) Hasmukh Ranjan は次のように述べている。「当社とサムスン ファウンダリ社の長期にわたる協業の結果、サムスン社のエコシステムならびに設計者の皆様は、クラウド・コンピューティング・パワーを有効に利用しつつ、サムスン ファウンダリ・プロセスとシノプシス製品のメリットを最大限に活用できるようになりました。SoCの設計と検証にかかる期間を短縮するためにクラウドが提供できる機能を利用した堅牢かつセキュアな設計環境です」

 

シノプシスについて

Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、ソフトウェア品質/セキュリティ・ソリューションの分野でも業界をリードしており、世界第15位のソフトウェア・カンパニーとなっている。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、最高レベルの品質とセキュリティが要求されるアプリケーション・ソフトウェアの開発者に、高品質で信頼性の高い革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。

詳細情報は、https://www.synopsys.com/ja-jpより入手可能。

# # #

 

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標または商標です。

その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

 

<お問い合わせ先>

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充

TEL: 03-6746-3940                  FAX: 03-6746-3941