ニュースリリース - 2018年12月19日

ニュースリリース - 2018年12月19日

業界のリーディング・カンパニー各社が2nmプロセスに向けたモデリング標準の確立に向けてシノプシスと協業

製造上の課題や超低消費電力の問題解決に向けLibertyならびにInterconnect Technology Standardを更改

 

概要

  • Libertyの拡張により超低消費電力アプリケーション向けのインプリメンテーション最適化と結果品質が向上

  • 最先端のプロセスならびにデバイス構造に対応すべく寄生抽出モデリング技術を改善

  • テクノロジ・イノベーター各社との協業を通じ、2nm以降のプロセスに向けたモデリング標準を推進

  • Arm社、NVIDIA社、Qualcomm社、TSMC社、他がテクニカル・アドバイザリー委員会に参画

 

2018年12月19日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 - シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、Liberty Technical Advisory Board(LTAB)ならびにInterconnect Modeling Technical Advisory Board(IMTAB)にて、2nmプロセスで問題となるタイミングと寄生抽出の課題克服に向けた新しいモデリング構造が承認されたことを発表した。製造上の課題や超低消費電力の問題に直面するモバイル・デバイスには、各種設計ツールによる超低消費電力最適化や最高精度のサインオフ解析を可能にする新しい手法が求められている。また、こうした最新プロセスで用いられるデバイス構造、マスク、パターニング・テクニックによってこれまでにない現象が発生するため、ITF(interconnect technology file)の改善により、これらをモデリング可能にする必要がある。

 

消費電力解析に関しては、Libertyモデルでダイナミック電力値を算出可能とすべく、Liberty標準に拡張が施されている。ITFでの抽出モデリングでは、新たな内部配線やトレンチ・コンタクトの構造の実現に向けた新しいパターニングやデバイス構造に対応するため、ゲート抵抗値の抽出をサポートしている。

 

シノプシス デジタル・グループ エンジニアリング担当上級副社長 Jacob Avidanは次のように述べている。「業界をリードするファンダリならびにIDM各社様との協業を通じ、次世代の最先端プロセス・ノードに対応すべくモデリング標準の拡張を実現しました。LibertyならびにITFテクニカル・アドバイザリー委員会にて承認された最新のモデリング技術は、タイミングと消費電力の要件達成に必要不可欠なものであり、これにより当社のパートナー各社が最高品質のデザインを最短期間で世に送り出すことが可能になります」

 

LTABならびにIMTABで承認された全ての最新テクノロジは、シノプシスのFusion Design Platformに組み込まれ、早期適用企業各社に提供される。対象となるFusion Design Platformの構成ツール群は、論理合成ツール Design Compiler®、配置配線ツール IC CompilerⅡ、寄生抽出ツール StarRC®、SATサインオフ・ツール PrimeTime®、消費電力解析ツールPrimePowerである。

 

シノプシスについて

Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、ソフトウェア品質/セキュリティ・ソリューションの分野でも業界をリードしており、世界第15位のソフトウェア・カンパニーとなっている。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、最高レベルの品質とセキュリティが要求されるアプリケーション・ソフトウェアの開発者に、高品質で信頼性の高い革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。

詳細情報は、https://www.synopsys.com/ja-jpより入手可能。

# # #

 

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標または商標です。

その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

 

<お問い合わせ先>

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充

TEL: 03-6746-3940                  FAX: 03-6746-3941