ニュースリリース - 2020年5月22日

ニュースリリース - 2020年5月22日

パナソニック社、次世代の車載システムや産業製品の開発期間を短縮するためシノプシスのCustom Design Platformを採用

パナソニック社が手掛ける全てのアナログ/ミックスドシグナルならびにRFデザインにシノプシス・ソリューションを採用

 

概要

  • パナソニック社が、多岐に渡るプロセス・テクノロジやアプリケーション向けの全てのアナログ/ミックスドシグナルならびにRF半導体デザインに、シノプシスのCustom Design Platformを採用。
  • 技術面での厳格な評価、既存の設計フローやデータからの移管成功を経て、シノプシスの設計プラットフォームの採用を決定。

 

2020年5月22日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 - シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、パナソニック株式会社が、次世代のアナログ/ミックスドシグナル製品の開発のためのトータル設計フローに、シノプシスのCustom Design Platformを採用したことを発表した。技術面での極めて厳格な評価、既存の設計フローやデータからの移管成功を受けての決定である。既にシノプシスCustom Design Platformを用いて設計業務を行っており、同社が世界中で展開しているアナログ/ミックスドシグナルならびにRFデザイン・グループの全てで適用していく。

 

パナソニック セミコンダクターソリューションズ株式会社 半導体ビジネスユニット 技術統括室 室長 辻川洋行氏は、次のように語っている。「当社では、車載システムや産業製品向けの空間センシング・ソリューションやバッテリー・センシング・ソリューションの開発期間短縮を可能にしてくれるEDAパートナーとして、シノプシス社を選びました。シノプシス社は、当社の数々の要求に迅速に対応できることを証明し、我々はわずか数か月間で既存の設計ならびに設計フローからシノプシス・フローに移行することができました」

 

Custom Design Platformは、Custom Compilerをベースに、回路シミュレータのHSPICE®/FineSim® SPICE/CustomSimTM FastSPICE、波形ビューワ Custom WaveViewTM、寄生容量抽出ソリューション StarRCTM、フィジカル検証ソリューション IC Validatorで構成されている。

 

Custom Design Platformは、信頼性考慮の検証機能、Extraction Fusionテクノロジ、ビジュアル・アシスト・レイアウト機能などを提供している。信頼性考慮の検証では、サインオフ精度のトランジスタレベルEM/IR解析、大規模モンテカルロ・シミュレーション、経年劣化解析、その他の検証機能を用いて堅牢なAMSデザインを実現する。寄生容量抽出ソリューション StarRCを活用するExtraction Fusionテクノロジは、レイアウト完成前の段階での高精度な寄生シミュレーションにより、デザイン収束までにかかる期間を短縮する。ビジュアル・アシスト設計自動化テクノロジは、デザインのレイアウト工数削減に威力を発揮する業界初の手法であり、設計生産性向上の実績豊富なソリューションである。

 

シノプシス エンジニアリング担当副社長 Aveek Sarkarは次のように述べている。「お客様各社では、全体的な設計生産性の向上、業界で抜きんでたシミュレーション性能、業界標準の抽出/シミュレーション精度を提供してくれる設計ソリューションを求めておられます。今年に入りお客様各社で競合のフル設計フローから当社のフローへの置き換えが行われており、今回のパナソニック様によるご採用もその一つとなります。パナソニック様が、急速に広がりつつあるフル・フロー採用カスタマー・コミュニティの一員となられることを誠に喜ばしく思っております」

 

シノプシスのCustom Design Platformの詳細は、https://www.synopsys.com/customより入手可能。

 

シノプシスについて

Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software™)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、ソフトウェア品質/セキュリティ・ソリューションの分野でも業界をリードしており、世界第15位のソフトウェア・カンパニーとなっている。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、最高レベルの品質とセキュリティが要求されるアプリケーション・ソフトウェアの開発者に、高品質で信頼性の高い革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。詳細な情報は、https://www.synopsys.com/ja-jpより入手可能。

 

# # #

 

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標または商標です。

その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

 

<お問い合わせ先>

 

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充

TEL: 03-6746-3940                  FAX: 03-6746-3941