ニュースリリース - 2019年3月18日

ニュースリリース - 2019年3月18日

シノプシス、フィジカル検証サインオフにかかる期間を1/2に短縮するIC Validator NXTの提供を開始

Explorer DRC、Live DRC、Fusion Technologyといったブレークスルー・テクノロジにより、比類なき生産性向上を実現

 

概要

  • 2,000 CPU以上という業界最高の実行拡張性により、フルチップのフィジカル検証サインオフが数時間で完了

  • 革新的なExplorer DRCテクノロジにより、SoC統合時のDRCパフォーマンスが5倍に高速化

  • 複数の顧客企業が、クラウド上でIC Validator NXTを用いたフィジカル検証サインオフを実施してテープアウトを達成

  • IC CompilerTMⅡと連携したFusion TechnologyTM、Custom CompilerTMと連携したLive DRCにより、フィジカル検証サインオフ収束が加速

 

2019年3月18日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 - シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、最先端プロセス・ノードでのフィジカル検証サインオフにかかる期間を1/2に短縮する次世代フィジカル検証ソリューション IC Validator NXTを発表した。IC Validator NXTはフィジカル検証エンジニアが直面している、生産性向上という重要課題の克服に必要となる独自のテクノロジを提供する。大規模分散処理アーキテクチャと2,000 CPUを超える高い拡張性により、フルチップのフィジカル検証サインオフを数時間で完了できる。新しいブレークスルー・テクノロジ Explorer DRCは、1/5の分散処理CPU数でフィジカル検証実行スピードを5倍に向上させ、チップ統合時のデザインルール・チェック(DRC)時のヒートマップ表示により、デバッグにかかる時間を桁違いに削減する。また複数の顧客企業では、クラウド上でIC Validator NXTを用いてフィジカル検証サインオフを実施し、非常に厳しいテープアウト・スケジュールの達成に成功している。さらにCustom Compilerと連携したLive DRCにより、数秒以内という短時間でDRCフィードバックが提供されるため、設計と検証をインタラクティブに進めていくことができる。

 

シノプシス デザイン・グループ 副社長 Dan Pageは次のように述べている。「7nmそしてそれ以降の新しいプロセス・ノードへの移行が進むに連れて、フィジカル検証を予定期間内に終わらせることが重要課題となってきます。テープアウトの遅れは、開発しているチップが製品寿命の間に生み出す収益に壊滅的な打撃をもたらします。新しいテクノロジ・イノベーション IC Validator NXTは、こうした課題に対するブレークスルーとなる拡張性の高い実行性能と検証結果の可視化機能を提供し、最短期間での量産開始を可能にします」

 

シノプシスのFusion Design PlatformTMの基幹ツールとなるIC Validatorは、DRC、LVS、プログラマブル・エレクトリカル・ルール・チェック(PERC)、ダミーメタルフィル、DFMエンハンスメントといった包括的なフィジカル検証サインオフ・ソリューションを高い実行拡張性とともに提供する。メモリー容量を考慮したスマートな負荷分散/バランス・テクノロジにより、利用可能な標準性能マシンを最大限活用して高い処理性能を実現する分散処理アーキテクチャを備えている。複数のマシンを使っての分散処理/マルチスレッディングを実行でき、その実行拡張性は2,000 CPUを超える。

 

こうした最新テクノロジがもたらすメリットの詳細については、2019年3月20~21日にカリフォルニア州サンタクララ・コンベンションセンターで開催されるSynopsys Users Group (SNUG®) Silicon Valleyにて紹介される。

 

シノプシスについて

Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、ソフトウェア品質/セキュリティ・ソリューションの分野でも業界をリードしており、世界第15位のソフトウェア・カンパニーとなっている。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、最高レベルの品質とセキュリティが要求されるアプリケーション・ソフトウェアの開発者に、高品質で信頼性の高い革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。詳細な情報は、https://www.synopsys.com/ja-jpより入手可能。

 

# # #

 

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標または商標です。

その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

 

<お問い合わせ先>

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充

TEL: 03-6746-3940                  FAX: 03-6746-3941