ニュースリリース - 2020年6月17日

ニュースリリース - 2020年6月17日

シノプシス、サムスン ファウンダリとの協業を通じ 同社のSAFE Cloud Design Platformの提供を開始

Fusion Design Platform、Custom Design Platform、Verification Continuum Platformのツール群を拡張性の高いクラウド環境で提供

 

2020年6月17日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 - シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、早期開発パートナーのサムスン ファウンダリと、同社のSAFE Cloud Design Platformの開発で協業し、サムスン ファウンダリの顧客企業ならびにエコシステム・パートナー各社のためのクラウド設計環境の提供を開始していることを発表した。今回の協業を通じて、シノプシスのFusion Design PlatformTMならびにVerification ContinuumTM Platformの主要ツールは、SAFE Cloud Design Platform上での認証を経て提供が開始された。これによりSoC設計者は、クラウド上でシノプシスの各種EDAツールとサムスン ファウンダリのプロセス・テクノロジを活用した設計業務を遂行可能となった。

 

サムスン・エレクトロニクス社 Foundry Design Technology担当副社長 Sangyun Kim氏は次のように語っている。「当社は最先端のプロセス・テクノロジならびにサービスを提供しておりますが、クラウド上で設計業務を柔軟に展開したいというお客様のご要望は高まっています。当社は、EDA、設計サービス、プロセス・テクノロジをベストなコンビネーションでご提供することに力を入れております。今回、設計/検証ソリューションを提供する卓越したEDAパートナーであるシノプシス社と広範囲にわたる協業を実施し、当社のSAFE Cloud Design Platform上でシノプシス社が業界をリードしている各種EDAツールの認証が完了しました」

 

シノプシスとサムスン社は、サムスン ファウンダリの顧客企業に、デジタル/アナログ設計検証フル・フローをクラウド上で実行できるセキュアで拡張性の高い開発環境を提供するため、複数年にわたり協業を重ねてきた。2019年3月には、両社初のクラウド設計環境を発表している。SAFE Cloud Design Platform上で利用可能となったツールは、シノプシスが業界をリードするインプリメンテーション、サインオフ、検証の各種ツールであり、RTL to GDSⅡフル・フローをカバーしている。具体的には、統合インプリメンテーション・ソリューション Fusion CompilerTM、配置配線ソリューション IC CompilerTM II、論理合成ソリューション Design Compiler®、スタティックタイミング・サインオフ解析ソリューション PrimeTime®、パワー・サインオフ解析ソリューション PrimePower、RC抽出サインオフ・ソリューション StarRCTM、フィジカル検証サインオフ・ソリューション IC Validator、等価性検証ソリューション Formality®、シミュレータ VCS®、ローパワー・スタティック解析ソリューション VC LPTMである。お客様各社では、これらの設計/検証ツールとサムスン ファウンダリのプロセスを、SAFE Cloud Design Platformが提供するセキュアな開発環境で活用可能となった。

 

シノプシス デザイン・グループ システム・ソリューション&エコシステム担当上級副社長 Charles Matarは次のように述べている。「今回の協業を通じ、エコシステム・パートナーならびに設計者の皆様にご活用いただけるサムスン ファウンダリ・プロセスならびにシノプシス・ソリューションを拡張いたしました。クラウド・プロバイダが提供する環境上で、その柔軟性とメリットを享受していいただけます。クラウド上でSoC設計/検証を実行する完全な開発環境をご活用いただき、開発部門全体で、複雑化するデザインへの対処や、コンピューティング・リソースの確保など柔軟なプロジェクト管理が可能となりました」

 

シノプシスについて

Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、ソフトウェア品質/セキュリティ・ソリューションの分野でも業界をリードしており、世界第15位のソフトウェア・カンパニーとなっている。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、最高レベルの品質とセキュリティが要求されるアプリケーション・ソフトウェアの開発者に、高品質で信頼性の高い革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。

詳細情報は、https://www.synopsys.com/ja-jpより入手可能。

# # #

 

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標または商標です。

その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

 

<お問い合わせ先>

 

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充

TEL: 03-6746-3940                  FAX: 03-6746-3941