ニュースリリース - 2016年3月31日

シノプシスのCustom Compiler、TSMC社の10nmならびに7nmのFinFETプロセスで認証

TSMC社とシノプシスが協業し、Custom Compiler向けiPDKを提供

概要

  • TSMC社、同社の10nmならびに7nm FinFETプロセス・テクノロジでCustom Compilerを認証
  • トラック・パターンやフル・カラーリングなどFinFETの必須要素をサポートするCustom Compiler
  • Custom Compilerと業界標準のiPDKにより、TSMC社の幅広いプロセス・テクノロジでカスタム・デザインの製造が可能に


2016年3月30日 カリフォルニア州マウンテンビュー発 – 
シノプシス(Synopsys, Inc.、Nasdaq上場コード:SNPS)は本日、シノプシスの新しい設計ツールCustom CompilerTM本日同時発表のリリース文 参照)が、TSMC社の量産向けプロセスの10nm FinFETならびに早期設計適用を開始した7nm FinFETプロセスの認証を受けたことを発表した。この認証により、共通の顧客企業各社では、トラック・パターン、カラーリング、電気的な影響を考慮したレイアウト、エレクトロマイグレーション/IRドロップ解析、寄生容量考慮の解析といった10nmならびに7nm FinFETテクノロジに対応したCustom Compilerの各種機能を活用できるようになった。

シノプシス デザイン・グループ プロダクト・マーケティング担当副社長 Bijan Kianiは、次のように述べている。「Custom Compilerの開発にあたって重要な項目は、TSMC社の最先端FinFETテクノロジに対応することでした。FinFETプロセスのレイアウトに必要な技術項目に対応したCustom Compilerの開発により、FinFETデザインのレイアウト作業にかかる時間を短縮できるようになりました」

TSMC社 デザイン・インフラストラクチャー・マーケティング部門のシニア・ディレクター Suk Lee氏は、次のように語っている。「シノプシス社との緊密な協業を通じて、10nmプロセス・ノードならびに早期設計適用を開始した7nmノードへのCustom Compiler対応の認証を終えました。iPDK標準を通じ、当社のFinFETプロセス・ノードをご利用の両社共通のお客様各社にCustom Compiler向けのPDKをご提供できるようになりました」

Custom Compilerについて 
Custom Compilerは、FinFETデザインの完成までにかかる期間を数日単位から数時間単位に短縮する。Custom Compilerは、レイアウト設計者に、なじみ易いグラフィカルなユースモデルを提供することにより、複雑なコーディングや設計制約定義を行う手間を省き、設計生産性を向上させる。設計者は、特段のセットアップ作業をすることなく、繰り返し発生するルーチン・タスクを自動処理することができる。

Custom Compilerビジュアル・アシスト設計自動化ソリューションは、Layout、In-Design、Template、Co-Designの4つの “Assistants”機能を提供する。Layout Assistantsは、ビジュアルなガイド機能に従って配置配線を自動化することにより、レイアウトにかかる時間を短縮する。In-Design Assistantsは、物理的・電気的なエラーをサインオフ検証以前の段階で把握することにより、イタレーションを削減する。Template Assistantsでは、シンプルな操作で、既存のレイアウト・パターンを新しいデザインに適用できるため、蓄積した過去の設計ノウハウの再利用が容易になる。Co-Design Assistantsにより、カスタム回路とデジタル回路の混在デザインに対して、IC CompilerTMとCustom Compilerを、統合された設計ソリューションとして使用することができる。

Custom Compilerは、業界標準の設計データベース Open Accessをベースにしており、スケマティック入力からシミュレーション解析、レイアウトにいたるまでオープンな設計環境を提供している。また、シノプシスのカスタム・シミュレーション・ツール、フィジカル検証ツール、デジタル設計ツールとも統合されているため、包括的なカスタム設計環境を提供することができる。Custom Compilerに関する詳細情報は、www.custom-compiler.info より入手可能。

シノプシスについて
Synopsys, Inc.(Nasdaq上場コード:SNPS)は、我々が日々使用しているエレクトロニクス機器やソフトウェア製品を開発する先進企業のパートナーとして、半導体設計からソフトウェア開発に至る領域(Silicon to Software)をカバーするソリューションを提供している。電子設計自動化(EDA)ソリューションならびに半導体設計資産(IP)のグローバル・リーディング・カンパニーとして長年にわたる実績を持ち、ソフトウェア品質/セキュリティ・ソリューションの分野でも業界をリードしており、世界第16位のソフトウェア・カンパニーとなっている。シノプシスは、最先端の半導体を開発しているSoC(system-on-chip)設計者、最高レベルの品質とセキュリティが要求されるアプリケーション・ソフトウェアの開発者に、高品質で信頼性の高い革新的製品の開発に欠かせないソリューションを提供している。詳細な情報は、 http://www.synopsys.com/japan より入手可能。

# # #

Synopsysは、Synopsys, Inc.の登録商標です。 
その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。

<お問い合わせ先>

日本シノプシス合同会社 フィールド・マーケティング・グループ 藤井 浩充 
TEL: 03-6746-3940  FAX: 03-6746-3941