Seeker® - ランタイムセキュリティ解析 

データ漏洩になる前に、Webアプリケーションで確認された脆弱性を発見します。 

Seekerは、アジャイルのような短期の開発環境でスムースに利用できる完全自動化されたIAST(インタラクティブアプリケーションセキュリティテスト)ソリューションです。市場投入までの時間を無駄にせずに、開発プロセスに不可欠な要素としてアプリケーションセキュリティを実装できます。

Seekerは、コードとデータフローを実行時に解析し、脆弱性が業務に与える影響、および脆弱性が悪用される可能性をより詳細に把握できるようにします。アプリケーション全体にわたって機密データの流れをくまなく追跡し、脆弱性の再現および修正に必要なあらゆる要素を提供します。

Seekerが検出した脆弱性は、自動的に検証され、エクスプロイトされます。それにより、問題「となるかもしれない」要素を調査する時間を無駄にせず、実際の問題の修正に集中できます。また、OWASP Top10、SANS、CWE、PCI-DSSなどのコンプライアンス条件や独自の要件に従い、アプリケーションのセキュリティの状態を明確に把握できます。

Seekerを利用すれば、アジャイル開発チームは、誤検知率ゼロの完全に自動化されたソリューションによってし、セキュアなソフトウェアを開発できます。

製品に関するお問い合わせやデモの申し込みなどは下記までお問い合わせください。
日本シノプシス合同会社 営業本部ソフトウェアインテグリティグループ
Tel: 03-6746-3600
Email: sig-japan-sales@synopsys.com

 


トライアル申し込み
ソフトウェア インテグリティ
プラットフォーム