スタティックおよびフォーマル検証

高度のスタティックおよびフォーマル検証

設計サイクルの早期段階でバグを検出し、根本原因解析を高速化する次世代テクノロジ。

次世代型スタティックおよびフォーマル検証ソリューション

VC FormalVC LPSpyGlassを組み合わせることにより、設計者や検証エンジニアは、複雑な設定やテストベンチ、スティミュラスを使用せずRTLデザインを設計フローのごく早い段階で迅速に解析および確認できます。これにより、シミュレーション前にバグの多くを検出、修正できるため、よりすばやい効果的なシミュレーションが可能になり、コスト、時間、工数を総合的に削減できます。シノプシスのSpyGlassおよびフォーマル検証ソリューションは、次世代データベースとエンジンを基盤として構築されており、非常に大規模で複雑な設計の検証に必要な容量とパフォーマンスを提供できます。また、VC FormalおよびVC LPでは、統合されたデザイン読み込み、Design CompilerのTCLサポートに似た一般的なルックアンドフィールが使用されているため、簡単にすばやく導入でき、優れた使い勝手とデバッグを提供します。