シノプシスのセキュリティに関するトレーニングは開発チームがセキュア・コーディングのベストプラクティスを学習および実施するために役立つインタラクティブな教材を提供しています。

ソフトウェア・セキュリティに関する簡単で、要点を捉えた、分かりやすい学習トレーニング

シノプシスのセキュリティ・トレーニングは結果志向、学習者中心のソリューションです。チームのスキルレベル、役割、責務に合ったコースウェアを選択し、あらゆる角度と深度でセキュリティに取り組みます。ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)に組み込み、セキュリティの問題に幅広い視点と的を絞った視点の両面から対応できるセキュリティ・トレーニング・プログラムを設けています。

シノプシスのセキュリティおよび製品に関する最新のガイダンスで常に最新情報を手に入れましょう。


SDLCに合わせたトレーニングおよび教育ソリューション

シノプシスの豊富なセキュリティ・カリキュラムにより、アプリケーションのセキュリティと品質への投資を最大限に活用することが可能になります。講師によるプライベート・クラスやセキュリティ・チャンピオン・プログラム、マイペースで学習できるオンデマンド・コース(シノプシスのセキュリティ解析ツールと統合できる)など、さまざまなトレーニング・オプションをご用意しています。

プログラムはお客様のニーズに合わせてカスタマイズできます。

シノプシスのAppSec解析ツールを最大限に活用する方法を習得するなら、対話型で利用しやすい、無料の製品トレーニングをご利用ください

セキュアなソフトウェア開発に関するトレーニング

柔軟なセキュリティ・トレーニング・ソリューションの実施

シノプシスのeラーニングは、ご希望の程度に合わせてマイペースで学習できるAppSecトレーニング・ソリューションです。クラウド・ホスト型プラットフォームまたは独自の学習管理システムを活用して、ご自分にぴったりの新しいコンテンツを入手できます。コンテンツの作成、更新、リリースは、アプリケーション・セキュリティ・コミュニティのトップ・エキスパートのみが担当しています。

カスタム・ラーニングパスを作成し、コンプライアンスの追跡、エンゲージメントの報告、学習者の動機付けを行う豊富なアプリケーション・セキュリティ・トレーニング・プログラムを運営しています。

複雑なセキュリティの課題に踏み込んで取り組む

講師によるトレーニング(ILT:Instructor Led Training)は、シノプシス認定のセキュリティ専門家が講師を務め、初学者にも、高度なスキルの習得を目指す方にも適しています。教材には幅広いトピックと焦点を絞ったトピックが盛り込まれ、シノプシスのセキュリティ・テスト・ツールに対応するように詳細なカリキュラムをカスタマイズすることもできます。トレーニングは少人数グループ構成またはWebセミナー形式で実施され、学習者の意欲を高めることを重視しています。

トレーニングの内容:

- クラウドベースのVMソリューションによるハンズオンラボ

- 少人数グループ、ライブデモ、ホワイトボード

- 動画、投票、リアルタイム評価

講師によるソフトウェア・セキュリティのトレーニング

開発のさまざまな目標と目的に対応

AppSecトレーニングの目標と要件は組織や個人によって異なります。チームのスキルセット、役割、責任に最適なコースを選んでトレーニング・プログラムを作成してください。

ソフトウェアの規格準拠

定義されたソフトウェア・セキュリティの要件と標準を網羅するコースウェアを使用して、開発者向けトレーニング要件または特定のコンプライアンス要件を満たします。

DevSecOps + -

DevSecOps

DevSecOpsのベストプラクティスに特化したコースにより、セキュリティを開発ワークフローに組み込む方法を習得します。

セキュア・アーキテクチャと設計

開発の設計段階からセキュアなアプリケーションを設計するための戦略を明らかにします。

フロントエンド/バックエンド開発

フロントエンド・ユーザー・インターフェイス・テクノロジーのセキュアな実装方法と、バックエンド・サーバー側のプログラミング言語、Webサーバー・テクノロジー、およびデータベースに対する脅威を理解する方法を習得します。

モバイル開発

モバイル・アプリケーション特有のセキュリティ課題を見つけ、最先端アプリケーションのセキュリティを維持するための防御的なスキルを習得します。

クラウド・セキュリティ

クラウド・プラットフォームとコンテナ・テクノロジーは、開発チームのセキュリティ要件を満たすように常に事前に構成されているわけではありません。クラウド対応アプリケーションのセキュリティを強化するために必要なナレッジベースを構築します。

セキュリティ・チャンピオン・プログラムを構築または改善する

セキュリティ・チャンピオン・プログラムは組織内のセキュリティ・リーダーシップの加速、動機付け、推進を支援します。シノプシスは組織のセキュリティ・チャンピオンの構築、トレーニング、育成するために必要な専門知識、フレームワーク、カリキュラムを提供します。

シフトレフト(早期段階でセキュリティの問題に対処する)のためのセキュリティ・トレーニングの統合

eラーニングとCode Sight™、Coverity® Connect、Seeker®との統合を活用して、開発者にとってシームレスで妥当なセキュリティ教育を実現します。解析ツールが問題を特定またはフラグ付けすると、開発チームが使用するツールとIDE内で直接コンテキスト・ベースのセキュリティ ・トレーニングが提供されるため、運用環境にリリースする前にセキュリティ上の脅威を特定して修正できます。

シノプシスのセキュリティ解析ツールをマスターする

シノプシス・アカデミーでは、アプリケーション・セキュリティ・ツール(Coverity、Black Duck®、Seeker、Defensics ®など)のすべての機能を自在に利用できるようになるために役立つ無料の製品トレーニングを実施しています。シノプシスのツールを新規に導入する場合でも、ツールを調整する場合でも、セットアップと構成を簡単に行うことができるように、詳しいオンデマンド・トレーニング、インタラクティブ・トレーニング・チュートリアル、Webセミナーが用意されています。

シノプシス・アカデミーでセキュリティ・ツールを最大限に活用

シノプシスのツールのセットアップ、構成、導入を簡単、シンプル、かつ効果的に行えるように設計された無料の製品教育をご利用ください。