法務チーム向けソリューション

知的財産の保護とリスク管理

オープンソースはソフトウェア主導型ビジネスの基盤です。しかし、法務チームにとって、開発、調達、M&A. Aによって発生する膨大な量のオープンソースの追跡・管理は悩みの種です。

コンプライアンスを確保し、訴訟を回避して、知的財産の価値を守る

シノプシスは、自社内または買収を検討している企業内で使用されているオープンソースを完全に可視化するソリューションにより、リスクの軽減、ライセンス義務の遵守、取得したテクノロジ資産の価値の維持を支援します。

オープンソース・ライセンスの準拠を自動化

オープンソース・ライセンス承認ワークフローを統合および自動化することで、ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)の摩擦を低減します。使用中のオープンソース・ライセンスを可視化するBlack Duck®ソフトウェア・コンポジション解析(SCA)を使用して、ポリシーを適用し、ライセンス義務を管理することで、高額の訴訟に発展する可能性を回避し、知的財産を保護することができます。

ソフトウェア・サプライ・チェーン全体でライセンスを管理

商用ソフトウェアなどのサードパーティー製ソフトウェアの構成を可視化して、ソフトウェア・サプライチェーンに関する詳細な洞察を得ることができます。Black Duck Binary Analysisでは、アプリケーションに含まれるオープンソース・ライセンス、および潜在的なコンプライアンス・リスクやコンプライアンスへの抵触を特定できます。ソースコードにアクセスする必要はありません。

総合的なM&Aデューデリジェンスで知的財産に関するリスクを軽減

M&Aに際してのデューデリジェンスでライセンス・リスクを分析することにより、潜在的な訴訟リスク、知的財産の損失、ROIの低下から組織を守ります。Black Duck監査サービスは、ソフトウェアの包括的なレビューにより、使用中のオープンソース・ライセンス、ライセンス義務、および潜在的なライセンスへの抵触や不正使用を総合的に評価します。

重要な知的財産を保護し、オープンソース・ライセンスのコンプライアンスを確保