インタラクティブ・アプリケーション・セキュリティ・テスティング(IAST)

重要なデータを真の脅威にさらす脆弱性を突き止める

真の脅威を監視する

真の脅威を監視する

シノプシス独自のランタイム・コードとデータフローの相関を活用したSeekerは、特定したすべての脆弱性を検証し、悪用可能な真の脆弱性であるかどうかを確認します。また、他のテクノロジやアプローチでは検出不可能な複雑な脆弱性や論理的不具合を検出します。

IASTの背景をご覧ください

既存のテスト・プロセスへの統合により、以下の利点が得られます。

• 誤検出の排除
• セキュリティ・テストの自動化
• 重要データの保護
• 開発者の能力強化

シノプシスのIASTソリューションがどのように既存のSDLCとDevOpsインフラにフィットするのかをご覧ください。

 

解決策を追求する必要はありません

解決策を追求する必要はありません

Seekerは、修正のためのアドバイス、脆弱なコード行、アプリケーションのビデオ・クリップとその活用方法など、脆弱性を迅速かつ正確に修正するために必要なあらゆる情報を開発者に提供します。