IP Acceleratedイニシャティブ

プロトタイピング、ソフトウェア開発、組み込みを迅速化

複雑度が増大する一方のSoCハードウェアとソフトウェアの開発スケジュール厳守を支援するためには、IPプロバイダはこれまでとは違ったソリューションを提供しなければなりません。従来のようにIPブロックを提供するだけでは、難易度が拡大するSoC開発の課題を解決するにはもはや十分とは言えなくなっているからです。

シノプシスは、従来のIPプロバイダの枠組みを飛び越え、設計者がより少ない労力/開発リスク/開発期間でIP統合を完遂するのを支援するためにIPプロバイダが提供しなければならない真のソリューションをご提供します。

シノプシスのIP Acceleratedイニシャティブは、新しい DesignWare IP Prototyping Kit、 DesignWare IP Virtualizer Development Kit、 IPサブシステム を提供することにより、シノプシスの実績あるシリコン実証済みDesignWare® IPの幅広い製品群を補強するもので、これによりプロトタイピング、ソフトウェア開発、SoCへのIP統合が加速します。

IP Prototyping Kitでは検証済みのIPコンフィグレーションを簡単に変更可能で、ハードウェア・エンジニアは開発対象のシステムに最適なデザイン・トレードオフを検討できます。ソフトウェア開発者は、IP Virtual Development KitやIP Prototyping Kitを実績あるターゲットとして使用し、ソフトウェアの開発/立ち上げ/デバッグ/テストを短時間で実現できます。


White Papers
Newsletters