Defensics® - インテリジェント ファジングテスト 

ソフトウェアにひそむ、悪用可能な未知の脆弱性をハッカーが見つける前に発見します。  

Defensicsでは、危険なエラーや不具合を迅速かつ効率的に、高い信頼性で発見して修正できる次世代のセキュリティテスト用プラットフォームを利用できます。270を超えるネットワークプロトコルやその他のインターフェースに対応した設定済みのテストスイートが用意されており、最先端の手法を用いて効果的なテストケースを作成し、小さな問題も検出します。

Defensicsのテスト結果は、修正への明確な道筋とともに、機能ごとに詳細に文書化されます。

Defensicsの中核にある不正入力テスト技術は、悪質な攻撃をシミュレートし、テスト対象のシステムへ無効な、または予期しない入力をシステマチックに送信して未知の脆弱性(「ゼロデイ」)を検証します。ファジングテストは、市販のどのソリューションよりも効果的にソフトウェアの不具合とセキュリティ脆弱性を明らかにします。

未知の要素をあらかじめ明確にしておくことで、脆弱性を高いレベルで管理できます。

製品に関するお問い合わせやデモの申し込みなどは下記までお問い合わせください。
日本シノプシス合同会社 営業本部ソフトウェアインテグリティグループ
Tel: 03-6746-3600
Email: sig-japan-sales@synopsys.com

 


トライアル申し込み
ソフトウェア インテグリティ
プラットフォーム