光学散乱測定 | Synopsys

高精度な光散乱データでより速く、
よりコスト効率の良い光学製品開発を支援

反射、透過、吸収を正確に測定できる分光測定器

Synopsys TIS Pro (新製品)


Synopsys TIS Pro(以下TIS Pro)は、反射率、透過率、吸収率を効率的に測定するための全自動型光散乱測定器です。
迷光を制御する構造に組み立てられた積分球と分光器を内蔵しており、高速かつ正確な測定結果を得ることができます。
また、表面や材料の光学特性を測定し、さまざまな入射角で可視スペクトル全体の測定を行えます。

コンパクトでポータブルな散乱測定器

Synopsys Mini-Diff V2


Synopsys Mini-Diff V2(以下、Mini-Diff V2) は、光散乱特性測定を行うためのコンパクトでポータブルなソリューションです。あらゆる種類の材料や物体のBRDFおよびBTDFを測定することができます。Mini-Diff V2は、粗さ、欠陥、コーティング、塗装などを含んだ材料や物体の表面特性を正確に測定することができます。

Mini-Diff V2は、キャリブレーション用スタンダードサンプル、ソフトウェア、接続ケーブルが入った専用ケースと共にお届けします。

2次元/3次元散乱測定器

Synopsys Mini-Diff VPro


Synopsys Mini-Diff VPro(以下、Mini-Diff VPro)は、カメラベースで3D半球領域を散乱測定するソリューションです。Mini-Diff V2と同様に、Mini-Diff VProはBRDF、BTDF、TISの測定が可能です。また、色度、反射率、透過率のデータも提供されます。

Mini-Diff VProはシングルボックスに統合されており、内部では測定中の迷光や温度偏差を制御し、高い安定性と精度を持つ測定環境をご提供します。この測定器は、サンプルへの入射角を0°から60°の範囲で選択でき、モーター駆動でMini-Diffソフトウェアから操作することができます。

スタンドアローン版散乱測定器

Synopsys REFLET 180S


Synopsys REFLET 180S(以下、REFLET 180S) は、材料のスポット的な検査や素早い分析に簡単に使用できます。REFLET 180Sは、あらゆる種類の材料や物体に対する後方および前方光散乱の特性評価に特に適しています。

これらの材料の放射方向に含まれる光度分布を、測光および測色で測定することができます。

さらに、本システムはBRDFとBTDFを測定し、物体の表面が3D空間で入射光を散乱させる様子を完全に再現できます。

光学散乱測定サービス

SmartStart Measurement Services


カスタム散乱測定は必要でしょうか?当社の社内ラボは、環境光と環境温度を制御しており、最適な測定環境を提供しています。当社の光学技術者より以下のSmartStart Measurement Servicesをご提供します。

  • 2Dおよび3D BSDF測定(フロント面およびバック面)
  • 高解像度BSDF
  • スペクトラルBSDF
  • 全内部反射率(TIR)測定
  • 全光束散乱(TIS)測定
  • 紫外、可視、赤外波長(280 nmから10.6μmまで)
High Specular Bench for Optical Scattering Measurements - Services | Synopsys

High Specular Bench for Optical Measurements - Services | Synopsys

高輝度材料測定サービス

High Specular Bench


当社のハイスペキュラーベンチは、あらゆる種類の材料や物体の後方および前方散乱光の特性評価に適しています。このシステムはBRDFとBTDFを測定し、あらゆる表面が2次元空間で入射光を散乱させる様子を完全に表現できます。

国立科学研究センター(CNRS)と共同開発したハイスペキュラーベンチは、赤外波長(3.39および10.6 µm)の測定にも機能を拡張しました。これにより、波長280 nmの紫外線から波長10.6 µmの赤外線まで、10の13乗のダイナミックレンジでの散乱測定が可能になりました。

ハイスペキュラーベンチの測定距離は10mあり、スペキュラー方向からの最小分解能は0.02°を実現できます。

この測定システムは測定サービス専用であり、当社がご提供しております測定器のラインナップには含まれません。

SmartStart LIbrary for LucidShape | Synopsys

SmartStartライブラリ


シノプシスのLightToolsとLucidShape製品に対しては、これらの散乱測定装置で測定された表面特性データや材質データがSmart Startライブラリとして提供されており、お客様の時間短縮や開発コスト削減を支援しています。

物理ベースモデリングの効率化に役立つ高精度の散乱データをより多くご提供すべく、シノプシスはSmartStartライブラリを日々拡充しています。

製品仕様

 Mini-Diff V2Mini-Diff VProREFLET 180SHigh Specular
光散乱測定ARS/BRDF/BTDFARS/BRDF/BTDFARS/BRDF/BTDFARS/BRDF/BTDF
光源波長465 - 525 - 630 nm - 850 nm もしくは 940 nm(Mini-Diff V2 IRのみ) 465 nm, 525 nmと630 nm ハロゲンランプ+バンドパスフィルター 280 nm から10.6 µmまでの離散値
検出波長NANA 可視域
近赤外域 900-1700 nm
分光器 [400-800] nm
NA
入射角度 固定: BRDF と BTDF: 0°, 20°, 40°, 60° 可変:
BRDF と BTDF: 0° から +60°
可変:
BRDF と BTDF: 0° から +90°
可変:
BRDF: 5° から +90°
BTDF: 0° から +90°
測定領域3D 球体領域3D 球体領域2D及び3D 球体領域2D 球体領域
スポットサイズ (直径) > 1 mm > 1 mm 1 mm から 13 mm (連続的可変) 2 mm から 14 mm (波長依存)
検出口サイズ ∅ 1 mm ∅ 1 mm ∅ 6 mm /∅ 8 mm /∅ 14 mm NA
入射光拡散角NANA+/- 2.26° から +/- 0.15° +/- 0.01° 可視領域 +/-0.1° 近赤外領域
入射光位置精度NANA0.001° +/- 0.001°
検出側許容角度 +/- 0.5° +/- 0.5° +/- 0.04° / 1.1° / 2°+/- 0.001°
検出側位置精度NANA0.001°NA
測定解像度0.01°/0.1°/1°/10°0.001°
グローバル軸のアライメント< 0.5°0.002°
正確性< 5%< 2%< 1%< 1%
繰り返し性< 2%< 2%< 1%< 1%
最小BRDF(測定可能) 10e-210e-3< 10e-4 < 10e-7 (10e-5 近赤外)
ダイナミックレンジ10e510e6 for BTDF
10e5 for BRDF
10e9 (可視領域) 10e6 (近赤外領域) 10e13 (可視領域) 10e9 (近赤外領域)
最小形状(測定可能) +/- 1° (BTDF、入射角 0°、525 nm) +/- 0.5° (BTDF、入射角 0°、525 nm) +/- 0.15° +/- 0.01° 可視領域 +/- 0.1° 近赤外領域
重量 2 kg 42 kg 80 kgNA
寸法10 x 10 x 30 cm 450 mm x 600 mm x 738 mm86 x 98 x 122 cmNA
特徴 プラグ&プレイ
使いやすく、速い
ポータブル&コンパクト
手頃な価格
高い測定精度
高い安定性
使いやすい操作性
Mini-Diff V2の研究室バージョン
高いダイナミックレンジ
高い測定精度
高い再現性
測定波長をカスタマイズ可能
非常に高いダイナミックレンジ
正反射から0.002°の位置での測定
高い測定精度
高い再現性
測定波長をカスタマイズ可能

 

 

業界をリードする企業で散乱測定器は採用されています。

  • Automotive Lighting
  • BARCO
  • Bayer
  • Bosch
  • Broadcom
  • CREE
  • ESA

  • Nikon
  • Osram
  • Philips
  • Thales
  • VARROC
  • Sordern
  • Visteon