車載ADAS向けのISO 26262 ASIL BおよびD認証IP

歩行者検出/回避、車線逸脱警報/補正、交通標識認識、サラウンドビュー、居眠り監視などの用途に対応する、安全重視な先進運転支援システム(ADAS)に対する需要が高まり、新しいクラスのSoCが求められるようになっています。最新のインターフェイス規格への対応、複数ビジョン・ベースのアルゴリズムの実行、多様なセンサー入力の組み合わせにより、リアルタイム・マルチメディア、ビジョン・コプロセッシング、センサー・フュージョン・サブシステムに対応するための更なる課題が生じます。

安全パッケージ を備えたシノプシスのASIL(Automotive Safety Integrity Level)B/Dに適合したISO 26262認証済みDesignWare IP製品群は、用途に応じたIP要件の実装に伴う設計課題の克服、ISO 26262に適合したSoCレベルの機能安全評価の迅速化、目標とするASILへの到達を支援します。シノプシスは、ISO26262機能安全規格への準拠に加え、ADASの用途に求められる高度な機能、小面積、高性能、低消費電力の要件に適合するIPをご提供しています。

マウスカーソルを合わせるか、タップすると、DesignWare IPソリューションの詳細が表示されます。 

特長

  • 最大3200 Mbpsの速度に対応し、共有メインメモリーへのマルチポート・アクセスを提供して、組み込みビジョンや高性能な異種処理のプロトコル・エンジンを可能にする低レイテンシーのマルチポート LPDDR4コントローラおよびPHY 
  • 低レイテンシー向けに最適化され、新しいTSN(Time Sensitive Networking)規格を含むAudio Video Bridgingを必要とする高性能な車載アプリケーションに対応する、コンフィギュラブルなイーサネットQoSコントローラ 
  • 最新のMIPI仕様に適合し、電力と面積の要件を満たすと同時にカメラやディスプレイのさまざまなシナリオを実現するMIPI D-PHY/MIPI CSI-2/DSIコントローラ 
  • プラットフォーム・セキュリティやセキュア・ブートなどの暗号およびプロトコル・アクセラレーションのためのセキュリティIP 
  • 厳しいエレクトロマイグレーションの条件に対応して CPU、GPU、DSPなどのSoCプロセッサ向けに最適化された、組み込みメモリーを含むHPC Design Kit
  • マルチビットのエラー訂正に対応したECCをサポートするSTAR Memory System 
  • デジタル/アナログセンサーやオフロード・ホスト・プロセッサからのデータを処理するために最適化され、シノプシスの32ビット ARC® EM プロセッサを使用して実装されたセンサー・データの処理の電力効率を高めるセンサーおよびコントロールIPサブシステム
  • OpenCVおよびOpenVXソフトウェア・プログラミング環境による畳み込みニューラル・ネットワーク(CNN:convolutional neural network)の実装で物体検出のためのマルチコア・アーキテクチャを提供するEVビジョン・プロセッサ 
  • Safety Enhancement Package(SEP)ARC EM Safety Island IPを搭載し、ISO 26262機能安全規格に対応して、ハードウェア安全機能を統合した32ビットARC EMプロセッサ
  • 低消費電力、高性能、省面積に向けて最適化され、データの保護および信頼性機能を搭載したPCI Express®コントローラとPHY 
  • マルチポートをサポートするAHCIプログラミング・モデルを含む、SATAとeSATAに対応したSATA 6Gホスト/デバイス・コントローラおよびPHY 
  • 最大12ビットの高解像度、320MSPS ADC/DACコンバータを備え、高いダイナミックレンジと高速性能で幅広い用途に対応する12ビット SAR ADC 

その他の車載IPリソース

詳細はこちら