車載向け先進運転支援システムIP(ADAS)

車載ADAS向けIP

車載向けDesignWare IPは、ハードウェアのランダム故障およびシステマティック故障に関するISO 26262規格の安全性基準であるASIL BおよびDの機能安全(FuSa)に準拠した開発フローを用いて実装されており、SoCレベルのISO 26262機能安全評価にかかる期間を短縮し、目標のASIL基準の達成を支援します。

シノプシスには、FuSa関連のIP開発部門から独立した安全性マネージメント機構があり、安全性を確かなものにするための文化/ポリシー/プロセス/戦略を実行しいています。DesignWare ARCプロセッサは、通常の動作下でも発生しかねないランダム故障を監視/検出/レポートするSoCレベルのセーフティー・マネージメント機能を備えています。先進のFinFETプロセスに対応したシノプシスの高性能/低消費電力/小面積のIPポートフォリオは、SoCレベルのISO 26262機能安全評価にかかる期間を短縮し、目標のASIL基準の達成を支援します。

ハイライト

  • 最大6400Mbpsの速度に対応し、共有メインメモリへのマルチポート・アクセスを提供する低レイテンシーのマルチポートLPDDR5/4/4XコントローラおよびPHY
  • 低レイテンシー向けに最適化され、新しいTSN(Time Sensitive Networking)規格を含むAudio Video Bridgingが必要とする高性能車載アプリケーションに対応したコンフィギュラブルなイーサネットQoSコントローラ
  • 最大24Gbpsのデータ転送速度を実現し、MIPI CSI-2およびDSI/DSI-2コントローラに対応した統合型のC-PHY/D-PHY IPを提供するMIPIカメラ/ディスプレイIPソリューション
  • 低消費電力、高性能、低レイテンシー、省面積に向けて最適化され、データの保護および信頼性機能を搭載したPCI Express®コントローラとPHY
  • 最大32Gbpsのデータ転送速度とキャッシュ・コヒーレンシに対応し、データ・アクセスの高速化を実現するCXL IP
  • プラットフォーム・セキュリティやセキュア・ブートなどの暗号およびプロトコル・アクセラレーションのためのセキュリティIP
  • 高スループット、低消費電力、低レイテンシーの組み込み/リムーバブル・ストレージを提供するUFSホスト・コントローラ
  • 最新のHDMI 2.1規格に準拠し、最高レベルのデジタル・ビデオおよびオーディオ品質を実現するHDMIコントローラとPHY
  • SoCプロセッサ向けに最適化された組み込みメモリを搭載したHPC Design Kit 厳しいエレクトロマイグレーションの条件に対応したCPU、GPU、DSP
  • 最大12ビットの高解像度、320MSPS ADC/DACコンバータを備え、高いダイナミックレンジと高速性能で幅広い用途に対応する12ビットSAR ADC。マルチビットのエラー訂正向けECCをサポートするSTAR Memory System
  • OpenCVおよびOpenVXソフトウェア・プログラミング環境によるディープ・ニューラル・ネットワーク(DNN:Deep Neural Network)の実装で高速・高精度の物体検出、分類、シーン分割を実現するマルチコア・アーキテクチャを提供するEVビジョン・プロセッサ
  • ISO 26262機能安全規格に対応して、ハードウェア安全機能を統合したARC EM/HS/EV機能安全プロセッサIP
  • シノプシスの32ビットARC® EMプロセッサを使用して実装され、FuSa(機能安全)用のSWスタックを備えたSafety Manager IPサブシステムで、リアルタイムの偶発的な故障を監視、検出、報告し、SoCレベルのLBISTおよび定期的なテスト操作を実行