ストレージ向けのプロセッサ・ソリューション

シノプシスのプロセッサ・ソリューション

ARCを用いたデジタル・ストレージへの移行を推進   お客様の声をご紹介します。

概要

ストリーミング・メディアやソーシャル・ネットワーク・コンテンツの普及により、ローカルおよびデータセンターのストレージに対する需要が飛躍的に増大しました。このようなデータ転送の増大に対処するには高度な処理能力が求められますが、固定的なスペースと電力の制約により、パワーバジェットを維持したままで容量とパフォーマンスに対する要求の増大に対応することは常にSoC実装の課題になっています。

USBフラッシュ・ドライブとSDカードは、モバイル・デバイス(デジタル・カメラ、スマートフォン、タブレット)上のコンテンツに適した、比較的低コストなリムーバブル・ストレージ・ソリューションです。パソコン環境では、ハードディスク・ドライブ(HDD)からSSDへの移行が進み、パフォーマンスと信頼性の向上および省電力化を実現しています。

シノプシスのプロセッサ・ソリューションはソリッド・ステート・ドライブ(SSD)やフラッシュ・メモリー・カード(SDカード、USBドライブ、CFなど)に広く用いられています。