DesignWareプロセッサ・ソリューションズ 

チップ開発革新の加速 

シノプシスは、モバイル、IoT、デジタル・ホーム、自動車、産業用やストレージ向けといった様々な分野向けSoCに組み込む高効率プロセッサやDSPの実装を加速するため、IP、ツール群やソフトウェアといった幅広いポートフォリオを提供します。

DesignWare® ARC®プロセッサIPのポートフォリオは、検証済みのARC 32ビットプロセッサ・コア、エンベデッド・ビジョン・プロセッサセキュリティ・プロセッサオーディオ用プロセッサコーデックOSや開発ツールで構成されます。 ARC 32ビットプロセッサ・コアは高度にコンフィギュラブルであり、様々な分野からの、性能、消費電力や面積の要求に適合させることができます。拡張可能な命令セットは、消費電力やメモリを削減しつつアプリケーションに特化した性能向上を実現するようなカスタム命令を定義することができます。全てのARCプロセッサIPは、コンフィグレーション、設計、シミュレーション、ソフトウェア開発を含む包括的な統合開発ツール群でサポートされています。 ARCプロセッサは、ARC Access Program加盟企業を含む業界をリードするベンダーから提供されている、豊富なサードパーティ製ツール、オペレーティング・システム、ミドルウェアでもサポートされています。

更に、シノプシスはDesignWare EVプロセッサを提案します。本プロセッサは、エンベデッド・ビジョン用途に求められるパワーと性能の要求を満足するよう最適化されています。このEVプロセッサは、シノプシスのMetaWare開発ツールキットのほか、OpenVX™やOpenCV™を含む共通エンベデッド・ビジョン規格に基づく幅広いソフトウェア開発環境に対応しています。

ARCプロセッサはDesignWare IP サブシステムの主要な構成要素であり、SoCへの組み込みを容易にする機能を有した、事前検証済みかつ構成変更可能なハードウェア/ソフトウェアIPソリューションです。

シノプシスはまた、特定用途向け命令セットプロセッサ(ASIPs)の設計と組み込みを自動化する、ASIP Designerを提供します。ASIP Designerは、チップ設計者が特定の命令処理用のカスタムプロセッサやプログラマブルなハードウェア・アクセラレータを生成することを支援します。

 

ARC HS ファミリ
ハイエンドな組み込みアプリケーション向けの高速32bitマルチコアプロセッサ


ARC EM ファミリー
ディープ・エンベデッドアプリケーションのための小型で超低消費電力なプロセッサ


ARC SEM ファミリー
パフォーマンス、消費電力、面積全てに効率の良い、組み込み用と向けセキュリティ・プロセッサ


ARC 700 ファミリー
ハイエンドな組み込みおよびホスト・アプリケーション向けの中速プロセッサ


ARC 600 ファミリ
DSP機能を備えた汎用組み込みプロセッサ・コア


オーディオプロセッサ
シングル、デュアルコア32bitオーディオプロセッサ


ARCの拡張とオプション
ARCコアの別ライセンス・オプション


ARC Audio ソリューション
高性能なデュアルMAC DSPを備えたARC オーディオプロセッサ


ARCのツールおよびエコシステム
ARCベース・システム開発向けの商用およびオープンソースのツール群

  • EVプロセッサ
  • プログラマブル、コンフィグラブルなエンベデッド・ビジョン・プロセッサIPmore

EV5xファミリー
高速かつ正確な物体認識向けの、CNN付デュアルおよびクアッド・コア・ビジョン・プロセッサ


EV6xファミリー
幅広いビジョン・アルゴリズムに対応する、CNNおよび512ビット・ベクターDSP付マルチコア・ビジョン・プロセッサ


ASIPデザイナー
特定用途向け命令セットプロセッサ(ASIPs)およびプログラマブル・アクセラレータの設計および検証を加速するツール群
PDF データシートのダウンロード (PDF)


ASIPプログラマー
商用品質のソフトウェア開発キット。最適化されたCコンパイラおよび高性能のシミュレーション・モデルを含みます。


MPデザイナー
ヘテロジニアス・マルチコアSoC向けツール群。Cコードの並列化およびプラットフォーム構築などの重要なデザイン処理を支援します。

シノプシスのDesignWare® ARC®プロセッサの広範囲にわたるポートフォリオは電力効率に優れたものから高性能なものまで多岐にわたる32bit CPUを有しており、SoC設計者は組み込みや組み込みアプリケーションを含めた幅広い用途に適応させることができます。 また、設計者は特許取得済みのコンフィグレーション・テクノロジを利用して各ARCプロセッサ・インスタンスをモバイル、IoT、デジタル・ホーム、自動車、産業用やストレージ向けといった用途に求められる性能、電力、面積の要件に合わせてカスタマイズすることで、製品を差別化できます。

モバイル
Mobile

高性能なARCマルチコアプロセッサはバッテリ駆動のモバイル用途において目覚しい消費電力あたりの性能 (DMIPS/mW)を発揮します。

詳細
Internet of Things
Internet of Things

センサ制御回路をチップ内に組み込みや、IoT用途における組み込み制御と通信

詳細
デジタル・ホーム
デジタル・ホーム

業界トップクラスのコード密度を誇るARCコアはデジタル・ホーム用途において、メモリサイズと消費電力を削減します

詳細
自動車/産業用
自動車/産業用

自動車用途向けの小面積で低消費電力のARCコアはこの分野において高いコード密度と消費電力あたりの性能 (DMIPS/mW)を発揮します

詳細
ストレージ
ストレージ

高性能かつ低消費電力のARCプロセッサはSSDやフラッシュメモリカードの高速読み書きを実現します

詳細


NewsArticlesBlogsWhite PapersWebinarsVideosNewslettersCustomer Successes