DesignWare IPサブシステム 

概要 

ハードウェアおよびソフトウェアの双方が複雑化するにつれて、品質を低下させることなくプロジェクトの厳しい納期に対応するためには、より高度で統合されたIPソリューションが必要になっています。 シノプシスのDesignWare® インターフェイスIPサブシステムスマート・データフュージョンIPサブシステムスマート・センサー&コントロールIPサブシステムおよびサウンドウェーブ・オーディオIPサブシステムは、SoCへの統合に対応する包括的で複雑な機能を検証済みの状態でご提供します。

一つのサブシステムに、効率の良いプロセッサやソフトウェアと共に特定のIPブロックを事前に組み込むことで、シノプシスはコンフィギュラブルかつSoC組み込みに適したサブシステム・ソリューションを提供し、それにより設計および組み込みの作業工数を削減し、設計リスクを低減し、早期の量産への加速に貢献します。

PDF DesignWare インターフェイスIPサブシステム
PDF DESIGNWARE スマート・データフュージョンIPサブシステム
PDF DESIGNWARE スマート・センサー&コントロールIPサブシステム
PDF DesignWare Audio IP Subsystemデータシート

  • 製品
 

 
DDR, PCI Express, USB, Ethernetやこれらを複数組み合わせた複雑なプロトコルに対応した、包括的で構成変更可能なインターフェイスIPサブシステム


 
完全かつコンフィギュラブルやデータフュージョンIPサブシステムは、性能とセキュリティの要求が増大しているIoT用途向けに、ARC EM DSPプロセッサ、µDMAコントローラおよびオプションの暗号アクセラレータを統合しています。


 
デジタル/アナログ・センサーや常時入出力のオーディオソースからのデータを処理するために設計された、コンフィギュラブルで完結したセンサー & コントロール IPサブシステムにより、ホスト・プロセッサの負荷軽減とデータ処理の電力効率向上を実現します。


 
2.0~7.1チャネルまでの24ビット精度のオーディオ・ストリームをサポートし、デジタルTV、各種セットトップボックス、ポータブル・オーディオ端末といったさまざまなタイプのオーディオ機器の開発に使用できるコンフィギュラブルで完結したオーディオIPサブシステム