ソフトウェア セキュリティの原則

開発プロセス内のソフトウェア セキュリティの基礎を学びましょう。このコースでは、ソフトウェアのセキュリティ問題、リスク、より良いソフトウェアを作るための一般的なアプローチの基本を説明します。また、開発者がより良いソフトウェアを作成するために、ソフトウェア セキュリティを開発プロセスに組み込むアプローチについても詳述します。このコースは、ソフトウェア セキュリティに関する書籍の筆者でもある専門家が作成しました。ここで言及されているアプローチは、現在、成熟したソフトウェア セキュリティ対策を実施している世界的大手企業が採用しているものです。

学習の目標

·       基本的なセキュリティ用語を十分理解した上で、自分の開発作業についてよどみなく説明する。

·       ソフトウェア セキュリティの原則をめぐるディスカッションに自信を持って貢献する。

·       ソフトウェア セキュリティ イニシアティブの初期戦略や設立や委任に参加する。

·       自社のソフトウェア セキュリティ戦略全体の設計に自信を持って参加する。

 

実施形式:  eラーニング

所要時間:  45分

レベル:  初級

対象者:

·       フロントエンド開発者

·       バックエンド開発者

·       エンタープライズ開発者

·       モバイル開発者

·       QA エンジニア

·       アーキテクト

前提条件:

·       なし

eラーニングのお問合せ


250 / 250

あなたが好きかもしれないより多くのコース