静的アプリケーション・セキュリティ・テスト(SAST)

より優れたソフトウェアの構築によるリスク、コスト、コンプライアンスの管理

シノプシスは、あらゆる深度でソースコード内の主要なソフトウェア・セキュリティ脆弱性を検出し、排除できる高機能な静的アプリケーション・セキュリティ・テスト(SAST、静的解析)ソリューションを提供します。

あらゆる規模のソフトウェア開発にスピード、正確性、俊敏性をもたらすシノプシスの静的解析(Coverity)

シノプシスの静的解析は深い、フルパスのカバレッジ精度を実現し、1億行を超える様なソースコードを抱える大規模プロジェクトであっても、迅速な解析で開発チームをサポートします。主要な開発環境やCI/CDツールとの統合も可能です。DevOpsのスピードを損なわずにアプリケーション・セキュリティ・テストを実施でき、数多くの組織におけるコストとリスクの低減とより早い市場への製品投入をサポートしています。

シノプシスの静的解析とは

セキュアなコードとは質の高いコードのことです

シノプシスの静的解析は、特許技術により深い、フルパスのカバレッジ精度を実現。プロシージャ間の解析が可能で、他のソリューションでは発見できないソフトウェアの欠陥や脆弱性を検出します。

より早く信頼性の高い修正は、生産性の向上と開発コストの削減を実現します。

「[シノプシスの静的解析は]生産性と品質の向上を可能にし、ビジネス目標の達成を支援し、管理プロセスを手頃なコストで標準化します。」」研究開発|製造業"

研究開発

|

製造業

市場をリードする3つの静的解析ソリューション

開発期間とコストの削減、リスクの低減を支援する各種のSASTソリューションをご紹介します。

software development life cycle

SDLCにアプリケーション・セキュリティをシームレスに統合

以下の機能により、スピードとイノベーションを損なうことなく、セキュアなDevOpsを可能にします。

  • 迅速なデスクトップ解析
  • 増分解析およびフル解析の切り替え
  • 主要な開発ツール、やCI/CD構築ワークフローへの統合

 

複数のチームやプロジェクト全体にわたるコンプライアンス遵守の可視化

コード品質やセキュリティ状況、リスク、トレンド、コンプライアンス遵守などの監視やレポートが容易で、セキュリティ・テストや修正の継続的な管理や優先順位付け、開発全体の緻密なポートフォリオ管理を支援します。

大規模開発プロジェクトへの導入も容易

シノプシスの静的解析(Coverity)は、業務要件に応じて拡張可能なスケーラビリティを備えています。地理的に分散した環境にいる多くの開発者をサポートし、1億行を超えるソースコードを抱える大規模プロジェクトを迅速に解析することができます。

以下のプログラミング言語に対応

シノプシスの静的解析の事例をご紹介します

リスクの低減、アプリケーションのレジリエンス確保、短期間での新機能の開発を実現する方法をご覧ください。

導入事例

SAP

セキュアなソフトウェアで評判が向上

導入事例

Eagle Investment Systems

ソフトウェアの品質とセキュリティを確保

導入事例

Direct Edge

開発期間の短縮を実現しているDirect Edge

ソフトウェア開発ライフサイクル (SDLC) の初期段階からセキュリティに対応するシノプシス製品

  • コーディングから即座にセキュリティ脆弱性を検出
  • 膨大なバグ・レポート、やコスト上昇につながる遅延の排除
  • 詳細な修正ガイダンスによる、チェックインする前の素早い問題修正
  • 使いやすさによる、生産性の向上とソフトウェア・リリースのスピードアップ
 
Static Analysis early in the SDLC

コストをかけずにスケーラビリティと高品質を実現

managed application security services

シノプシスのクラウド・ベースのSASTマネージド・サービスを利用して、開発の規模に応じたコスト効果の高い静的解析を導入できます。グローバルなアセスメント・センターを通じたこのサービスにより、通常ではコンサルティングを要する品質レベルをはるかに低コストに実現できます。

スケール変更に必要なあらゆるリソースを入手可能

関連コンテンツ

詳細に関心をお持ちの方は

シノプシスがお客様とお客様のビジネスを支援する方法をご覧ください。