zFAST 

 

シノプシスのFPGAベースZeBuエミュレータは、きわめて高速な実行速度を発揮する可能性を秘めており、数十億の実行サイクルを必要とするシステムレベル・シナリオも検証可能です。 大規模ASICデザインにおけるエミュレーション用のRTL合成では、デバッグしやすく、エミュレーションに適したネットリストを手早く生成することが重要です。zFAST(ZeBu Fast Synthesis)は、ZeBuエミュレータ専用に作られ、SystemVerilog、Verilog、VHDL、および言語混在デザインをサポートする、 Xilinx® Virtex® FPGA用のシノプシスの合成ツールです。zFASTはシノプシスのツールセットに完全に統合され、非常に高速な並列合成とインクリメンタル合成、合成に適さない構造やメモリ推論のサポート、より優れたデバッグ機能によってZeBuエミュレーションを強化します。

特長

  • 従来の合成ツールより、10倍〜20倍高速
  • フル/ブロック合成モード、並列/インクリメンタル合成をサポート
  • SystemVerilog、Verilog、VHDL、および言語混在デザインをサポート
  • UDP(User Defined Primitive)、自動メモリ推論、シノプシスDesignWare® Foundation Libraryコンポーネントをサポート
  • 合成可能なSystemVerilogアサーション(SVA)、RTLコード内の名前の保持、プリロード、推論したメモリ用のリード/ライトのサポートを含むデバッグ機能の向上
  • FPGAとエミュレータ・リソースの効率的な使用
  • 従来のFPGA合成とほぼ同等のエリア(-10%〜+25%)
  • 従来のFPGA合成と同等のエミュレーション速度
  • ZeBuコンパイラおよびランタイム環境に完全統合
  • 従来のFPGA合成ツールと相互運用可能

関連項目

製品: ZeBu Debug

製品: ZEMI-3

製品: ZeBu-Server



NewsArticlesBlogsSuccess StoriesWhite PapersVideosTraining Courses