DesignWare ARC Audioソリューション 

概要 

シノプシスのARC® audioソリューションは、DesignWare® ARCオーディオ・プロセッサで使用するオーディオ・エンコーダおよびデコーダ(コーデック)の幅広い製品群を提供します。 ARC audioソリューションは、別売またはDesignWare SoundWave Audio Subsystemの一部として販売され、システム・オンチップ(SoC)設計に採用するハードウェア、ソフトウェア、プロトタイピングを統合する包括的な検証済みのオーディオ・サブシステムを提供します。このソリューションには次のハードウェアおよびソフトウェア・コンポーネントが含まれています。

  • 業界随一の小面積と低消費電力を実現する高性能なDesignWare® ARCコンフィギュラブル・コア
  • 高度に最適化され、万全にテストされた、実績ある認定済みオーディオおよび音声コーデック
  • デジタル圧縮されたオーディオから明瞭感、温かみ、細部、写実性を復元するポストプロセッシング・オーディオ・エンリッチメント・ソフトウェア
  • Blu-ray Disc™のリファレンス・デザインなどの複雑なオーディオ・グラフの作成を簡素化するメディア・ストリーミング・フレームワーク
オーディオの専門家による設計
シノプシスのDesignWare ARCオーディオ・プロセッサは、プロセッサの設計者とオーディオ・エンジニアリングの専門家が直接設計を主導した唯一の市販製品です。 SoCへの統合が容易なDesignWare ARC audioソリューションは現在のプロセッシングの厳しい要件を満たし、紛れもない高品質の音声を実現します。

拡張性の高いアーキテクチャ
DesignWare ARCオーディオ・プロセッサは、シングルコアAS211SFXプロセッサから高性能AS221BDデュアルコア・プロセッサまで広範囲にわたります。 シングルコア向けに記述されたソフトウェアは、標準でデュアルコア・プロセッサ上でも動作します。 このようなデュアルコア・システム上で複数のオーディオ・コーデックを使用して複雑なユースケースのパーティショニングや分散を簡素化するマルチコア・メディア・ストリーミング・フレームワークも用意されています。

スタジオ品質のオーディオのキャプチャおよび再生が可能
オーディオをキャプチャ、共有、再生するマルチメディア対応デバイスに対する利用者の要求が高まっているため、高品質のオーディオを実現し、豊富な操作が可能な設計が求められます。 DesignWare ARC audioソリューションは、ポストプロセッシング・テクノロジによりスタジオ品質のオーディオを実現し、Energy PRO™アクティブ・パワー・マネージメントにより長時間再生にも対応します。

PDFDesignWare ARC プロセッサ製品概要カタログ
PDFDesignWare ARC AS211SFXオーディオ・ソリューションに関するデータシート
PDFDesignWare ARC AS221BDオーディオ・プロセッサに関するデータシート

 

 
低消費電力と小型化を実現し、幅広いSoC設計に対応する高性能オーディオ・プロセッサ


 
超低消費電力のポータブル・アプリケーションまたは高性能ブロードキャストやホーム・エンターテイメントのSoCに最適


 
ブルーレイ・ディスクのリファレンス・デザインなどの複雑なオーディオ・グラフの作成を簡素化

比類のない消費者体験を実現するSoC開発
  • HDオーディオ・コーデックのサポート
  • あらゆるコンテンツの再生に対応 – 100%の標準準拠と認定
  • Energy PROテクノロジによりポータブル・プレーヤーで100時間の再生時間を実現
最小の設計リスクで成功率が向上
  • 高いプログラム性により「将来的な変更にも対応できる」デザイン
  • 包括的な開発ツールと設計フローのサポート
  • 複数の市場をターゲットにしたソリューション
  • コーデックおよびスタジオ・オーディオの専門家の全面的なサポートにより顧客の期待以上の品質を実現するテクノロジ
競争力を維持するための差別化
  • ユーザー定義による付加価値の創出を可能にする高いプログラム性
  • コンフィギュラビリティを生かした微調整による効率的なカスタム・ソリューションの開発
  • 複数の市場をターゲットにしたソリューション
高度なハードウェアおよびソフトウェア開発環境による開発期間の短縮

ARCは、ARCからライセンス供与されたハードウェアIPおよびソフトウェアを顧客のSoCに統合するためのツールを提供します。 ARCのツールは、ARCのサブシステムのカスタマイズ・バージョンのコンフィグレーションや、ソフトウェアおよびハードウェアの開発、モデリング、デバッグをサポートします。 ARCの高度なツールは、製品の概念から製造までに必要なサードパーティ製の幅広い業界標準ツールと連携します。 詳細

ブロック図



用途
  • ブルーレイ・プレーヤー
  • 高度なカー・インフォテイメント・システム
  • HD多チャンネル・デジタル・カムコーダ
  • STB/PVR/メディア・サーバ/デジタル・メディア・アダプタ
  • ホーム・シアター受信機
  • ポータブル・メディア・プレーヤー
  • 携帯電話
  • デジタル写真フレーム
  • デジタル・スチル・カメラ
  • ウルトラ・モバイルPC
ハイライト
  • スタジオ品質HDオーディオ
  • 高度な省エネ型 - 100時間以上の再生時間
  • 将来的な変更にも対応
  • マルチスタンダード、プログラム可能
オーディオ・エンコーダ
  • 高速、マルチストリームAAC-LC
  • AAC-LC
  • MP3
  • Dolby®デジタル
  • LC SBCなど
開発ツール
  • Cコンパイラ
  • (マルチコア)デバッガ
  • プロファイラ
  • 機能シミュレータ
  • サイクル・アキュレート・シミュレータ


NewsArticlesBlogsWhite PapersWebinarsVideosNewslettersCustomer Successes