アジャイル開発のアプリケーション・セキュリティ

ツールとプロセスにセキュリティを組み込む

シノプシスの製品およびサービスを使用すると、開発チームはアジャイル・ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)を定義する迅速なフィードバック・ループに、自動セキュリティ・テストを手軽に統合することができます。

アジャイル開発とは

アジャイル開発チームは、製品開発期間の短縮とプロダクト・マーケット・フィットを実現するため、プロセスの障害を解消して顧客の要望に迅速に対応することに主眼を置いています。

アジャイルの基本原則の詳細はこちら

アジャイル・プロセス
アジャイル・ワークフロー

ソフトウェア・セキュリティがアジャイル・ワークフローの中断をもたらす可能性がある

以下のような場合には、ソフトウェア・セキュリティ・テスト・ソリューションによってアジャイル・ワークフローが遅滞または阻害される可能性があります。

  • 結果が不正確で、誤検知と実際の問題とを切り分けるために何時間も要する場合
  • 開発チームが手動で解析をコンフィグレーションし、開始するために時間を要する場合
  • スキャンに時間がかかってリリース・スケジュールが遅れる場合

セキュアなアジャイルSDLCに合わせたアプローチ

シノプシスのアプリケーション・セキュリティ・ポートフォリオは、技術環境、スケジュールの制約、個別の環境設定に基づいて自動化されたセキュリティ・テスト戦略を構築する開発チームを支援します。

統合ツール

アジャイルSDLC向けに設計されたシノプシスのアプリケーション・セキュリティ・ツールをIDE(統合ソフトウェア開発環境)またはCI/CDパイプラインに統合してセキュリティ・テストを自動化します。

マネージド・サービス

マネージド・セキュリティ・テストを利用することにより、開発・DevOps管理者はコードをオンデマンドで柔軟にテストすることができます。

プロフェッショナル・サービス

ソフトウェア・セキュリティおよび開発の専門家がセキュアなアジャイルSDLCの計画と実装を支援します。

アジャイル・ソフトウェア開発

スピードアップのためのソリューション

アプリケーション・セキュリティ・ソリューションが迅速なフィードバック・サイクルに対応していなければ、アジャイルの基本原則で求められているソフトウェア開発への即応性の高いアプローチに対応できません。アジャイル開発のセキュリティには統合と自動化によるスピードアップが求められます。シノプシスのアプリケーション・セキュリティ・ツール群は、SDLCにおけるセキュリティ・テストを自動化してアジャイル・ワークフローに統合するために役立ちます。

関連コンテンツ