金融サービスのソフトウェア・セキュリティ

増大する会社と顧客の資産を保護する

金融サービス事業者は顧客の信頼、プライバシー保護、リスク管理に依存しており、顧客から託された重要データをサイバー攻撃やデータ侵害から保護することが不可欠です。それには、エンタープライズ・リスク・マネジメント(ERM)を組み込んだソリューションにより、企業を事業への危機的影響の可能性から保護するのみならず、株主、顧客、さらには業界全体を波及効果から守る必要があります。

複雑な環境でリスクを低減する

複雑な環境、データ、ソフトウェアによりアプリケーションに脆弱性が生じやすくなり、セキュリティ・リスクが高まります。Black Duckマネージド・ペネトレーション・テストにより、複雑なコンフィグレーションにおけるセキュリティの構築をシノプシスがお手伝いします。

複雑な環境でリスクを低減する

開発をスピードアップする

アジャイル・プロセスではスピードを実現できますが、開発を遅滞させることなく十分なセキュリティ・プロセスを組み込むことは困難な場合があります。シノプシスがDevSecOps ソリューションにより、スピードの向上とリスクの低減をお手伝いします。

悪意のある攻撃を阻止

積極的なセキュリティ体制においては、コンプライアンスだけでは不十分です。開発ライフサイクル全体にわたってソフトウェアにセキュリティを組み込み、攻撃を重ねるごとに飛躍的に狡猾さを増す脅威から保護する必要があります。

その方法をご紹介します

コンプライアンスとリスク

顧客の個人情報を保護して信頼を強化する

関連リソース

迅速にセキュアで高品質なソフトウェアを構築する準備はできていますか?

ソフトウェアのセキュリティと品質に関するエキスパートに聞く