ソフトウェア・セキュリティ対策パッケージ

ソフトウェア・セキュリティ対策の開始に必要なすべてをカバー

ソフトウェアを利用する場合には、ソフトウェア・セキュリティ対策(SSI:software security initiative)が不可欠です。SSIは製造工程にセキュリティの不具合が侵入することをできる限り防ぐための個別のアクティビティを統合します。また、不具合が侵入した場合に企業が適切に対応するための能力の向上を支援します。しかし、低コストで適切なレベルのコンプライアンスを維持しながらこれを実行するにはどうすればよいでしょうか。

予算を使い果たさずに的確なツールを入手する

予算を使い果たさずに的確なツールを入手する

SSIBにより、セキュアなソフトウェア・プログラムの新規導入または現行プログラムの発展に必要なすべての要素にアクセスできます。シノプシスはお客様と協働して、SSIおよびそれに関連するソフトウェア・セキュリティ・グループ(SSG)の基本的なガバナンス・ドキュメントを用意します。

ソフトウェアのセキュリティを強化する3つのツール

SSIBには、シノプシスの高機能なソフトウェア・セキュリティ・ツールの一部に対するトライアルライセンスが含まれています。

セキュアなSDLC(ソフトウェア開発ライフサイクル)

セキュアなSDLC(ソフトウェア開発ライフサイクル)

セキュリティをソフトウェア開発に組み込み、コスト削減と納期どおりの完成を実現します。

今がSSIを強化するチャンスです

今がSSIを強化するチャンスです

セキュリティ体制に直接的な影響をもたらし、ソフトウェア・セキュリティ・プログラムの継続的な向上のための方針を決定する準備ができましたら、シノプシスがいつでもお手伝いします。