インテリジェント・オーケストレーション

開発速度が遅滞する原因となる従来の摩擦を排除して、アプリケーション・セキュリティ・テスト・ツールをDevOpsパイプラインに統合できるようになりました。シノプシスのインテリジェント・オーケストレーションでは、専用のクラウドベースCI/CDパイプラインを使用して、ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)イベントと定義されたポリシーに基づいて適切なセキュリティ・テストを適切なタイミングで自動的に実行します。リスクベースの脆弱性レポートにより、チームは最も優先度の高い問題に集中できます。

インテリジェント・オーケストレーションは、DevOpsのデリバリーとパフォーマンスを担うすべてのキーパーソンにメリットをもたらします

対象となるDevOpsエンジニアの人物像 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

DevOpsエンジニア

インテリジェント・オーケストレーションは、既存のツールチェーンと統合しやすい専用のセキュリティ解析パイプラインを提供することで、DevOpsプロセスにアプリケーション・セキュリティ・テストを追加する場合のリスクを軽減します。また、解析を他の開発フローから分離することで摩擦を排除し、パイプラインの速度を確保します。

対象となる開発者の人物像 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

開発者

インテリジェント・オーケストレーションは、セキュリティ解析の結果を標準化、フィルタリング、優先順位付けし、既存の開発ツールやバグ追跡ツールで直接提供することで、脆弱性対策を効率化します。これにより、開発者は通常のワークフローを中断する必要がなくなり、セキュリティ上の欠陥に迅速かつ容易に対処できます。

対象となるアプリケーション・セキュリティ管理者の人物像 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

アプリケーション・セキュリティ管理者

インテリジェント・オーケストレーションは、インバンド/アウトオブバンドの品質およびセキュリティ・ポリシーの適用を自動化することにより、リスク・ポリシーのコンプライアンスとガバナンスを促進し、ポリシーを手動でレビューすることによる遅れを軽減します。

DevOps環境でアプリケーション・セキュリティ・テストをオーケストレーションするために必要なものがすべて揃っています

 

動的セキュリティ・パイプライン - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

動的セキュリティ・パイプライン

開発パイプラインとの統合が容易な専用のCIパイプラインを使用することで、開発ツールチェーンからセキュリティ・テストを分離し、SDLCイベントに基づいて適切なセキュリティ解析を実行します。

ポリシーのコード化 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

ポリシーのコード化

ポリシーの評価、応答、および通知のルールをコードとして定義することにより、インテリジェント・パイプライン内のセキュリティ・ポリシーとリスク・ポリシーの適用を自動化します。

アプリケーション・リスクの洞察 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

アプリケーション・リスクの洞察

すべてのアプリケーション・セキュリティ・ツールのリスクに基づいて自動的にフィルター処理された結果から得られたものを標準化したレポートを取得し、開発チームが既に使用している開発ツールおよび障害管理ツール内で直接提示します。

自動セキュリティ・ワークフロー - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

自動セキュリティ・ワークフロー

開発およびセキュリティチームが現在使用している障害管理システムとコミュニケーション・チャネルを使用して、アウトオブバンドのアプリケーション・セキュリティ・アクティビティの開始と管理を自動化します。

拡張性の高い統合 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

拡張性の高い統合

セキュリティ解析と結果を既存の開発ツールやプラットフォームにシームレスに統合します。

アプリケーション・セキュリティ解析 - インテリジェント・オーケストレーション | シノプシス

アプリケーション・セキュリティ解析

DevSecOpsの実装の有効性の把握を支援する指標にアクセスできます。

 

詳しくはお問い合わせください


250 / 250