旧RSoft社製品 | システム・シミュレーション

システム・シミュレーション(旧RSoft社製品)

OptSIM

OptSimは、OptSimとLinkSIMを統合した光伝送システムの特性解析ツールです。

  • 600種類以上の光部品、ファイバ、CATVなどのモデル・ライブラリ
  • 使い易いユーザ・インターフェイスとポアンカレ球など直観的な測定・表示
  • Split-Step時間軸シミュレーション・エンジンで超ロングビット伝送の解析
  • SPICE3エンジンによる光-電気回路のシステム設計
  • EDFA、Raman、SOA、EDCなどを含む複雑なシステム設計
  • PM-QPSK、D(Q)PSK、Duobinary、OFDMなどの変調方式の比較検討
  • デバイス設計ツールBeamPROP、GratingMODとのコ・シミュレーション
  • MATLAB、Liekki Application Designerとのコ・シミュレーション
  • Agilent、Luna Technologyとの測定器インターフェイス
  • Best Fit Laser Toolkitにより複雑なレーザを容易にモデル化
  • 先進のライブラリ管理機能、プロジェクト・レポート機能

 日本語版のOptSimのカタログ および 英語版総合カタログのOptSimのページ は、 このリンクをクリックしてください。

OptSIM


ModeSYS

ModeSYSは、マルチモード光伝搬の時間および空間での解析を行えます。

  • OptSimの時間領域における解析機能に空間領域での解析機能を追加
  • マルチモード・デバイスの検証用プラットフォームとして各種のアプリケーションに適用可能
    • Gigabit Ethernet
    • 10GBASE-System(SX,LX-4,LRM)
    • FTTx/PON
    • EDC
    • Optical Interconnect
  • マルチモード特有の様々な特性を解析可能
    • 断面のモード分布
    • EMB:Effective Modal Bandwidth
    • DMD:Differential Modal Delay
    • EF:Encircled Flux
    • Radial Power Distribution
  • モード伝播ではモード分散やDMA:Differential Mode Attenuationをサポート
  • 任意の回転対称な屈折率分布を設定した解析・保存・再利用が可能
  • 入射光のモード分布や条件、カップリング、軸ずれや傾き角などの許容解析
  • OptSimとの組み合わせれば様々な時間・周波数特性を解析可能
    • 信号の時間変化
    • アイ・ダイアグラム
    • BER:Bit Error Rate
    • 信号スペクトル

 日本語版のModeSYSのカタログ および 英語版総合カタログのModeSYSのページ は、 このリンクをクリックしてください。

ModeSYS