TestMAX ワークショップ

本ワークショップは終了いたしました。沢山の皆様のご参加ありがとうございました。

~革新的な次世代のテストおよび診断機能を提供するTestMAXのご紹介~

シノプシスはこのたび、デジタル/メモリー/アナログといった半導体デバイス上のあらゆる機能ブロックに対してテスト/診断を実行できる革新的なテスト・ソリューション TestMAX™ファミリーを発表いたしました。TestMAXファミリーは、Design Compiler®やFusion CompilerTMの設計フローの一部としてフィジカル設計/タイミング/消費電力を考慮しつつRTL設計初期段階で複雑なDFTを統合でき、RTLからGDSIIへの包括的なDFT実装フローをサポートします。また車載チップ向けテストならびに機能安全テスト機能が搭載されており、多くのチップで一般的に搭載されている高速インターフェイスを活用して新次元のテストパターン転送速度とテスト効率を実現する新しいテクノロジをご提供します。早期段階でのテスト性の解析およびプランニング、階層的ATPG圧縮、フィジカル考慮の診断、ロジックBIST、メモリー・セルフテスト&リペア、アナログ故障シミュレーションといったテスト機能を包括的に統合しているため、クリティカルなテストの問題に対処でき、またテスト性に対する要求がさらに高度になる将来のアプリケーションに対しても効率的なテストを実行できます。


本ワークショップでは、DFTのRTL統合にメモリーテスト(TestMAX SMS) でも使用するTestMAX Manager環境を使用し、テスタビリティ解析と最適化(TestMAX Advisor)、Xトレラント・ロジックBIST(TestMAX XLBIST)、フィジカル考慮のテストポイントの解析と挿入(TestMAX DFT)などについて、デモを交え分かり易くご説明いたします。

TestMAXファミリーの詳細については、下記をご参照ください。
www.synopsys.com/testmax 

プレスリリースは下記をご参照ください。
https://www.synopsys.com/ja-jp/japan/press-releases/2019-03-20.html 


いち早くTestMAXに関する知識を深めていただけるチャンス!
ご参加は無料です。是非この機会にご来場ください。

日時 / 場所

2019年5月16日(木) 14:00-17:15  (受付開始 13:30) 
2019年5月17日(金) 14:00-17:15  (受付開始 13:30)   
     ※ ワークショップ内容は、両日とも同じです。
 

日本シノプシス合同会社 東京本社(二子玉川オフィス)
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス 15F セミナールーム (地図
TEL: 03-6746-3940 
* 東急大井町線/田園都市線 二子玉川駅から 徒歩1分

お申込

終了いたしました

アジェンダ

13:30    受付開始

テクニカル・セッションは英語で行いますが、日本語の配布資料をご用意いたします。

David Buck
Sr. Staff of Technical Marketing
Design Group

Synopsys, Inc. 


14:00      TestMAXファミリーの概要

14:15      TestMAX Managerの概要とコンセプト

TestMAX Managerは、すべてのDFT機能に共通の高速インターフェイスをご提供し、DFT RTLの作成と挿入、および包括的なRTL編集を可能にしています。

14:35      TestMAX SMSの概要とTestMAXフローへの適合性

TestMAX SMSは、DesignWare STAR Memory System(SMS)をTestMAX製品ファミリーに統合しています。TestMAX Managerフローの分析、RTL作成、挿入機能を活用し、高度に自動化されたインプリメンテーションおよび診断フローでSoC設計のデザイン収束を迅速化し、開発期間および量産で成果をあげるまでの期間を大幅に短縮します。修正/診断を統合した包括的なソリューションであり、ファウンドリ、プロセス・ノード、IPベンダを問わず、また修復の可不可に関わらず組込みメモリーをサポートします。

14:55      TestMAX XLBISTの概要

TestMAX XLBISTは、完全にXトレラントなロジックBIST機能をご提供します。XLBISTは、想定外のステートが発生した場合でも対応でき、リシーディング・テクノロジにより、既存のロジックBISTソリューションと比べて、より短時間で遥かに高い故障カバレッジを実現できます。その動作と結果の例、およびTestMAX Advisorでのテストポイント分析と、フィジカル設計を考慮したテストポイント挿入についてご説明します。

15:25      コーヒーブレイク
 

日本シノプシス合同会社
デザイン・グループ
海野 友志
一家 清志

15:45       デモ: TestMAX Manager

サンプル・デザインを使用してTestMAX Managerの主な手順をご説明します。

     デモ: TestMAX Advisor

テスタビリティ解析、DFTルール・チェック、RTLフォルト・カバレッジ推定を含む、TestMAX AdvisorのRTLテスト・サインオフについてご説明します。

16:45        Q&A:  デモに関するご質問をお受けいたします。

17:15        終了予定
 

※ プログラムは変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。