【RTL Architect Webinar】

最高品質な RTL 作成が
デザインクロージャーを最短にする!

~ RTL Architect 活用編

 

本ウェビナーは終了いたしました

先端ノードを用いた複雑な設計 (AI、Automotive、通信など) では、インプリメンテーション・ツールを限界まで使ってもPPA達成は容易ではありません。

フロントエンド・チームは最適なアーキテクチャを迅速に探索し、PPA改善のためにRTLの品質を劇的に高めるというプレッシャーにさらされています。しかし既存のRTL 品質改善ソリューションは、目的ごとにポイントツールを使用し工程が分断されているためインプリメンテーションとの乖離が発生し、結果、目標が達成できず再度RTLの変更まで戻る場合がありました。

本ウェビナ―では、RTL開発サイクルを大幅に削減し、インプリメンテーションのリスクを大きく軽減する業界初のRTL設計クロージャー・システムRTL Architectの概要、ツールの実行および解析の手順、RTLの問題点の解析と品質向上に役立つ機能をデモを交えて紹介いたします。

ぜひこの機会にご参加ください。