Synopsys Japan Executive Forum 2017

本フォーラムは終了いたしました。多くの皆様にご出席いただき、ありがとうございました。

本年も、お世話になっておりますお客様、パートナー様をお招きし 「Synopsys Japan Executive Forum」を開催する運びとなりました。

エレクトロニクス、半導体業界の動向につき、情報交換いただく場としてご活用いただければ幸いです。

ご多用中誠に恐縮でございますが、何卒お越しいただきたくご案内申し上げます。

日時 / 場所

2017年10月26日(木) 15:50~20:00 
東京コンファレンス・センター品川
  5F 
〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 Tel: 03-6717-7000 
JR 品川駅港南口(東口)より徒歩2分      会場地図

お申込

ご出欠につきましては、招待状に同封の返信用葉書、またはご案内Email に記載のURL よりお客様専用ページにてご回答をお願いいたします。

プログラム

時間 内 容
15:20 受付開始
15:50

ご挨拶

日本シノプシス合同会社
社長 
藤井 公雄

16:00

孫正義の参謀が見た大風呂敷経営戦略 ~ARM社買収、その先へ

前ソフトバンク社長室長
多摩大学客員教授
嶋 聡 様

8年3,000日、社長室長として孫正義の参謀を務め、ソフトバンクをNTT、トヨタに続き、日本で3番目の営業利益一兆円企業に飛躍させた経験から、ARM買収後、IoT革命時代の経営戦略を語ります。
孫氏は10年に一度勝負してきました。1996年、インターネット革命をにらんでのヤフーへの投資。2006年、スマホ革命に備えるためのボーダフォン買収。そして、2016年のARM買収は、これから起こるパラダイムシフト、IoT革命をにらんだものです。

IoT革命時代の経営戦略は以下の3つに集約されます。
①逆算方式、ピンポイントで予測 ②時間を買う戦略をとる ③トップを押さえ武器を得よ。
「迷ったときほど遠くを見よ」と孫正義氏は言います。遠くを見ると、「IoTのカンブリア爆発で人類が進化する」姿が見え、「ゴールドラッシュはこれから」だという飛躍の時代が見えます。

 

嶋 聡 様  略歴

松下政経塾二期生として松下幸之助塾長に直接教えを受ける。
1996年から2005年まで衆議院議員。
3期連続当選の後、「政から民へのトップランナーになりたい」と孫正義社長を補佐するソフトバンク株式会社社長室長に就任。以後、2014年までの8年3,000日でソフトバンクを売上高1.1兆円から6.7兆円のグローバル企業に飛躍させ「孫正義の参謀」と呼ばれる。

2015年6月、孫正義社長が後継者指名を発表した事を契機にソフトバンク株式会社顧問を退任。
多摩大学客員教授として松下幸之助、孫正義から学んだ「飛躍の経営戦略」を講義するとともに、全国で講演活動を行っている。

17:00

Smart Vehicles: The Fusion of Everything

Synopsys, Inc.
Chairman & Co-CEO
Dr. Aart J. de Geus

あらゆるモノがスマート化する“Smart Everything”の流れが加速する中、新たに誕生するエキサイティングなアプリケーションがもたらすもの、そこに待ち受ける課題は筆舌に尽くしがたいものがあります。業界として取り組まなければならないことは、そこに潜むさまざまなリスクを取り除くこと、そして開発ツール、IP、システム・コンポーネント、ハードウェア、ソフトウェアの融合をスピードアップすることです。十分に考慮しておかなければならないのは、機械学習が持つターボチャージャー級のインパクト、そしてネット・バンキング・ユーザーから自動車関連企業の経営者、行政関連機関に至るまであらゆる人々が無関係ではいられないセキュリティの問題です。さらに、ウェアラブル端末からデータセンターに至るまで、あらゆるアプリケーションに待ち受けているのが、バッテリー駆動時間向上や発熱対策として不可欠な低消費電力化という終わりなき戦いです。あらゆるモノに対して、これほどまでにsmaller、smarter、saferが求められる時代はかつてありませんでした。生き残りをかけた企業のあるべき姿について考察します。

 

Aart J. de Geus 略歴

1986年にシノプシスを共同設立以来、Aart J. de Geusは、シノプシスを論理合成テクノロジの新興企業からEDA の世界的リーディング・カンパニーへと導いてきました。一方で、論理合成とシミュレーション分野のテクノロジ・リーダーとして高い評価を受け、EDA 業界における主要なカンファレンスで基調講演も務めてまいりました。

また、Electronic Business誌より、2002年にCEO オブザイヤー、2005年に「最も影響力のあるエグゼクティブ10人」に選定され、2007年にはIEEE Robert N. Noyce 勲章、Silicon Valley Leadership Group (SVLG) 「Spirit of the Valley」 Lifetime Achievement賞、2009年には、GSA 「Morris Chang Exemplary Leadership賞」など、EDA業界と社会への顕著な功績を認められて、数々の賞を授与されています。

現在は、SVLG の委員長を兼務するかたわら、Applied Materials、Global Semiconductor Alliance(GSA)、Electronic Design Automation Consortium (EDAC) の委員も務めています。次世代の育成にも尽力しており、1999年にはシリコンバレー全域での科学・数学教育の振興を目指してシノプシス地域貢献基金も創設しています。

18:10

レセプション・パーティー

セッション終了後は、弊社社員も交え、お客様同士で情報交換・議論の続きをお楽しみいただくため、立食パーティーをご用意いたしております。

※ プログラムは変更される場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先:
日本シノプシス合同会社  フィールド・マーケティング・グループ  担当:渡辺
Tel: 03-6746-3940    Email: jp-mkg_info@synopsys.com