End User Software License and Maintenance Agreement (Japan)

Version 2017.1

View Previous Versions

END USER SOFTWARE LICENSE AND MAINTENANCE AGREEMENT

エンドユーザーソフトウェアライセンスおよびメンテナンス契約

VERSION 2017.1 (JAPAN)

 

IMPORTANT INFORMATION - READ CAREFULLY

UNLESS YOU (THE “CUSTOMER”) HAVE OBTAINED PERMISSION TO USE THE LICENSED PRODUCT UNDER A SEPARATE, DULY SIGNED LICENSE AGREEMENT OR AN EVALUATION LICENSE WITH SYNOPSYS OR AN AUTHORIZED DISTRIBUTOR, THE ACCOMPANYING LICENSED PRODUCT IS PROVIDED UNDER THE FOLLOWING TERMS AND CONDITIONS AND ANY SUPPLEMENTAL TERMS REFERENCED BELOW AND YOUR RIGHT TO USE THE LICENSED PRODUCT IS CONDITIONED UPON YOUR ACCEPTANCE OF THIS AGREEMENT (THE “EULM”).  

DEPENDING ON WHICH COUNTRY YOU TRANSACT BUSINESS WITH SYNOPSYS FROM, OTHER VERSIONS OF THIS EULM MAY BE APPLICABLE.  FOR PRODUCTS USED OR SERVICES PROVIDED IN A COUNTRY IN THE AMERICAS OR AFRICA, THE MOST CURRENT VERSION IDENTIFIED FOR “AMERICAS_AFRICA” SHALL APPLY.  FOR PRODUCTS USED OR SERVICES PROVIDED IN TAIWAN, THE MOST CURRENT VERSION IDENTIFIED FOR “TAIWAN” SHALL APPLY. FOR PRODUCTS USED OR SERVICES PROVIDED IN HUNGARY, AUSTRALIA, BELARUS, BULGARIA, ISRAEL, POLAND, THE REPUBLIC OF KOREA, ROMANIA, RUSSIA, UKRAINE OR VIETNAM, THE MOST CURRENT VERSION IDENTIFIED FOR “GLOBAL KFT” SHALL APPLY.  FOR PRODUCTS USED OR SERVICES PROVIDED IN JAPAN, THE MOST CURRENT VERSION IDENTIFIED FOR “JAPAN” SHALL APPLY. FOR PRODUCTS USED OR SERVICES PROVIDED IN THE REPUBLIC OF KOREA, THE MOST CURRENT VERSION IDENTIFIED FOR “KOREA” SHALL APPLY.  FOR PRODUCTS USED OR SERVICES PROVIDED IN ANY COUNTRY OTHER THAN THOSE IDENTIFIED ABOVE, THE MOST CURRENT VERSION IDENTIFIED FOR “GLOBAL SIL” SHALL APPLY. PLEASE REFER TO SECTION 8.14 BELOW FOR MORE INFORMATION.

IF YOU DO NOT ACCEPT THESE TERMS AND CONDITIONS AND YOU DO NOT HAVE A SEPARATE LICENSE AGREEMENT AS REFERENCED ABOVE, YOU MAY NOT USE OR COPY THE LICENSED PRODUCT AND YOU MUST DELETE ANY COPIES OF IT FROM YOUR SYSTEMS

 

1. SCOPE AND KEY TERMS. The Licensed Product is the proprietary information of Synopsys or its suppliers who retain exclusive title to their intellectual property rights in the Licensed Product.  Customer’s rights to the Licensed Product are limited to those expressly granted below and Synopsys reserves all rights not expressly granted in this Agreement.

範囲および重要な用語  本ライセンス製品はシノプシスまたはそのサプライヤーの専有情報であり、シノプシスまたはそのサプライヤーが本ライセンス製品に含まれるすべての知的財産権に対する排他的権利を保有します。本ライセンス製品に対する貴社の権利は、以下に明示的に付与される権利に限定され、シノプシスは本契約で明示的に付与されていない全権利を留保します。

1.1 Purchasing Agreements. The terms and conditions set forth in this End User Software License and Maintenance Agreement and the Purchasing Agreement(s) accepted by both Customer and Synopsys contain all terms and conditions applicable to Customer’s use of the Licensed Product (collectively, the “Agreement”). A “Purchasing Agreement” is a document that references this Agreement and identifies the specific Licensed Product and rights being licensed hereunder, including the applicable License Type, quantity, license term, Territory, Code Base, Team Name or other license constraint, and the fees and payment terms for the Licensed Product licenses (the “License Transaction”). An Affiliate of Customer may purchase licenses to the Licensed Product by executing a Purchasing Agreement referencing this Agreement, provided that this Agreement governs all such licenses and such Affiliate complies with all Customer obligations referenced in this Agreement and the Purchasing Agreement. Customer agrees that it shall be responsible for the acts and omissions of its Affiliates with respect to any Licensed Product licensed under an applicable Purchasing Agreement. Customer must refer to a copy of the applicable Purchasing Agreement to determine these conditions of the Agreement. If Customer does not receive any other document executed by Synopsys referencing the License Transaction, a Synopsys invoice referencing this Agreement, issued in response to a correct Customer purchase order, shall be Synopsys’ acceptance of the License Transaction. Additionally, the license term and/or maintenance and support term for the specific Licensed Product identified in a Purchasing Agreement may be renewed by issuance of a Synopsys invoice referencing this Agreement and the applicable Purchasing Agreement in response to a correct Customer purchase order for such renewal.  Customer agrees that Customer purchases under this Agreement and any Purchasing Agreement incorporated herein by reference are neither contingent on the delivery of any future functionality or features nor dependent on any oral or written public comments made by Synopsys regarding future functionality or features.

購入契約  貴社とシノプシスの双方が承諾したエンドユーザーソフトウェアライセンスおよびメンテナンス契約および購入契約に規定される契約条件は、貴社による本ライセンス製品の使用に適用されるすべての契約条件を含みます(以下、総称して「本契約」)。「購入契約」とは、本契約を言及し、特定のライセンス製品のライセンスについて、ライセンスタイプ、数量、ライセンス期間、地域、コードベース、チーム名あるいはその他のライセンス制約、ならびにライセンス料金および支払条件を含む、本契約に基づいてライセンスされる特定のライセンス製品および権利を特定する文書です(以下、「ライセンス取引」)。貴社の関連会社は、本契約で言及される購入契約を締結することにより、本ライセンス製品のライセンスを購入することができますが、本契約が当該ライセンスすべてを管理するもので、当該関連会社が本契約および購入契約で言及されるすべての義務を順守することを条件とします。貴社は、適用される購入契約に基づいてライセンスされるライセンス製品に関して、貴社の関連会社の作為または不作為について責任を負うことに同意します。貴社は、適用される購入契約書の写しを参照して本契約のこれらの条件を判断しなければなりません。貴社が、シノプシスによって署名された、ライセンス取引を言及する他の文書を受理しない場合、適切な貴社の発注書に対して発行された本契約を言及するシノプシスの請求書が、ライセンス取引のシノプシスによる受諾とみなされます。さらに、購入契約で指定される特定のライセンス製品のライセンス期間および/またはメンテナンスおよびサポート期間は、更新を目的とする適切な貴社の発注書に対して、本契約および当該の購入契約に言及するシノプシスの請求書を発行することによって更新される場合があります。貴社は、本契約および引用により本契約に組み入れられる購入契約に基づく貴社の購入が、将来の何らかの機能性または機能の実現を条件とせず、将来の機能性または機能に関してシノプシスによって行われた何らかの口頭または書面で公開されたコメントに依存するものでもないことに同意します。

1.2 “Affiliate” of a party to this Agreement means another person or entity that, directly or indirectly, controls, is controlled by or is under common control with such party.  For the purposes of this definition, "control" means owning a beneficial interest (either directly or indirectly) in more than 50% of the outstanding shares or securities or other ownership interest entitled to vote for the election of directors or similar managing authority.  An entity shall be deemed to be an Affiliate under this Agreement for only so long as such requisite conditions are maintained.

 

本契約の当事者の「関連会社」とは、直接または間接的に、当該当事者を支配するか、当該当事者の支配下にある、または当該当事者と共通した支配下にある、当事者以外の人物または事業体を意味します。本定義の目的上、「支配」とは、発行済み株式または証券の50%を超える受益権(直接または間接的にかかわらず)、あるいは取締役または類似の経営権限の選出議決権のあるその他の所有者利権を有することを意味します。事業体は、当該前提条件に該当する限り、本契約において関連会社とみなされます。

1.3 “Authorized User” means a party’s, and its wholly-owned subsidiaries’ or Affiliate’s employees or authorized contractors: (a) whose duties require access to or use of the Licensed Product or Confidential Information for the benefit of that party; and (b) whose legal obligations to protect confidential and proprietary information require protection of the Licensed Product and Confidential Information to at least the same extent as set out in this Agreement. For clarity, Customer shall not appoint any third party as an Authorized User that licensed all or any portions of the Code Base identified in an applicable Purchasing Agreement to Customer.

 

「認定ユーザー」とは、当事者およびその完全子会社または関連会社の従業員または許可契約業者で、(a) その職務が本ライセンス製品または機密情報へのアクセスまたはその使用を必要とし、かつ (b) その機密および専有情報を保護する法的義務により、少なくとも本契約に記載の範囲で本ライセンス製品および機密情報の保護が義務付けられている従業員または許可契約業者を意味します。明確を期すために、貴社は、貴社に適用される購入契約に特定されるコードベースのすべてまたは一部をライセンスされる認定ユーザーとして、いかなる第三者も指定してはなりません。

1.4 “Code Base” means those portions of Customer’s software identified in an applicable Purchasing Agreement by reference to the name of the product, project or package and a number of lines of code, if applicable.

 

 「コードベース」とは、該当する購入契約において、製品名、プロジェクトまたはパッケージ、および該当する場合、コードのライン数への言及によって特定される貴社のソフトウェアの部分を意味します。

1.5 “Documentation” means the user documentation, in written, electronic or other format, which describes the Licensed Product and its operation and which Synopsys makes generally available to its licensed customers for use with the Licensed Product.

 

「製品関連文書」とは、本ライセンス製品およびその操作を説明し、ライセンスを付与した貴社に対してシノプシスがライセンス製品と共に使用するために一般的に提供する、書面、電子またはその他の形式のユーザー文書を意味します。

1.6 “License Type” means the usage rights purchased under the applicable Purchasing Agreement. License Types offered by Synopsys from time to time can be found at https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/license-types-v2015-2.html. For clarification, where the License Type listed is “5 User Pack” in a Purchasing Agreement, the License Type is a Team License; all Team Licenses are sold in 5 User Packs and the Quantity specified above denotes the total number of 5 User Packs.

 

「ライセンスタイプ」とは、該当する購入契約に基づいて購入される使用権を意味します。シノプシスが随時提供するライセンスタイプは、https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/license-types-v2015-2.htmlに掲載されています。明確を期すために、購入契約にライセンスタイプが「ユーザー5人用パック (5 User Pack)」と記載されている場合、ライセンスタイプはチームライセンスとなっています。チームライセンスはすべてユーザー5人用パックとして販売されており、上記で指定されている数量はユーザー5人用パックの合計数を示しています。

1.7 “Licensed Product” means the specific products provided by Synopsys and listed in a Purchasing Agreement and (a) all related Documentation, and (b) all updates (including Licensed Product Updates), modifications and maintenance services provided to Customer. An overview of the product packages included in the Licensed Product identified in the applicable Purchase Agreement are posted at https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/product-package-overview.html .

 

「ライセンス製品」とは、シノプシスによって提供され、購入契約書に記載される特定の製品、ならびに (a) すべての関連文書、および (b) 貴社に提供されるすべてのアップデート(ライセンス製品アップデート版を含む)、修正、およびメンテナンス・サービスを意味します。該当する購入契約で指定されているライセンス製品に含まれている製品パッケージの通覧は、https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/product-package-overview.htmlに掲載されています。

1.8 “Licensed Product Updates” means features and functionalities of Licensed Products which may be updated from time to time, including but not limited to updated protocols for Defensics; updated checkers for Coverity; updated definitions of and vulnerabilities related to Open Source Software for Protecode ES and SC; and updated vulnerability definitions for Seeker.

「ライセンス製品アップデート版」とは、随時アップデートされることのあるライセンス製品の機能および機能性を意味し、これにはディフェンシクスのアップデートされたプロトコル、コベリティのアップデートされたチェッカー、プロトコード(“Protecode ”)ESおよびSCのオープンソースソフトウェアのアップデートされた定義および関連する脆弱性、シーカーのアップデートされた脆弱性に関する定義が含まれますが、これらに限定されるものではありません。

1.9 “Team Name” means the named development team that is licensed to use and operate the Licensed Product pursuant to a Team License granted in an applicable Purchasing Agreement.

 

「チーム名」とは、該当する購入契約で付与されるチームライセンスに準じてライセンス製品を使用・操作するライセンスを付与される指定の開発チームを意味します。

1.10 “Territory” means the specific country(ies) or geographical areas identified in the applicable Purchasing Agreement to which Customer’s usage of the Licensed Product is limited.

 

「対象地域」とは、ライセンス製品の貴社による使用の限定的な対象となっている、該当する購入契約で指定されている特定の国あるいは地域を意味します。

2. LICENSE ライセンス

2. 1 License Grant and Applicable Fees and Delivery.  Subject to Customer’s compliance with the terms and conditions of this Agreement, Synopsys grants Customer a nonexclusive, non-transferable license, solely during the license term and in the Territory set out in the applicable Purchasing Agreement, to (a) use and operate the Licensed Product to the extent permitted by Customer’s payment of applicable fees for the License Type purchased, solely for the purpose of developing, analyzing, building or testing the Code Base, Team Name, or other license constraint identified in such Purchasing Agreement, and (b) copy the Licensed Product as reasonably necessary to exercise the license rights granted in subsection (a), including making a reasonable number of copies for backup and archival purposes.  All applicable fees are owed upon the effective date of the applicable Purchasing Agreement, are non-refundable upon such date, and are payable in accordance with the payment schedule set out in the applicable Purchasing Agreement.  All past due amounts will incur interest at a rate of 1.5% per month or the maximum rate permitted by law, whichever is less. If Customer does not pay an amount by the scheduled due date, Synopsys will have the right to withhold the delivery of the license keys and / or terminate the applicable Purchase Agreement and accelerate the due date of all remaining payments. In the foregoing event, Customer will owe the entire outstanding balance as soon as Customer receives written notice from Synopsys that payment is overdue. Fees payable are net amounts, without deduction for taxes or duties. Customer will pay taxes and duties (including but not limited to sales, use and withholding taxes) associated with its purchases under the Purchasing Agreement, except for Synopsys’ net income taxes; taxes and duties are based on where the Licensed Product is electronically delivered and where Services are delivered. Applicable sales tax will be included on invoices for Licensed Products and / or Services. Invoices for Licensed Products and / or Services are issued upon Customer execution of the applicable Purchasing Agreement. Where practical, Synopsys will deliver the Licensed Product electronically and delivery will be deemed to occur upon the Licensed Product being available for electronic download.  Delivery of any tangible media will be made F.O.B. point of shipment.

 

ライセンスの付与、適用料金および納品  貴社が本契約の規定および条件を順守することを条件に、シノプシスは購入契約で規定されるライセンス期間および対象地域に限定して、(a) 当該購入契約に特定されるコードベースの開発、分析、構築またはテストのみを目的に、購入されたライセンスタイプに対して該当する料金に対する貴社の支払によって許可される範囲で本ライセンス製品を使用・操作すること、および (b) 上記 (a) 項で付与されたライセンス権を行使するために正当に必要とされる場合、バックアップおよびアーカイブ作成のための正当な数量のコピーをすることを含めて、本ライセンス製品をコピーすることに対して、非排他的かつ譲渡不能のライセンスを貴社に付与します。すべての適用料金は、該当する購入契約の発効日に支払義務が生じ、同発効日をもって払戻し不能となり、同購入契約に規定される支払日程に基づいて支払うものとします。支払期限の過ぎた全額については、一月1.5%の利率あるいは法律で定めされている最大率のいずれか低い方の利子が生じます。貴社が日程で定められている支払期日までに金額を支払わない場合は、シノプシスではライセンスキーの納品を控えたり、および/または該当する購入契約を解消する権利を持ち、残りのすべての支払の期日を繰り上げる権利を持ちます。前述の状況が生じた場合は、貴社はシノプシスから支払期限が過ぎた旨の通知書を受領し次第、全残額の支払義務が生じます。支払義務の生じる料金は、租税または関税を控除しない純額とします。貴社は、シノプシスの純所得税を除き、本購入契約に基づく購入に関連する租税および関税(売上税、消費税、源泉税を含みますがこれらに限定されるものではありません)を納付するものとします。租税および関税は、ライセンス製品が電子的に納品されサービスが実施される場所に基づくものとします。該当する売上税は、ライセンス製品および/またはサービスの請求書に含まれます。ライセンス製品および/またはサービスの請求書は、該当する購入契約を貴社が発効した時点で発行されます。実用的に可能な場合は、シノプシスはライセンス製品を電子的に納品するものとし、ライセンス製品の電子ダウンロードが可能になった時点で納品されたとみなすものとします。有形メディアの納品は、FOBの出荷地点で行われるものとします。

2. 2 Conditions.  The rights granted to Customer above are conditional upon Customer’s compliance with the following obligations:

 

条件  上記の貴社に付与される権利は、貴社が以下の義務を順守することを条件とします。

a. Customer will not copy Synopsys’ Licensed Products or Documentation, in whole or in part, except as expressly authorized in this Agreement.

 

貴社は、本契約で明示的に許可されている場合を除いて、ライセンス製品または製品関連文書の全体または一部をコピーしてはなりません。

b. Customer will not transfer, assign, lease, lend or rent Synopsys’ Licensed Products or Documentation, use them to provide service bureau, time-sharing or other services, or otherwise provide or make the functionality thereof available to third parties except as expressly authorized in this Agreement.

 

貴社は、本契約で明示的に許可されている場合を除き、シノプシスのライセンス製品または製品関連文書を譲渡、付与、リース、貸出しまたはレンタルしてはならず、サービスビューロー、タイムシェアまたはその他のサービスの提供を目的にそれらを使用してはならず、また、その他の方法で第三者に対しそれらの機能を提供してはなりません。

c. Customer will not disassemble, decompile, reverse engineer, modify or create derivative works of Synopsys’ Licensed Products or Documentation nor permit any third party to do so, except to the extent such restrictions are prohibited by applicable mandatory local law. 

 

貴社は、シノプシスのライセンス製品または製品関連文書の逆アセンブル、デコンパイル、リバースエンジニアリング、修正または派生物の作成を行ってはならず、いかなる第三者に対しても当該行為を許可してもなりません。ただし、このような制限が現地の必須法規により禁止されている場合は、この限りではないものとします。

d. Customer will not allow access to or use of the Licensed Product by, and will not display the Licensed Product’s user interfaces to anyone other than the Authorized Users without Synopsys’s prior express written consent.

 

貴社は、シノプシスの明示的な書面の同意を事前に得ることなく、認定ユーザー以外の者に、本ライセンス製品へのアクセスまたはその使用を許可したり、本ライセンス製品のユーザーインターフェースを認定ユーザー以外の者に開示したりしてはなりません。  

e. Customer will not disclose to any third party any comparison of the results of operation of Synopsys’ Licensed Products with other products.

 

貴社は、シノプシスのライセンス製品と他製品の操作結果の比較を第三者に開示してはなりません。

f. Customer will not delete or in any manner alter the copyright, trademark or other proprietary rights notices appearing on the Licensed Product as delivered by Synopsys.  Customer will reproduce such notices on all copies Customer is authorized to make of the Licensed Product.

 

貴社は、シノプシスによって納品された際に本ライセンス製品に表示されている著作権、商標権、またはその他の知的財産権に関する告知を削除してはならず、いかなる方法で改変してもなりません。貴社は、貴社が作成を許可された本ライセンス製品のすべてのコピーでそれらの告知を複製しなければなりません。

g. Customer’s use of the Licensed Product is time-limited to the licensed term set out in the applicable Purchasing Agreement, and such use and access may be monitored and regulated through a license management tool (a “License Manager”) and a Licensed Product Updates tool.  The License Manager will report such data (collectively, “Use and Compliance Data”) to Synopsys.  Customer will not install or use the Licensed Product in a manner that circumvents or interferes with the operation of the License Manager, the Licensed Product Updates tool or any other technological measure that controls access to the Licensed Product. Some configurations may require the License Manager or the Licensed Product Updates tool to be installed only on designated servers. For those configurations, Synopsys will support two changes to the designated servers during any twelve-month period upon prior written notice.

 

貴社による本ライセンス製品の使用は、該当する購入契約で規定される期間に限定され、当該使用およびアクセスは、ライセンス管理ツール(「ライセンスマネージャ」)およびライセンス製品アップデート版ツールにより監視および制御される場合があります。ライセンスマネージャは、当該データ(集合的に「使用およびコンプライアンスデータ」)をシノプシスに報告します。貴社は、ライセンスマネージャ、ライセンス製品アップデート版ツールまたは本ライセンス製品へのアクセスを制御する任意のこの他の技術的対策の動作を回避または妨害する方法でライセンス製品をインストールまたは使用してはなりません。構成によっては、ライセンスマネージャまたはライセンス製品アップデート版ツールを指定サーバのみでインストールしなければならないことがあります。このような構成の場合、シノプシスは、事前の書面による通知により任意の12ヶ月間に指定サーバに対する2回の変更をサポートします。

2.3. Offsite Contractors. Customer may allow Authorized Users that are offsite contractors to access and use the Licensed Product solely for Customer’s benefit in accordance with this Agreement provided that: (a) Customer is responsible for the acts and omissions of its offsite contractors with respect to any Licensed Product licensed under this Agreement; (b) Customer ensures that the Licensed Product is completely and irretrievably uninstalled from any offsite contractor’s equipment and premises (except for those modules necessary to view results and other data generated from using the Licensed Product) immediately upon completion of the offsite contractor’s services requiring use of the Licensed Product; and (c) Customer has a written agreement in place with the offsite contractor requiring that the offsite contractor protect Synopsys’ Licensed Product, Confidential Information and intellectual property at least to the same extent as set forth in this Agreement.  Customer acknowledges that Synopsys has no warranty or other obligations to Customer’s offsite contractors.

 

オフサイト契約業者 貴社は、認定ユーザーであるオフサイト契約業者が、本契約に従って貴社の利益のためのみに本ライセンス製品にアクセスし、これを使用することを許可することができます。ただし、以下の事を条件とします。(a) 貴社は、本契約に基づきライセンスを付与した本ライセンス製品に関連する、そのオフサイト契約業者の作為および不作為に関して責任を負うこと、(b) 貴社は、本ライセンス製品の使用を必要とするそのオフサイト契約業者の役務が完了次第直ちに、オフサイト契約業者のあらゆる装置および構内からライセンス製品が完全かつ回復不能な方法で確実にアンインストールされるようにすること(ライセンス製品を使用することで生じた結果および他のデータを閲覧するために必要なモジュールは除きます)、および (c) シノプシスのライセンス製品、機密情報および知的財産権を少なくとも本契約の規定と同程度に保護することをオフサイト契約業者に義務付ける契約を締結していること。貴社は、シノプシスが貴社のオフサイト契約業者に対して、いかなる保証またはその他の義務も負わないことを承認します。

2.4. Licensed Product Updates.  Customers with licenses to Licensed Products are granted the right to use, as part of the Licensed Products, such Licensed Product Updates as and when they are made generally available to Synopsys’ end user customers who have purchased such maintenance/support offering and for such period of time as indicated in the applicable Purchasing Agreement.  This Agreement does not otherwise permit Customer to obtain and use Licensed Product Updates.

ライセンス製品アップデート版   ライセンス製品のライセンスを持つ貴社は、ライセンス製品の一部として、ライセンス製品アップデート版を使用する権利を付与されています。ただし、ライセンス製品アップデート版が、メンテナンス/サポートサービスを購入したシノプシスのエンドユーザーたる貴社に対し、そして該当する購入契約に示された期間について、全般的に入手可能になった場合に限られます。本契約は、そうでない限り、貴社に対してライセンス製品アップデート版の取得と使用を認めるものではありません。

 

2.5. Special Terms for Third Party Software.  The Licensed Product may contain open source or community source software (“Open Source Software”) provided under separate license terms (the “Open Source License Terms”).  The applicable Open Source License Terms are identified in a directory named “Licenses” provided with the delivery of the Licensed Product.  Customer’s use of the Open Source Software in conjunction with the Licensed Product in a manner consistent with the terms of this Agreement is permitted, however, Customer may have broader rights under the applicable Open Source License Terms and nothing in this Agreement is intended to impose further restrictions on Customer’s use of the Open Source Software. Open Source Software is provided “AS-IS”, WITHOUT ANY WARRANTY OF ANY KIND, AND SYNOPSYS FURTHER DISCLAIMS ALL OTHER WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, WITH RESPECT TO OPEN SOURCE SOFTWARE, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE IMPLIED WARRANTIES OF NONINFRINGEMENT, MERCHANTABILITY, AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  NEITHER SYNOPSYS NOR THE LICENSORS OF OPEN SOURCE SOFTWARE SHALL HAVE ANY LIABILITY FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING WITHOUT LIMITATION LOST PROFITS), HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OR DISTRIBUTION OF THE OPEN SOURCE SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES. Copyrights to Open Source Software are held by the copyright holders indicated in the copyright notices in the corresponding source files.

 

第三者ソフトウェアに関する特別条件  本ライセンス製品には、別途のライセンス条件(「オープンソースライセンス条件」)に基づき提供される、オープンソースまたはコミュニティソースソフトウェア(「オープンソースソフトウェア」)が含まれている場合があります。適用されるオープンソース・ライセンス条件は、ライセンス製品納品時に提供される「Licenses」と名付けられたディレクトリの中で特定されています。貴社は、本ライセンス製品と関連して本契約の規定に準じた方法でオープンソースソフトウェアを使用することができます。ただし、適用されるオープンソース・ライセンス条件に基づき貴社により広範な権利が付与される場合があり、本契約のいかなる規定も、貴社によるオープンソースソフトウェアの使用に対して更なる制限を加えることを意図するものではありません。オープンソースソフトウェアは一切の保証を行わずに「無保証の現状有姿」で提供されています。さらに、シノプシスはオープンソースソフトウェアに対して、非侵害、商用性、特定の目的に対す適合性を含み、すべての明示的、黙示的、制定法上の保証を否認します。シノプシスもオープンソースソフトウェアのライセンス付与者のいずれも、損害の可能性について通告された場合であっても、オープンソースソフトウェアの使用または流通から何らかの形態で生じるいかなる原因の直接的損害、間接的損害、付随的損害、特別損害、懲罰的損害、結果的損害(利益喪失を含みますがそれに限定されるものではありません)に対して、契約上、厳格責任、不当行為(過失およびそれ以外を含む)のいかなる責任理論に基づく責任を一切負いません。オープンソースソフトウェアの著作権は、対応するソースファイルの著作権の通告に表示されている著作権所有者が所有しています。

2.6. Feedback and Analytics.  Customer may choose to, but is not required to, provide suggestions, data, feedback and other information to Synopsys, its subcontractors or authorized distributors regarding possible improvements in the operation, functionality or use of Synopsys’ Licensed Products (“Feedback”).  Customer hereby grants to Synopsys, its subcontractors and authorized distributors, a non-exclusive, perpetual, irrevocable, royalty-free and fully paid up license to use, copy, display, modify, create derivative works of and distribute any Feedback, and to make, have made, use, lease, sell, offer for sale, import, export or otherwise transfer any Synopsys product offering covered by any intellectual property rights in such Feedback solely for the purpose of (i) improving the operation, functionality or use of its existing and future product offerings and commercializing such offerings; and (ii) publishing aggregated statistics about software quality, provided that no data in any such publication can be used to specifically identify Customer or Customer's software code.

 

フィードバックおよび分析  貴社は、本ライセンス製品の操作、機能、使用の改善に関して、シノプシス、その下請企業または正規ディストリビュータに提案、データ、フィードバック、およびその他の情報(「フィードバック」)を任意で提出することができますが、そのような提出は義務付けられていません。貴社は、シノプシス、その下請企業および正規ディストリビュータに対して、(i) 既存または今後開発される製品の操作、機能または用途の改善、もしくは、当該製品の商品化、および (ii) ソフトウェア品質に関する集計統計データの公表のみを目的として、いずれかのフィードバックを使用、複写、表示、変更、その派生物を作成、および配布するために、かつ、当該フィードバックにおいていずれかの知的財産権の対象となるすべてのシノプシス製品を作成、作成手配、使用、リース、販売、販売のための提供、輸入、輸出、またはその他転送するために、非排他的、永続的、取消不能、ロイヤリティフリーかつ全額支払済みとみなされるライセンスを付与するものとします。ただし、当該公表に含まれるデータが、貴社または貴社のソフトウェアコードを具体的に特定するために使用できないことを条件とします。

2.7. Keys and Access.  Synopsys agrees to provide Customer those authorization keys and/or passwords, which are necessary to permit Customer to gain access to the Licensed Product made available to Customer for the Licensed Product which has been properly licensed to Customer in accordance with this Agreement.  Notwithstanding anything to the contrary in this Agreement, Customer hereby acknowledges that Customer shall have no right or license to any software made available to Customer which has not been properly licensed to Customer pursuant to this Agreement or, that  has been included therein solely as a matter of convenience, and that Customer  agrees not to attempt to gain access to, or permit any third party to attempt to gain access to, such software.

 

キーとアクセス  シノプシスは貴社がライセンス製品にアクセスし、本契約に従い適切に貴社にライセンス付与されたライセンス製品が使用できるように、貴社に認証キーおよび/またはパスワードを提供することに同意します。本契約のいかなる規定にも関わらず、貴社は本契約に準じて貴社に適切にライセンス付与されていないいかなるソフトウェアに対していかなる権利またはライセンスの権利も提供されていないこと、当該ソフトウェアは便宜のためのみに含まれていること、貴社が当該ソフトウェアへのアクセスを試みないこと、またはいかなる第三者にも当該フトウェアへのアクセスの試みを許可しないことに同意することを認めます。

3. CONFIDENTIALITY. 機密保持

3.1. Confidential Information.  “Confidential Information” means:  (a) each party’s software products, in byte code or source code form; (b) any authorization keys and passwords delivered in order to operate such products; (c)  Documentation, product road maps and development plans, and product pricing information; (d) any business, technical or training information of a party that, if disclosed in writing, is marked “confidential” or “proprietary” at the time of disclosure, or, if disclosed orally, is identified as “confidential” or “proprietary” at the time of disclosure, and is summarized in a writing sent by the disclosing party to the other party within thirty (30) days of such disclosure, or, without a marking requirement where the receiving party knows or reasonably should understand the disclosure to be confidential or trade secret information; and (e) Customer specific terms and pricing set forth in any quotation, Purchasing Agreement or this Agreement.

 

機密情報「機密情報」とは、以下の情報を意味します。  (a) バイトコードまたはソースコード形式の各当事者のソフトウェア製品、(b) それらの製品の操作を目的に納品されるあらゆる承認キーおよびパスワード、(c) 製品関連文書、製品ロードマップ、開発計画、ならびに製品価格情報、(d) 当事者の事業、技術および訓練に関する情報で、書面で開示された場合は「機密 (confidential)」または「専有 (proprietary)」と表記されているもの、または口頭で開示される場合は開示時に「機密」または「専有」と特定され、かつ当該開示から30日以内に開示側当事者から被開示側当事者に対して要約書が送付される、当事者のあらゆる事業、技術および訓練情報、(e) 何らかの見積書、購入契約または本契約で規定される貴社特定の規定および価格設定。

3.2. Exclusions.  Confidential Information does not include information that:  (a) is or becomes generally known or available to the public through no act or omission of the party receiving Confidential Information (“Receiving Party”); (b) is rightfully known by the Receiving Party prior to receiving such information from the other party (“Disclosing Party”) and without restriction as to use or disclosure; (c) is independently developed by the Receiving Party without use of the Disclosing Party’s Confidential Information and without breach of this Agreement; or (d)  is rightfully received by the Receiving Party from a third party without restriction on use or disclosure.  The existence of this Agreement and the nature of the business relationship between the parties are not considered Confidential Information.

 

例外規定  機密情報には、以下の情報は含まれません。(a) 機密情報を受理した当事者(「被開示者」)の行為または不作為によらずに周知または一般に利用可能であるか、周知または一般に利用可能になった情報、(b) 相手側当事者(「開示者」)から受理する前から被開示者が正当に知っており、使用または開示に制限が設けられていない情報、(c) 開示者の機密情報を利用せず、かつ本契約に違反せずに被開示者が独自に開発した情報、(d) 使用または開示の制限を受けない第三者から被開示者が正当に受理した情報。本契約の存在および当事者間の取引関係は機密情報とはみなされていません。

3.3. Use and Disclosure Restrictions.  Receiving Party will not use the Disclosing Party’s Confidential Information except as necessary to exercise the rights granted under this Agreement or to evaluate opportunities to license additional Licensed Products pursuant to this Agreement, and will not disclose such Confidential Information to any person or entity except to its Authorized Users.  Without limiting the generality of the foregoing, Customer agrees that it will not post the Licensed Product, the Documentation, or any screenshots of the Licensed Product or results generated by the Licensed Product, on any network that is accessible by anyone other than the Authorized Users.  The foregoing obligations will not restrict either party from disclosing Confidential Information of the other party: (a) pursuant to the order or requirement of a court, administrative agency, or other governmental body, provided that the party required to make such a disclosure gives reasonable notice to the other party to contest such order or requirement; and (b) on a confidential basis to its legal or financial advisors that need to know in order to provide business advice to such party.  In addition, each party may disclose the terms and conditions of this Agreement: (i) as required under applicable securities regulations; and (ii) on a confidential basis to present or future providers of venture capital and potential private investors in or acquirers of such party.

 

使用および開示の制限  被開示者は、本契約で付与された権利を行使するか、本契約に従い追加のライセンス製品をライセンスする機会を評価するために必要な場合を除き、開示者の機密情報を使用してはならず、また、被開示者の認定ユーザー以外のいかなる個人または事業体に対して、当該機密情報を開示してはなりません。前述の一般性を制限することなく、貴社はライセンス製品、製品関連文書またはライセンス製品のスクリーンショット、またはライセンス製品の使用から生じた結果を、認定ユーザー以外の人物がアクセス可能できるネットワークに掲載しないことに同意するものとします。ただし、相手側当事者の機密情報の以下の開示は、上記の機密保持義務によって制限されないものとします。(a) 裁判所、行政機関、その他政府機関の命令または要求による場合(ただしこの場合、当該開示が求められた当事者は、相手側当事者がそのような命令または要求に異議申し立てをできるよう正当な通知をしなければなりません)、および (b) 事業に助言するためにそれを知る必要がある法律または財務顧問に機密保持を条件に開示する場合。さらに、各当事者は、(i) 適用証券規制に基づき要求される場合、および (ii) 各当事者に対するベンチャーキャピタルの現在あるいは今後の提供者、民間の投資家候補、または当該当事者の買収者に機密保持条件を課して開示する場合には、本契約の契約条件を開示できるものとします。

3.4. Right of Equitable Relief. The parties acknowledge that violations of the covenants and obligations of this Agreement may cause the non-breaching party irreparable injury for which an adequate remedy at law may not be available.  Therefore, the non-breaching party shall be entitled to seek all remedies that may be available under equity, including immediate injunctive relief, in addition to whatever remedies may be available at law.

 

エクイティに基づく救済の権利  当事者は、本契約の契約条項および義務に対する違反が、十分な法的救済方法が存在しない可能性のある回復不可能な傷害を非違反側当事者に及ぼし得ることを認識します。従って、非違反側当事者は、法律に基いて利用可能な救済方法に加えて、即時差止命令による救済を含め、エクイティに基づいて利用可能なすべての救済方法を求める権利を有します。

4. WARRANTY 保証

4.1. Limited Licensed Product Warranty.  Subject to the remainder of this Section 4, for a period of forty five (45) days from earlier of the date that the Licensed Product is first made available to Customer for download or Customer’s first receipt of the Licensed Product pursuant to an Purchasing Agreement, Synopsys represents and warrants that, (a) the media on which the Licensed Product is delivered will be free of defects in material and workmanship, (b) the Licensed Product will substantially conform to the functional specifications set forth in the applicable Documentation, and (c) it has used commercially available virus-detection software to scan the Licensed Product, and it has not knowingly introduced into the Licensed Product any virus, Trojan horse, trap door, or other code that is intended to cause harm to the Code Base or other systems.

 

制限付き保証  本契約第4条の残りの部分の規定に従い、本ライセンス製品の貴社でのダウンロードが可能となった日、または、購入契約に基づいて貴社がライセンス製品を受理した日のうち、いずれか早い方の日から45日間に限り、シノプシスは、(a) ライセンス製品の納品に用いたメディアに素材と工程上の欠陥がないこと、(b) ライセンス製品が当該製品関連文書で規定された機能仕様に実質的に適合すること、(c) シノプシスが商業的に利用可能なウィルス検出ソフトウェアを使用し、かつ、ウィルス、トロイの木馬、トラップドア、貴社のコードベースまたは他のシステムに害を及ぼすことを意図した他のコードを故意に本ソフトウェアに侵入させていないことを明示および保証します。

4.2. Sole Remedy.  If, during the warranty period set forth in Section 4.1, Synopsys receives written notice from Customer of non-conformity of the Licensed Product with the warranty set forth in Section 4.1, Synopsys will, as Customer’s sole and exclusive remedy and Synopsys’ entire liability for such non-conformity: (a)  deliver a correction or workaround for the non-conformity; or (b) if Synopsys is unable to deliver such a correction or workaround, provide written notice to Customer and, upon Customer’s return or confirmed destruction of all copies of the non-conforming Licensed Product to Synopsys, refund the license fees paid by Customer for such non-conforming Licensed Product.  THE FOREGOING STATES CUSTOMER’S SOLE AND EXCLUSIVE REMEDY FOR WARRANTY CLAIMS RELATED TO THE LICENSED PRODUCT.

 

唯一の救済方法  本ライセンス製品に本契約第4.1条で規定される保証の不適合が見られたという貴社の書面の通知を、本契約第4.1条で規定される保証期間中にシノプシスが受理した場合、シノプシスは、当該不適合に関する貴社の唯一かつ排他的な救済方法、またシノプシスの全責任として以下の事を行います。(a) 不適合箇所の修正または回避方法を提供します、または、(b) シノプシスがしかる修正または回避方法を提示できない場合、貴社に書面で通知した上で、当該不適合なライセンス製品のすべてのコピーの返品または破棄の確認をもって、貴社が当該の不適合なライセンス製品に関して支払ったライセンス料を返金します。前述の事項には、貴社がライセンス製品に関して利用可能な保証請求の唯一かつ排他的な救済が記載されています。

4.3. Disclaimer.  Synopsys does not warrant that the Licensed Product will meet Customer’s requirements, that the Licensed Product will operate in combinations with equipment, devices, software or systems provided by persons other than Synopsys, that the operation of the Licensed Product will be error-free or uninterrupted, or that the Licensed Product will discover all errors and vulnerabilities that may reside in the Code Base.  EXCEPT AS EXPRESSLY SET FORTH IN THIS AGREEMENT, SYNOPSYS AND ITS SUPPLIERS DISCLAIM ALL OTHER WARRANTIES, CONDITIONS AND REPRESENTATIONS, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, INCLUDING THOSE RELATED TO MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, SATISFACTORY QUALITY, ACCURACY OR COMPLETENESS OF RESULTS, CONFORMANCE WITH DESCRIPTION, AND NON-INFRINGEMENT.  SYNOPSYS AND ITS SUPPLIERS SPECIFICALLY DISCLAIM ALL IMPLIED WARRANTIES, CONDITIONS AND REPRESENTATIONS ARISING OUT OF COURSE OF DEALING, USAGE OR TRADE.

 

免責事項  シノプシスは、本ライセンス製品が貴社の要件を満たすこと、本ライセンス製品がシノプシス以外の者が提供した設備、デバイス、ソフトウェアまたはシステムとの組み合わせで動作すること、本ライセンス製品の動作にエラーや中断がないこと、本ライセンス製品がコードベースのすべてのエラーや脆弱性を検知することを保証しません。本契約で明示的に規定されている場合を除き、シノプシスおよびそのサプライヤーは、商用性、特定用途への適性、十分な品質、結果の正確性または完全性、説明との適合、権利の不侵害を含む、明示的、黙示的または制定法上の保証、条件および表示を否認します。シノプシスおよびそのサプライヤーは、取引、使用または商業の過程で生じるすべての黙示的保証、条件および表示を特定的に否認します。

5. INDEMNIFICATION.  補償

5.1. Infringement Indemnity.  Synopsys will defend or settle any action brought against Customer by paying all costs, damages and reasonable attorneys’ fees that are finally awarded against Customer to the extent those amounts are based upon a third party claim that the Licensed Product, as provided by Synopsys to Customer under this Agreement and used in accordance with this Agreement, directly infringes any U.S. patent, or copyright or misappropriates any U.S. trade secret.  However, Synopsys’ obligations under this Section 5 are subject to the following conditions:  (a) Customer must promptly notify Synopsys in writing of the action; (b) Customer grants Synopsys sole control of the defense and settlement of the action; and (c) Customer must provide Synopsys, at Synopsys’ expense, with all assistance, information and authority reasonably requested for the defense and settlement of the action.  Synopsys will not be responsible for any compromise made or expense incurred without its consent.  If use of any of the Licensed Product is, or in Synopsys’ reasonable opinion is likely to be, the subject of an action specified in this Section 5.1, Synopsys may, at its sole option and at no additional charge:  (i) procure for Customer the right to continue using such Licensed Product; (ii) replace or modify such Licensed Product so that it is non-infringing and substantially equivalent in function to the original Licensed Product; or (iii) if options (i) and (ii) above are not accomplished despite Synopsys’ reasonable efforts, terminate Customer’s rights and Synopsys’ obligations hereunder with respect to such Licensed Product and refund the unamortized portion of the license fees paid for such Licensed Product, based upon a straight-line depreciation over the term of the license commencing as of the date Customer received such Licensed Product.

 

権利侵害に関する補償  シノプシスは、本契約に基づいて貴社に提供され、本契約に従って使用される本ライセンス製品が、直接的に何らかの米国の特許または著作権を侵害するか、いずれかの米国の企業秘密を不正使用したとする第三者の請求に基づく限りにおいて、最終的に貴社に対して裁定されたすべての費用、損害賠償額および正当な弁護料を全額支払うことによって、貴社に対する訴訟において抗弁または解決します。ただし、本契約第5条に基づくシノプシスの義務は、以下の条件の対象になります。(a) 貴社は、当該訴訟についてシノプシスに対し書面で速やかに通知すること、(b) 貴社は、訴訟の抗弁および解決に関する単独支配権をシノプシスに与えること、および (c) 貴社はシノプシスに対し、シノプシスの費用負担で、訴訟の抗弁および解決に必要なすべての正当な支援、情報および権限をシノプシスに提供すること。シノプシスは、シノプシスの合意なく行われた妥協や支出については、一切責任を負わないものとします。本ライセンス製品の何らかの使用が本契約第5.1条で規定する訴訟の係争になる場合、あるいはシノプシスの正当な意見でそうなると考えられる場合、シノプシスはその裁量に基づいて、かつ貴社に追加請求を行うことなく以下の事を行うことができます。(i) 貴社のために当該ライセンス製品の使用を継続する権利を入手する、(ii) 当該ライセンス製品を交換または修正することで権利侵害を解消し、かつ元のライセンス製品と実質的に同等な機能が得られるようにする、または、(iii) シノプシスの正当な努力にもかかわらず上記 (i)、(ii) のいずれも達成できない場合、本契約に基づく当該ライセンス製品に関する貴社の権利およびシノプシスの義務を解消し、貴社が当該ライセンス製品を受理した日から起算してライセンス期間にわたる定額償却法に基づいて、当該ライセンス製品のライセンス料の未償却分を返金する。

5.2. Exclusions.  Notwithstanding the terms of Section 5.1, Synopsys will have no liability for any infringement or misappropriation action or claim of any kind to the extent that it results from:  (a) modifications to the Licensed Product made by a party other than Synopsys, if the infringement or misappropriation would not have occurred but for such modifications; (b) the combination, operation or use of the Licensed Product with equipment, devices, software, systems or data not supplied by Synopsys, if the infringement or misappropriation would not have occurred but for such combination, operation or use; (c)  Customer’s failure to use the updated or modified Licensed Product provided by Synopsys to avoid infringement or misappropriation; (d) Synopsys’ compliance with any designs or specifications provided by Customer; and/or (e)  Customer’s use of the Licensed Product other than as authorized by this Agreement.

 

例外規定  本契約第5.1条の規定にかかわらず、シノプシスは、以下の事から生じた範囲のいかなる権利侵害または不正使用の訴訟または請求に対して一切責務を負いません。(a) シノプシス以外の者によってなされ、それがなければ権利侵害または不正使用が生じなかったはずのライセンス製品への改修、(b) シノプシスによって供給されたものではなく、それを使用しなければ権利侵害または不正使用が生じなかったはずの装置、デバイス、ソフトウェア、システムまたはデータを、ライセンス製品と組み合わせて操作または使用した、(c) シノプシスによってライセンス製品の権利侵害または不正使用を回避するために提供された、ライセンス製品のアップデートまたは改修の使用を、貴社が怠った、(d) 貴社が提出した設計または仕様に対するシノプシスによる適合、(e) 貴社による、本契約で許可された範囲外のライセンス製品の使用。

5.3. Sole Remedy.  THE PROVISIONS OF THIS SECTION 5 SET FORTH SYNOPSYS’ SOLE AND EXCLUSIVE OBLIGATIONS, AND CUSTOMER’S SOLE AND EXCLUSIVE REMEDIES, WITH RESPECT TO INFRINGEMENT OR MISAPPROPRIATION OF INTELLECTUAL PROPERTY RIGHTS OF ANY KIND. EXCEPT AS SET FORTH ABOVE, SYNOPSYS AND ITS SUPPLIERS DISCLAIM ALL IMPLIED OBLIGATIONS WITH RESPECT TO INTELLECTUAL PROPERTY INDEMNIFICATION.

 

唯一の救済  本契約第5条の規定は、あらゆる種類の知的財産権の侵害または不正使用に関して、シノプシスの唯一かつ排他的義務であり、また貴社の唯一かつ排他的救済方法です。シノプシスおよびそのサプライヤーは、上記の規定による場合を除き、知的財産権の損失補償に関わるすべての黙示的義務を拒否します。

6. LIMITATION OF LIABILITY.  責任の制限

6.1. Exclusion of Damages.  Notwithstanding anything to the contrary, this Agreement does not limit liability due to death or personal injury caused by gross negligence, or liability due to fraudulent misrepresentations or willful misconduct, or liability arising from breaches of confidentiality obligations or license grants or conditions hereunder.  SUBJECT TO THE FOREGOING SENTENCE, IN NO EVENT WILL EITHER PARTY, OR ITS SUPPLIERS, BE LIABLE TO THE OTHER FOR ANY SPECIAL, INCIDENTAL, PUNITIVE, INDIRECT OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING LOSS OF USE, DATA, BUSINESS OR PROFITS, REVENUE, GOODWILL, ANTICIPATED SAVINGS) OR FOR THE COST OF PROCURING SUBSTITUTE PRODUCTS OR SERVICES ARISING OUT OF THIS AGREEMENT, WHETHER BASED UPON CONTRACT, WARRANTY, TORT (INCLUDING NEGLIGENCE), FAILURE OF A REMEDY TO ACCOMPLISH ITS PURPOSE, STRICT LIABILITY OR OTHERWISE, AND EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES.  Customer acknowledges that Synopsys would not be able to provide the Licensed Product without the limitations set forth in this Section 6.  Customer may have other rights under applicable mandatory local laws. This Agreement does not change Customer’s rights under applicable mandatory local laws if such laws do not permit it to do so.

 

損害賠償の除外  本契約のいかなる規定にも関わらず、本契約は、重大な過失によって発生する人の死亡または人身傷害に起因する責任、詐欺的不実表示または故意の不当行為に起因する責任、もしくは機密保持義務、付与された使用許諾、または本契約に基づく条件に対する違反から生じる責任を制限するものではありません。前文の規定を条件として、いずれかの当事者またはそのサプライヤーは、契約、保証、不法行為(過失を含む)に基づくか否か、本契約の目的を達成するための救済の不履行によるか否か、厳格責任であるか否かを問わず、当該損害の可能性について事前に助言されていた場合であっても、本契約から生じるあらゆる特別、偶発的、懲罰的間接的または派生的な損害(使用、データ、取引、利益、収入、業務上の信用、予想節約額の損失を含む)、または、代替製品またはサービスの調達費用に関して本契約上発生した費用について、相手側当事者に対して責任を負わないものとします。貴社は、シノプシスが本契約第6条の規定の制限を課さずに貴社にライセンス製品を提供することが不可能であることを認識することとします。貴社は、現地で義務付けられている法規に基づき、他の権利を有する場合があります。現地で義務付けられている当該適用法によって貴社の権利の変更が禁止されている場合、本契約は、その適用法に基づく貴社の権利を変更するものではありません。

6.2. Cap on Liability.  IN NO EVENT WILL SYNOPSYS, ITS AFFILIATES OR ITS SUBSIDIAIRIES, OR ITS SUPPLIERS’ AGGREGATE LIABILITY UNDER THIS AGREEMENT, OR RELATING TO ITS SUBJECT MATTER, EXCEED WITH RESPECT TO ANY LICENSED PRODUCT, THE AMOUNT PAID BY CUSTOMER FOR THE LICENSED PRODUCT GIVING RISE TO THE CLAIM, AND WITH RESPECT TO SERVICES, THE AMOUNT PAID BY CUSTOMER FOR THE SERVICES GIVING RISE TO THE CLAIM.

 

責任の上限額  いかなる場合であっても、シノプシスまたはその関連会社あるいは子会社またはサプライヤーの本ライセンス製品に関する本契約に基づく責任総額、または本契約の目的物に関する責任総額は、当該請求を生じさせたライセンス製品のために貴社が支払った金額を超えないものとします。またサービスに関しても、当該請求を生じさせたサービスのために貴社が支払った金額を超えないものとします。

7. EXPIRATION AND TERMINATION. 満了および解消

7.1. Term of Agreement.  The term of this Agreement shall begin on the Effective Date of this Agreement and will end when this Agreement is terminated by either party in accordance with this Section 7.

 

本契約の期間  本契約の期間は、本契約の発効日に開始し、本契約第7条に準じて本契約がいずれかの当事者によって解消されたときに終了します。

7.2. Term of Purchasing Agreement.  Each Purchasing Agreement will have its own term, as indicated by the License Term applicable to the Licensed Product licensed under such Purchasing Agreement.

 

購入契約の期間  各購入契約では、当該購入契約に基づいてライセンスされるライセンス製品に適用されるライセンス期間が示すとおり、独自の期間が指定されています。

7.3. Termination for Breach.  Either party will have the right to terminate this Agreement or any Purchasing Agreement if the other party breaches any material term of the Agreement or Purchasing Agreement, as the case may be, and if such breach is capable of cure, the breaching party fails to cure such breach within thirty (30) days after receiving written notice thereof.  Either party will have the right to terminate this Agreement if the other becomes insolvent or makes an assignment for the benefit of creditors, or a trustee or receiver is appointed for such other party or for a substantial part of its assets, or bankruptcy, reorganization or insolvency proceedings shall be instituted by or against such other party.  Termination of this Agreement under this Section 7 terminates all Purchasing Agreements and Licensed Product licenses granted hereunder.

 

違反を理由とする解消  相手側当事者が本契約または購入契約の重大な規定に違反し、当該違反が是正可能であるにもかかわらず、当該違反に関する通知を受理してから30日以内に違反側の当事者がその是正を怠った場合、当事者は本契約または購入契約を解消する権利を有するものとします。いずれかの当事者は、相手側当事者が支払不能になるか、債権者の利益のために譲渡を行うか、相手側当事者またはその資産の大部分に関して受託者または管財人が任命されるか、相手側当事者によって、または相手側当事者に対して破産、更正または債務超過手続が開始された場合、本契約を解消する権利を有します。本契約第7条に基づく解消により、すべての購入契約および本契約に基づいて付与されたライセンス製品へのライセンスが解消されるものとします。

7.4. Effect of Termination or Expiration.  Upon termination or expiration of this Agreement or a Purchasing Agreement, all Licensed Product licenses and rights to use Confidential Information that are granted thereunder shall terminate.  Upon termination of this Agreement or expiration of the license term in any Purchasing Agreement, Customer will: (a) promptly return to Synopsys or destroy the applicable Licensed Product and Confidential Information and all copies and portions thereof, in all forms and types of media; and (b) promptly pay all fees owing up to the date of termination.

 

解消または期間満了の影響  本契約または購入契約が満了となるか解消された場合、それらに基づき付与されたすべてのライセンス製品のライセンスおよび機密情報の使用権が消滅します。本契約が解消されるか、購入契約のライセンス期間が満了した場合、貴社は、(a) 当該本ライセンス製品および機密情報、ならびにそれらの全メディアタイプおよび形式のすべてのコピーおよび部分を速やかにシノプシスに返却するか、破棄しなければなりません。また(b) 解消日までに貴社が支払義務を負ったすべての料金を速やかにシノプシスに支払わなければなりません。

7.5. Survival.  Sections 1, 2.2, 2.4, 2.5, 3, 4.3, 5.3, 6, 7.2, 7.3 and 8 of the Agreement, Section 6 of the SDK Addendum, and the Special Terms Addendum, will survive the termination or expiration of this Agreement or of any Purchasing Agreement.

 

規定の存続  本契約第1条、第2.2条、第2.4条、第2.5条、第3条、第4.3条、第5.3条、第6条、第7.2条、第7.3条および第8条、およびSDK付録第6条、および特別条件付録は、本契約またはいずれかの購入契約の解消または満了後も有効性を保つものとします。

8. GENERAL. 一般規定

8.1. Promotion.  Unless otherwise provided in the Purchasing Agreement, Customer agrees that Synopsys may use Customer’s name and logo (in a form approved by Customer) to identify Customer as a customer on Synopsys’ website or in marketing or publicity materials or in any filings made in connection with state or federal securities laws.  Additionally, upon execution of this Agreement, the parties will use commercially reasonable efforts to issue mutually agreed upon joint press releases or other public communications announcing Customer’s entry into this Agreement.

 

プロモーション  貴社は、購入契約に別段の規定がない限り、シノプシスが貴社を当社の貴社として特定するために、貴社の社名およびロゴ(貴社の承認した形式のロゴ)をシノプシスのウェブサイト上、またはマーケティングあるいは広報資料上、あるいは州または連邦証券法に関連するあらゆる提出書類において使用することに同意します。加えて、当事者は本契約締結時に本契約締結を公表するために、相互に合意したプレスリリースまたは他の広報書類を発表するために商業的に正当な努力をするものとします。

8.2. “Maintenance Services” means any standard Synopsys maintenance and support services (excluding onsite support services referenced in Section 8.3 below) related to the Licensed Product licensed hereunder pursuant to a Purchasing Agreement, where such services shall be governed by the Synopsys Maintenance Services terms attached to this Agreement.  Except as indicated on an applicable Purchasing Agreement, fees for Licensed Products include Synopsys Standard Maintenance Services for the duration of the license term applicable to such Licensed Products. In the event that the Synopsys Maintenance Services Terms are not included herein (as an addendum hereto or otherwise), the terms for Synopsys Maintenance Services are hereby incorporated herein by references, and are available at https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/maintenance-service-terms-v2015-1.htmlindex.html or as otherwise indicated in the Purchasing Agreement.

 

「メンテナンス・サービス」とは、購入契約に準じて本契約でライセンスされるライセンス製品に関連する、シノプシスの標準的メンテナンスおよびサポートサービス(下記の第8.3条で言及されるオンサイト・サポート・サービスを除く)であり、当該サービスは本契約に添付されているシノプシスメンテナンスサービス条件に基づくものとします。該当する購入契約に記載されている事項を除き、ライセンス製品の料金には、当該ライセンス製品に適用されるライセンス期間中のシノプシス標準メンテナンス・サービスが含まれています。シノプシスメンテナンスサービス条件が本契約に(添付またはその他の形式で)含まれていない場合、シノプシスメンテナンスサービスの条件は引用により本契約に組み込まれ、https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/maintenance-service-terms-v2015-1.htmlindex.htmlで入手可能、または購入契約に記載されています。

8.3. Onsite Support Services; Customer Success; Training.  If Synopsys provides any Services (as defined in the attached Onsite Support Services Terms Addendum, and excluding Maintenance Services referenced in Section 8.2 above) to Customer, the Services shall be governed by the attached Synopsys Onsite Support Services Terms.  In the event that the Synopsys Onsite Support Services Terms are not attached to this Agreement (as an addendum or otherwise), the terms for Onsite Support Services, are hereby incorporated herein by reference, and are available at https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/maintenance-service-terms-v2015-1.htmlindex.html, or as otherwise indicated in the Purchasing Agreement. Synopsys shall not be obligated to perform any On-Site Support Services, excluding Training, until the parties enter into a written Statement of Work describing the scope of such Services to be performed and such Statement of Work shall be governed by the terms of this Agreement and the applicable Purchasing Agreement.  Where described in the applicable Purchasing Agreement or the Statement of Work, as applicable, actual travel and related expenses will be charged to Customer as incurred, provided that such expenses shall be capped at $3,000 per each five (5) consecutive consulting days. For clarity, payment for Onsite Support Services or Maintenance Services does not entitle Customer to Customer Success program services or training services.  Onsite Support Services, Customer Success program services or training services that remain unused at the end of the license term referenced in the applicable Purchasing Agreement will be forfeited and Customer will not be entitled to any refund for unused portions.

 

オンサイト・サポート・サービス、カスタマーサクセス、トレーニング  シノプシスが貴社に何らかのサービス(添付されているオンサイト・サポート・サービス条件の付録で定義され、本契約8.2条で言及されているメンテナンス・サービスを除きます)を提供する場合、サービスは添付されているシノプシスオンサイトサポートサービス条件に準じるものとします。シノプシスオンサイトサポートサービス条件が本契約に(添付またはその他の形式で)添付されていない場合、シノプシスオンサイトサポートサービスの条件は引用により本契約に組み込まれ、https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/maintenance-service-terms-v2015-1.htmlindex.htmlで入手可能です。または、購入契約に記載されているとおりとなります。シノプシスは、両当事者が実施するサービスの範囲を記載した作業明細書を結ぶまではトレーニング以外のオンサイト・サポート・サービスを実施する義務を一切持たず、当該作業明細には本契約および該当する購入契約の条件が適用されます。該当する購入契約または作業明細(該当する場合)に実際の旅費および関連費用が記載されている場合、当該費用の上限を各連続5日間のコンサルティング日につき3,000ドルとして、旅費および関連費用の実費が貴社に請求されます。明確化するために記すと、オンサイト・サポート・サービスまたはメンテナンス・サービスに対する支払により、貴社がカスタマーサクセスプログラムサービスやトレーニングサービスを受ける権利を持つことはありません。該当する購入契約に記載されているライセンス期間末に未使用になっているオンサイト・サポート・サービス、カスタマーサクセスプログラムサービスまたはトレーニングサービスは無効になり、貴社が未使用の部分の返金を受ける権利はありません。

8.4. Software Development Kit.  For some Licensed Products, Synopsys provides a software development kit (“SDK”) to Customer with the Licensed Product. Use of the SDK shall be governed by the Synopsys SDK terms included in the addendum attached to this Agreement. In the event that the Synopsys SDK terms are not included herein (as an addendum hereto or otherwise), the SDK terms are available at https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/onsite-support-services-terms-v2015-1.htmlindex.htm.

 

ソフトウェア開発キット シノプシスは、ライセンス製品と共にソフトウェア開発キット(以下「SDK」)を貴社に提供します。SDKの使用は、本契約に添付されている付録に含まれているシノプシスのSDK規定に基づくものとします。ノプシスのSDK規定が本書に(付録あるいはその他の形式で)含まれていない場合、SDK規定はhttps://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/onsite-support-services-terms-v2015-1.htmlindex.htmで入手できます。

8.5. Export Control.  Customer agrees that the Licensed Product, Services and Technical Support subject to this Agreement are subject to the export control laws and regulations of the United States, including but not limited to the Export Administration Regulations (“EAR”), and sanctions regulations of the U.S. Department of the Treasury, Office of Foreign Assets Control and that Customer will comply with these laws and regulations. Without limiting the foregoing, if any of the Licensed Products, Services and Technical Support governed by this Agreement, or the direct product of any such Licensed Product, Services and Technical Support (each, a “Controlled Product”), is subject to the national security controls as identified on the Commerce Control List (the “Controlled Products”), Customer will not, without a U.S. Bureau of Industry and Security license or license exception, export, re-export, or transfer a Controlled Product, either directly or indirectly, to any national of any country identified in Country Groups D:1 or E:1 as defined in the EARs. In addition, the Licensed Product, Services and Technical Support subject to this Agreement may not be exported, re-exported, or transferred to (a) any person or entity listed on the “Entity List”, “Denied Persons List” or the list of “Specifically Designated Nationals and Blocked Persons" as such lists are maintained by the U.S. Government, or (b) an end-user engaged in activities related to weapons of mass destruction.  Such activities include but are not necessarily limited to activities related to: (i) the design, development, production, or use of nuclear materials, nuclear facilities, or nuclear weapons; (ii) the design, development, production, or use of missiles or support of missiles projects; and (iii) the design, development, production, or use of chemical or biological weapons. Customer will, at Synopsys’ request, demonstrate compliance with all such applicable export laws, restrictions, and regulations.

 

輸出管理  貴社は、本契約の対象となるライセンス製品、サービスおよびテクニカルサポートが、輸出管理規定(「EAR」)、米国財務省外国資産管理局の制裁規制を含みますがこれに限定されない、米国の輸出管理法および規制の対象となること、ならびに貴社がこれらの法律と規制を順守することに合意します。前述を制限することなく、本契約に基づくいずれかのライセンス製品、サービスとテクニカルサポート、または当該ライセンス製品のいずれかの直接の製品、サービスおよびテクニカルサポート(それぞれ「管理製品」)の直接成果は、商業管理リスト (Commerce Control List) で特定されている国家安全保障管理の対象(「管理製品」)となります。貴社は、米国商務省産業安全保障局のライセンスまたは例外ライセンスがない場合は、直接的または間接的に、EARによってD:1またはE:1と定義されている国または国民に民管理製品を輸出、再輸出、譲渡してはなりません。加えて、本契約に基づくライセンス製品、サービスおよびテクニカルサポートは、(a)「事業体リスト (Entity List)」、「取引禁止対象者リスト (Denied Persons List)」、または「特別指定国民および阻止された人物 (Specifically Designated Nationals and Blocked Persons)」リストなど米国政府が維持するリストに記載されている個人や事業体、あるいは (b) 大量破壊兵器に関連する活動に従事しているエンドユーザーへ輸出、再輸出または譲渡してはなりません。当該活動とは、以下に関する活動を含みますが、これらに限定されるものではありません。(i) 核物質、核施設、または核兵器の設計、開発、生産または使用、(ii) ミサイルまたはミサイルii) ミサイル該ポートに関する設計、開発、生産、または使用、および (iii) 化学または生物兵器の設計、開発、生産または使用。シノプシスから要請された場合、貴社はすべての適用される当該輸出法、制限、規制を順守していることを実証するものとします。

8.6. Assignment.  Customer may not assign this Agreement, or any licenses granted hereunder, in whole or in part, by operation of law or otherwise. Any attempt to so assign without such consent will be void and of no effect.  Subject to the foregoing, this Agreement will bind and inure to the benefit of each party’s permitted successors and assigns.

 

譲渡  貴社は、法律の実施によるものであるかないかに関わらず、本契約または本契約に基づいて付与されるライセンスの全体または一部を譲渡することはできません。当該合意を得ずに本契約を譲渡しようとするいかなる試みも無効であり、効力を持たないものとします。上記の規定に従い、本契約は、各当事者の許可された後継者および譲受人に対して拘束力を持ち、それらの者の利益のために効力を有するものとします。

8.7. Governing Law and Jurisdiction.  This Agreement will be governed by and construed in accordance with the laws of the State of California excluding that body of laws known as conflicts of law.  The parties expressly agree that the United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods will not apply.  Any legal action or proceeding arising under this Agreement will be brought exclusively in the federal or state courts located in the Northern District of California and the parties irrevocably consent to the personal jurisdiction and venue therein.  Customer agrees that the Uniform Computer Information Transaction Act or any version thereof, adopted by any state, in any form ("UCITA"), shall not apply to this Agreement.  To the extent that UCITA is applicable, the parties agree to opt out of the applicability of UCITA pursuant to the opt-out provision(s) contained therein.

 

準拠法および管轄裁判所  本契約は、抵触法と呼ばれる法典を除きカリフォルニア州法に準拠し、同法に従い解釈するものとします。当事者は、国際物品売買契約に関する国際連合条約が適用されないことに明示的に合意します。本契約から生じるあらゆる訴訟または訴訟手続は、カリフォルニア州北部地区に所在する連邦または州裁判所にのみ提起するものとし、当事者はこれらの地区の人的管轄権および裁判地に撤回不能な形で合意します。貴社は、いずれかの州が何らかの形態で採用する統一コンピュータ情報取引法の随時のバージョン(「UCITA」)が本契約に適用されないことに同意し、UCITAが適用される範囲であっても、両当事者は、その除外条項に従い、本契約からUCITAの適用を除外することに合意するものとします。

8.8. Verification and Audit.  In addition to the Use and Compliance Data collected by the License Manager, Customer will monitor and track access to and use of the Licensed Product. At Synopsys’ written request, Customer will furnish Synopsys with (a) a certification signed by an authorized representative of Customer providing user or access information that identifies whether the Licensed Product is being used in accordance with the terms of this Agreement, and (b) log files from any License Manager that regulates access to the Licensed Product.  Upon at least thirty (30) days prior written notice, Synopsys may engage, at its expense, an independent auditor to audit Customer’s use of the Licensed Product to ensure that Customer is in compliance with the terms of this Agreement and the applicable Purchasing Agreements.  Any such audit will be conducted during regular business hours at Customer’s facilities and will not unreasonably interfere with Customer’s business activities.  Customer will provide the auditor with access to the relevant records and facilities.  If an audit reveals that Customer has underpaid fees to Synopsys during the period audited, then Synopsys will invoice Customer, and Customer will promptly pay Synopsys for such underpaid fees based on Synopsys’s price list in effect at the time the audit is completed.  If the underpaid fees exceed five percent (5%) of the license fees paid by Customer for the Licensed Product, then Customer will also pay Synopsys’ costs of conducting the audit.

 

確認および監査  ライセンスマネージャが収集した使用および順守データに加えて、貴社はライセンス製品へのアクセスおよびその使用を監視し追跡調査を行います。シノプシスが書面で要請した場合、貴社は、(a) ライセンス製品が本契約の規定に従い使用されたことを証明できる、ユーザーおよびアクセス情報を記載した、貴社の権限ある代表者の署名が記入された証書、および (b) ライセンス製品へのアクセスを規制するライセンスマネージャのログファイルをシノプシスに提出しなければなりません。シノプシスは、30日以上前に、書面による予告を貴社に提供することを条件に、シノプシスの負担で独立した監査人に監査を依頼し、貴社による本ソフトウェアの使用が本契約および該当する購入契約の規定に従っているかを確認できるものとします。このような監査は、貴社の施設で通常の営業時間中に実施され、貴社の業務活動に不当に干渉しません。貴社は、監査人に関連データおよび施設へのアクセスを提供するものとします。監査対象期間にシノプシスに対する貴社の料金の支払が不足していることが監査で発見された場合、シノプシス社はこの不足分を貴社に請求するものとし、貴社は監査完了時に有効なシノプシスの価格表に基づいて、その不足分をシノプシスに速やかに支払うものとします。不足分の料金がライセンス製品に関して貴社が支払ったライセンス料の金額の5%を超過する場合、貴社はシノプシスの監査経費も負担するものとします。

8.9. Nonexclusive Remedy.  Except as expressly set forth in this Agreement, the exercise by either party of any of its remedies under this Agreement will be without prejudice to its other remedies under this Agreement or otherwise.

 

非排他的救済  本契約で明示的に規定されている場合を除き、いずれかの当事者による本契約に基づく救済の行使によって、本契約またはその他に基づくその当事者のその他の救済が損じられることはないものとします。

8.10. Force Majeure.  Neither party will be responsible for any failure or delay in its performance under this Agreement (except for any payment obligations) due to causes beyond its reasonable control, including, but not limited to, labor disputes, strikes, lockouts, shortages of or inability to obtain labor, energy, raw materials or supplies, war, terrorism, riot, natural disasters or governmental action.

 

不可抗力  いずれの当事者も、本契約上の義務の履行が、労働争議、ストライキ、ロックアウト、労働力・エネルギー・原材料または供給物の不足または調達不能、戦争、テロ、暴動、天災地変または政府による措置等、当事者の合理的なコントロールの及ばない事情によって履行不能または遅滞となった場合、(支払義務を除いて)これに対する責任を負わないものとします。

8.11. Notices.  All notices required or permitted under this Agreement will be in writing.  Notices will be effective upon delivery if delivered in person and upon mailing if delivered by courier service, overnight delivery services or by a form of certified or express mail.  Notices affecting this Agreement as a whole will be sent to the address set forth above, if any, or to such other address of a party as such party may identify in writing; notices related to a particular transaction will be sent to the primary corporate addresses set forth in the Purchasing Agreement or to such other address as Customer or Synopsys may notify the other party in writing.

 

通知  本契約に基づき要求または許可される通知は、書面で行うものとします。通知は、対面して交付する場合は交付時に、国際配送便、宅配便、配達証明郵便、速達郵便の場合は発送時に行われたとみなします。本契約の全体に影響する通知は、上記の住所または当事者が書面で特定したその当事者の他の宛先に送付するものとし、特定の取引に関連する通知は、購入契約で規定された第一の企業住所宛、貴社のその他の住所に送付、またはシノプシスは書面で相手側当事者に通知することがあります。

8.12. Entire Agreement; Modification; Interpretation.  This Agreement, including any Addenda hereto and any Statements of Work attached thereto, and all accepted Purchasing Agreements referencing this Agreement, constitute the complete and exclusive understanding and agreement between the parties regarding its subject matter and supersedes all prior or contemporaneous agreements or understandings, written or oral, relating to its subject matter.  Customer agrees that additional or different terms on Customer’s purchase order shall not apply.  Failure to enforce any provision of this Agreement will not constitute a waiver of future enforcement of that or any other provision.  Any waiver, modification or amendment of this Agreement will be effective only if in writing and signed by Customer and an authorized representative of Synopsys.  If for any reason a court of competent jurisdiction finds any provision of this Agreement invalid or unenforceable, that provision will be enforced to the maximum extent permissible and the other provisions of this Agreement will remain in full force and effect.  The word “including” when used in this Agreement will mean including without limitation of the generality of any description, definition, term or phrase preceding that word.  

完全な合意、修正、解釈  本契約書への付録、および添付された業務記述書、ならびに、本契約を典拠とする、すべての合意された購入契約を含めて、本契約は、その主題となる事項に関する当事者間の、完全で唯一の取り決めとなり、あらゆる以前の、または現在の、書面もしくは口頭による契約または取り決めに優先します。貴社は、貴社の発注書に関する追加の、もしくは異なる条項が適用されないことに合意します。本契約の何らかの規定の不履行は、その規定、またはその他の規定の将来的な施行の適用免除とはなりません。本契約の、何らかの適用免除、修正、もしくは改正は、書面により、貴社と、シノプシスの権限を与えられた代表による署名がされた場合にのみ有効となります。何らかの理由で、管轄権のある裁判所が、本協定のいずれかの規定が無効、もしくは施行できないと考える場合、その規定は、許容される最大範囲で施行され、本契約の他の諸規定は、全面的に有効なままとなります。本協定で使われる「含めて」という用語は、その用語に先立つ、何らかの記述、定義、用語、または表現の大部分を、制限することなく含める、ということを意味します。

 

8.13. U.S. Government Restricted Rights. All Licensed Products are “Commercial Computer Software” as defined under FAR 252.227-7014.  For customers subject to the Defense Federal Acquisition Resolutions (DFAR), the Commercial Computer Software and associated documentation are sold pursuant to Synopsys' standard commercial license pursuant to DFARS 227.7202-1.Commercial Products.  For all other government customers, use, duplication, or disclosure by the U.S. Government is subject to restrictions set forth in subparagraph (b)(2) of Commercial Computer Software License 48 CFR 52.227-19, as applicable.

米国政府の制限付き権利  すべての許可を与えられた製品は、FAR (連邦政府調達規則) 252.227-7014の下で定義されている「商業用コンピューター・ソフトウェア」です。貴社が国防連邦政府調達決議 (DFAR) の適用を受ける場合、商業用コンピュータ、およびその関連文書は、DFARS 227.7202-1.商業用製品に従った、シノプシスの標準的な商業ライセンスに従って販売されます。貴社がそれ以外の行政機関である場合、米国政府による使用、複製、または開示は、商業用コンピューター・ソフトウェア48 CFR 52.227-19 の (b)(2) に規定されている制限に、規定どおりに従うものとします。

 

8.14. Synopsys Entities. Synopsys, Inc. and its wholly-owned subsidiaries, including, but not limited to, Synopsys International Limited, Synopsys International Limited Taiwan Branch, Synopsys Global Kft, Nihon Synopsys, G.K., and Synopsys Korea Inc. have agreed to their respective rights and obligations regarding the distribution of the Licensed Products and the performance of obligations related to the Licensed Products.  You acknowledge that: (a) Synopsys Inc. or any directly or indirectly wholly-owned subsidiary or branch of Synopsys, Inc. may treat a purchase order addressed to that entity, representative office or branch as having been addressed to the appropriate entity or entities or branch with distribution rights for the geographic region in which the Licensed Products will be used; and (b) delivery will be completed by the Synopsys entity or branch with distribution rights for the geographic region in which the Licensed Products will be used or service will be provided.  For products used or services provided in a country in the Americas or Africa, the distributing Synopsys entity is Synopsys, Inc., based in California, USA.  For products used or services provided in Taiwan, the distributing Synopsys entity is Synopsys International Limited Taiwan Branch, based in Taiwan. For products used or services provided in Hungary, Australia, Belarus, Bulgaria, Israel, Poland, Romania, Russia, Ukraine or Vietnam, the distributing Synopsys entity is Synopsys Global Kft, based in Hungary.  For products used or services provided in Japan, the distributing Synopsys entity is Nihon Synopsys G. K., based in Japan. For products used or services provided in the Republic of Korea, the distributing Synopsys entity is Synopsys Korea Inc., based in Korea. For products used or services provided in any country other than those identified above, the distributing Synopsys entity is Synopsys International Limited, based in Ireland.

シノプシスの事業体  シノプシス社、ならびに、シノプシス・インターナショナル・リミテッド、シノプシス・インターナショナル・リミテッド・台湾、シノプシス・グローバルKft、日本シノプシスG.K.、およびシノプシス韓国Inc.を含めるものの、これに限らない、その完全子会社は、ライセンス製品の販売に関する各々の権利と義務、および、ライセンス製品に関する義務の履行に同意します。貴社は以下を承認する: (a) シノプシス社、あるいは、直接または間接的に100%保有されている子会社、もしくはシノプシス社の支社は、その事業体、駐在事務所、もしくは支社宛ての発注書を、そのライセンス製品が使用される地理的地域で販売権を持っている、適切な事業体、あるいは複数の事業体、もしくは支社に宛てられたものとして扱うことができます。また (b) 納品は、そのライセンス製品が使用されるかサービスが提供される地理的な地域において、販売権を有するシノプシスの事業体または支社によって遂行されます。アメリカまたはアフリカの、いずれかの国で使用される製品、または提供されるサービスについては、販売権を有するシノプシスの事業体は、米国カリフォルニア州を拠点とするシノプシス社です。台湾で使用される製品、または提供されるサービスについては、販売権を有するシノプシスの事業体は、台湾を拠点とするシノプシス・インターナショナル・リミテッド・台湾です。ハンガリー、オーストラリア、ベラルーシ、ブルガリア、イスラエル、ポーランド、ルーマニア、ロシア、ウクライナ、またはベトナムについては、販売権を有するシノプシスの事業体は、ハンガリーを拠点とするシノプシス・グローバルKftです。日本で使用される製品、または提供されるサービスについては、販売権を有するシノプシスの事業体は、日本を拠点とする日本シノプシスG.K.です。韓国で使用される製品、または提供されるサービスについては、販売権を有するシノプシスの事業体は、韓国を拠点とするシノプシス韓国Inc.です。上記に特定された以外の、他の何らかの国において使用される製品、または提供されるサービスについては、販売権を有するシノプシスの事業体は、アイルランドを拠点とするシノプシス・インターナショナル・リミテッドです。

 

8.15. Counterparts and Execution.  This Agreement may be executed in counterparts, each of which will be deemed an original, but all of which together will constitute one and the same instrument.  An originally executed version of this Agreement or any Exhibit, attachment and subsequent Purchasing Agreement (including, where applicable, a Customer purchase order issued in response to a Purchasing Agreement where such issuance constitutes execution), that is delivered by one party to the other party, as evidence of signature, by facsimile, or by electronic mail after having been scanned as an image file (including, Adobe PDF, TIF, etc.) shall, for all purposes hereof, be deemed an original signature and neither party shall have the right to object to the manner in which the Agreement was executed as a defense to the enforcement of the Agreement. 

副本と契約締結  本契約は、副本において締結されることができ、その各々が原本とみなされますが、それらは一体として単一の同一契約書を構成するものとします。一方の当事者からもう一方の当事者に、画像ファイル (Adobe PDF, TIFなどを含む) としてスキャンされた後に、ファックスまたはEメールで、署名の証拠として送られる、本契約、または何らかの証拠物件、添付文書、および事後の購入契約 (該当する場合、発行が契約締結となる場合の購入契約に応じて発行される) 貴社の発注書を含む) の、元々作成されたバージョンは、ここに示すすべての目的について、オリジナルな署名とみなされ、いずれの当事者も、本契約が、本契約の履行に対する防御として本契約締結の様態に関する異議を唱える権利を有さないものとします。

 

8.16. Controlling Language. This Agreement has been prepared, negotiated and signed in English, and English is the controlling language of this Agreement.  Even if any other language version is prepared, including the Japanese version of this document, such version is for convenience purposes only and the English version shall prevail if there is any difference between such version and English version.

支配言語  本契約は、英語で作成、交渉、署名され、英語を本契約の支配言語とします。本文書の日本語版を含めて、他の言語版が作成された場合でも、このような言語版は、便宜上のものであり、かかる版と英語版との間に何らかの相違がある場合、英語版が優先するものとします。

 

 

 

 

END OF TERMS AND CONDITIONS

 

以上、契約の諸条件 

MAINTENANCE SERVICES TERMS ADDENDUM

メンテナンス・サービス規定付録

 

 

1. MAINTENANCE SERVICES.  “Maintenance Services” means the standard Maintenance and Support provided by Synopsys to Customer as further described below.  Subject to Customer’s payment of applicable fees, Synopsys will provide the following standard Maintenance and Support Services to Customer for the period agreed by the parties in the order documentation:

メンテナンス・サービス  「メンテナンス・サービス」とは、以下にさらに説明されているように、シノプシスによって貴社に提供される標準的なメンテナンスとサポートを意味します。貴社による、適用される料金の支払を受けて、シノプシスは、発注書類の中で、両当事者によって合意されている期間中に、貴社に対して、以下の標準的なメンテナンス・サービスを提供します。

 

1.1 Maintenance and Support.

メンテナンスとサポート

(a) Maintenance. “Maintenance” means the provision by Synopsys to Customer of any Releases or Workarounds that are made generally available by Synopsys to customers who subscribe for Synopsys’ Maintenance Services offering.

 

メンテナンス  「メンテナンス」とは、シノプシスのメンテナス・サービス・オファーを購入している貴社に対して、シノプシスによって、一般的に提供される、何らかのリリースまたは問題解決策の、シノプシスによる貴社への提供を意味します。

 

(i) A Release will be one of the following:  A “Major Release” means a specific edition of the Licensed Product that contains major functionality changes.  The content and timing of all Major Releases will be determined by Synopsys in its sole discretion.  Major Releases are signified by version changes to the left of the decimal point (e.g. 2.0 -> 3.0) following the product name.  A “Minor Release” means a specific edition of the Licensed Product that contains minor, but significant functionality changes and could include Licensed Product Updates.  The content and timing of all Minor Releases will be determined by Synopsys in its sole discretion.  Minor Releases are signified by version changes to the right of the decimal point (e.g. 2.5 -> 2.6) following the product name.

 

リリースは、以下のうちの一つとなります:  「主要なリリース」とは、いくつかの大きな機能変更を含む、特定のバージョンを意味します。すべての主要なリリースの内容とタイミングは、シノプシスの単独の裁量により確定されます。主要なリリースは、製品名に続く小数点の左の数字のバージョン変更により示されます(例 2.0 -> 3.0)。「マイナーなリリース」とは、マイナーではあるものの、重要な機能変更を含むライセンス製品の特別なバージョンを意味し、ライセンス製品アップデート版も含まれることがあります。すべてのマイナーなリリースの内容とタイミングは、シノプシスの単独の裁量により確定されます。マイナーなリリースは、製品名に続く小数点の右の数字のバージョン変更により示されます(例 2.5 -> 2.6)。

 

(ii) “Workaround” means a Licensed Product patch, error correction, or feasible change in operating procedures whereby the Licensed Product is made sufficiently functional so that Customer can continue to use the Licensed Product.  Synopsys may provide Workarounds for a release to resolve a Service Issue for up to twelve (12) months after the earlier of (i) the date the subsequent Release is first made commercially available, and (ii) the date the current Release is no longer made available as a commercial offering by Synopsys.  After such twelve (12) month period, Synopsys is not obligated to provide Workarounds but will support Customer’s update of the Licensed Product to the latest Release.  Where Workarounds are to be delivered to resolve a Service Issue, Synopsys will provide Customer with a single copy of a Workaround on suitable media or shall make available the applicable Workaround for download by Customer from Synopsys’ web site.

 

「問題解決策」とは、ライセンス製品の応急的な修正、エラーの訂正、またはプログラム処理手続における実現可能な変更を意味し、それにより、ライセンス製品が十分に機能的になり、貴社は、ライセンス製品を使用し続けることができます。シノプシスは、 (i) 後に続くリリースが、最初に商業的に利用可能になる日、および (ii) 現在のリリースが、シノプシスによる商業的なオファーとして、もはや利用可能でなくなる日、のいずれか早い方から、最長12ヶ月、サービスの問題を解決するために、リリース用の問題解決策を提供することができます。このような12ヶ月の期間の後に、シノプシスは、問題解決策を提供する義務はありませんが、ライセンス製品の最新のリリースへの貴社のアップデートをサポートします。サービスの問題を解決するために、問題解決策が提供されることになる場合、シノプシスは、貴社に、適切なメディアで、問題解決策のコピー一つを提供するか、または、シノプシスのウェブサイトから、貴社のダウンロード用に、適用可能な問題解決策を利用可能にします。

 

(b) Support.  “Support” means the e-mail and telephone technical services that Synopsys offers regarding the use and function of the Licensed Product.  Synopsys will provide Support and respond to Service Issues as further described below.  A “Service Issue” is a Customer inquiry regarding the functionality or use of the Licensed Product. Customer agrees that Synopsys’ Support obligations concerning the Licensed Product’s use with third party products, including compilers, operating systems and other Licensed Product, shall be limited to those items set forth in the Documentation.   Service Issues are assigned a classification at the time of Customer’s initial contact with Synopsys, and are classified according to the severity levels set forth below.  Synopsys will initially respond in accordance with the response times applicable to Service Issues reported by telephone or e-mail during Synopsys’ regular service hours for the applicable region as set forth below.  Failure to contact Customer within the response time period because Customer is unavailable (e.g., phone busy, no answer, in a meeting, or out of the office) does not constitute Synopsys’ noncompliance with the response commitment.  Customer shall cooperate with Synopsys to provide reproducible results for any errors reported.  Synopsys’ ability to provide Support will depend, in some cases, on the ability of Customer’s representatives to provide accurate and detailed information and to aid Synopsys in handling a Service Issue. Customer shall provide Synopsys with reasonable access to Customer systems, premises and staff as needed to provide Support.    Synopsys will provide Support for each Release for at least eighteen (18) months after the subsequent Release is first made commercially available. After such period, Synopsys will provide Support, as needed, to Customer to update its use of the Licensed Product to the latest Release of the Licensed Product.

 

サポート  「サポート」とは、ライセンス製品の使用と機能に関して、シノプシスが提供する、Eメールおよび電話による技術的なサービスを意味します。シノプシスは、サポートを提供し、以下にさらに詳しく説明されているような、サービスの諸問題に答えます。「サービスの問題」とは、ライセンス製品の機能または使用に関する、貴社からの問い合わせを意味します。コンパイラ、オペレーティングシステム、および、他のライセンス製品を含めて、別の製品と共に、ライセンス製品を使用することに関する、シノプシスのサポートは、製品関連文書に規定されている条項に限られるということに貴社は同意します。サービスの諸問題は、貴社が最初にシノプシスに連絡した際に、以下に規定されている重篤度に従って分類されます。シノプシスは最初に、以下に規定されている、適用可能な地域を対象として、シノプシスの通常のサービス時間帯に、電話またはEメールによってレポートされるサービスの諸問題に適用される回答時間に従って、回答を行います。貴社とのコンタクトが取れない (例、電話が話し中、応答なし、会議中、外出中) ために、回答時間内に貴社に連絡できない場合、回答の規定を、シノプシスが守らなかったということにはなりません。貴社は、何らかの報告されたエラーについて、再現可能な結果を提供するために、シノプシスと協力します。シノプシスの、サポートを提供する能力は、場合により、正確で詳細な情報を提供し、サービス問題の取り扱いでシノプシスを補助する貴社の能力に依拠することになります。貴社は、サポートを提供するのに必要な、貴社のシステム、建物、人員への合理的なアクセスをシノプシスに提供します。シノプシスは、次のリリースが最初に商業的に利用可能になって以降、少なくとも18ヶ月間、各リリースについてのサポートを提供します。この期間が過ぎた後は、シノプシスは、貴社がライセンス製品の使用において、ライセンス製品の最新のリリースにアップデートできるため、必要に応じて貴社にサポートを提供します。

 

 

Service Issue Classification

サービス問題の分類 Response Time

回答時間 Next Steps

次のステップ

Severity P1—Critical Business Impact:  Licensed Product is not functioning or is stopped or severely impacted so that Customer cannot reasonably continue use of Licensed Product and no Workaround is available.

重篤度 P1 — 危機的なビジネス・インパクト:  ライセンス製品は機能せず、または停止し、もしくは重大な影響を受け、その結果、貴社はライセンス製品を適切に使用し続けることができず、いかなる問題解決策も利用できない。 One business day

1営業日 Once the Service Issue is verified, Synopsys will engage development staff during Synopsys’ business hours (but in no event later than 12 hours after the Service Issue is verified) until a Workaround is achieved. 

一度、サービス問題が確証されると、問題解決が達成されるまで、シノプシスは、シノプシスの営業時間内に (ただし、サービス問題が確証された後、遅くとも12時間以内に)、開発人員の派遣を間違いなく行う。

Severity P2—Major Business Impact: Licensed Product is functioning inconsistently causing significantly impaired Customer usage and productivity, such as periodic work stoppages and feature crashes.

重篤度P2—主要なビジネス・インパクト:  ライセンス製品は、むらのある状態で機能し、定期的に作業がストップしたり、機能がクラッシュするなど、貴社の使用と生産性を著しく損なう結果をもたらす。 One business day

1営業日

Once the Service Issue is verified, Synopsys will engage development staff during Synopsys’ business hours (but in no event later than 24 hours after the Service Issue is verified) until a Workaround is achieved.

一度、サービス問題が確証されると、問題解決が達成されるまで、シノプシスは、シノプシスの営業時間内に (ただし、サービス問題が確証された後、遅くとも24時間以内に)、開発人員の派遣を間違いなく行う。

Severity P3—Minor Business Impact: Licensed Product is functioning inconsistently causing slightly impaired Customer usage and productivity but Customer can work around such inconsistency or impairment.

重篤度P3—マイナーなビジネス・インパクト:  ライセンス製品は、むらのある状態で機能し、貴社の使用と生産性を僅かに損なう結果をもたらすものの、貴社は、このようなむら、あるいは損害に対処することができる。 Two business days

2営業日 Once the Service Issue is verified, Synopsys will consider a Workaround, if appropriate in Synopsys’ sole discretion, and Licensed Product enhancements for such Service Issue for inclusion in a subsequent Release.

一度、サービス問題が確証されると、シノプシスは、適切な場合、シノプシスの単独の裁量で、問題解決を検討し、また、次回のリリースに含めるために、このようなサービス問題のための、ライセンス製品の補正を検討する。

Severity P4—No Business Impact: Licensed Product is functioning consistently but Customer requests minor changes in Licensed Product such as Documentation updates, cosmetic defects or enhancements.

重篤度P4—ビジネス・インパクトなし:  ライセンス製品は、むらのある状態で機能するが、貴社は、製品関連文書のアップデート、外観的欠陥または補正のような、ライセンス製品におけるマイナーな変更を求める。 Three business days

3営業日 Once contact has been made with Customer, Synopsys will consider Licensed Product enhancements for inclusion in a subsequent Release.

貴社との連絡がつき次第、シノプシスは、次回のリリースに含めるために、ライセンス製品の補正を検討する。

 

 

(c) Customer Point of Contact.  Customer will designate a specific individual to be the primary point of contact for Maintenance Service communications with Synopsys and will deliver contact information for such individual to Synopsys’ support team.

貴社の連絡先窓口  貴社は、シノプシスとの、メンテナンス・サービスのやりとりの主要な窓口となる、特定の個人を指名し、このような個人に関する連絡先情報を、シノプシスのサポート・チームに伝えます。

1.2 On-Site Support.  Customer may elect to purchase specific on-site support packages, details of which can be found on Synopsys’ website:https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/onsite-support-services-terms-v2015.1-1.html.  The purpose of on-site support is to help customers optimize deployment of the Licensed Product, including installation, setup, configuration, and additional support offerings.

オンサイト・サポート  貴社は、特定のオンサイト・サポート・パッケージを選び、購入することができます。その詳細は、シノプシスのウェブサイト:  https://www.synopsys.com/company/legal/software-integrity/onsite-support-services-terms-v2015.1-1.htmlで閲覧可能です。オンサイト・サポートの目的は、インストール、立ち上げ、環境設定、および追加のサポート・オファーを含めて、ライセンス製品の配置を最適化する手助けをすることです。

1.3 Exclusions to Maintenance Services.  Maintenance Services do not include the right to access new or bundled product offerings made available by Synopsys, unless licenses for such offerings are separately purchased.  Synopsys will not have any obligation to provide Maintenance Services for problems in the operation or performance of the Licensed Product to the extent caused by any of the following:  (a) modifications to the Licensed Product made by a party other than Synopsys; (b) Customer’s use of the Licensed Product other than as authorized by the applicable agreement licensing the Licensed Product to Customer or as provided in the Documentation; or (c) Customer’s use of releases other than those releases of the Licensed Product covered by Maintenance Services, (d) Customer’s failure to use any error corrections or updates thereto provided by Synopsys to address such problem, or (e) use of scripts or other deliverables provided to Customer under On-Site Support services (as described in Section 2.2 above).  If, in its sole discretion, Synopsys determines that a problem in the operation or performance of the Licensed Product is caused by the foregoing, then Synopsys will notify Customer promptly and have no further Maintenance Service obligations related to such problem. If Customer requests services beyond standard Maintenance Services, Synopsys will have the right to invoice Customer at Synopsys’ then-current published time and materials rates for the provision of such services.

 

メンテナンス・サービスの例外  メンテナンス・サービスには、シノプシスによって利用可能になる新製品または一括販売製品のオファーへアクセスする権利は含まれていません。ただし、このようなオファーへのライセンスが別途購入されている場合を除きます。シノプシスは、以下のいずれかが原因となる場合、ライセンス製品のオペレーションまたはパフォーマンスにおける諸問題に関して、メンテナンス・サービスを提供するいかなる義務もありません。(a) シノプシス以外の当事者によってなされる、ライセンス製品の改造、(b) 貴社にライセンス製品の使用を許可する、適用される合意によって認められている以外の方法による、貴社のライセンス製品の使用、または (c) メンテナンス・サービスでカバーされるライセンス製品のリリース以外での、貴社による使用、(d) 何らかのエラー修正、またはこのような問題に取り組むために、シノプシスによって供給されているアップデートの、貴社による使い損ない、または (e) (上記の2.2節で説明されたような) オンサイト・サポートの下での、貴社に提供されるスクリプトまたはその他の提供品の使用。シノプシスが、その単独の裁量において、ライセンス製品のオペレーションまたはパフォーマンスにおける問題が、前述の原因により引き起こされていることを確定する場合、シノプシスは、貴社に速やかに知らせ、このような問題に関して、それ以上、いかなるメンテナンス・サービスの義務も持ちません。貴社が標準以上のメンテナンス・サービスを依頼する場合、シノプシスは、このようなサービスの提供について、シノプシスの過去から現在に公表されている時間とマテリアルのレートで、貴社にインボイスを送る権利を有します。 

 

2. HOURS OF SERVICE AND CONTACT INFORMATION.

  サービス時間と連絡先情報

 

For Customers located in Europe:

 

Contact us by: At During

Email software-integrity-support@synopsys.com 9:00 – 17:00 UK time

Phone +44 (0) 1276 400352 9:00 – 17:00 UK time

 

ヨーロッパ在住の顧客:

 

弊社の連絡先: アドレス 時間

Eメール software-integrity-support@synopsys.com 9:00 – 17:00 UK time

電話 +44 (0) 1276 400352 9:00 – 17:00 UK time

 

For Japanese-language support:

 

Contact us by: At During

Email software-integrity-support-japan@synopsys.com 9am – 5pm JST

Phone +81-03-6746-3666 9am – 5pm JST

日本語でのサポート:

 

弊社の連絡先: アドレス 時間

Eメール software-integrity-support-japan@synopsys.com 9am – 5pm 日本時間

電話 +81-03-6746-3666 9am – 5pm 日本時間

 

For Korean-language support:

 

Contact us by: At During

Email software-integrity-support-korea@synopsys.com 9am – 5pm KST

Phone +82-2-3404-9332 9am – 5pm KST

 

韓国語でのサポート:

 

弊社の連絡先: アドレス 時間

Eメール software-integrity-support-korea@synopsys.com 9am – 5pm KST

電話 +82-2-3404-9332 9am – 5pm KST

 

For Mandarin-language support:

 

Contact us by: At During

Email software-integrity-support-china@synopsys.com 9am – 5pm CST

Phone +86-4006-966-606 9am – 5pm CST

 

中国語(官話)でのサポート:

 

弊社の連絡先: アドレス 時間

Eメール software-integrity-support-china@synopsys.com 9am – 5pm CST

電話 +86-4006-966-606 9am – 5pm CST

 

For Customers located in India:

 

Contact us by: At During

Email software-integrity-support@synopsys.com 9:00 – 17:00 IST

Phone +91-(0)80 6751 1888 or 1(800) 419-4311 9:00 – 17:00 IST

 

インド在住の顧客日本在住の顧客:

 

弊社の連絡先: アドレス 時間

Eメール software-integrity-support@synopsys.com 9am – 5pm IST

電話 +91-(0)80 6751 1888 or 1(800) 419-4311 9am – 5pm IST

 

For all other Customers:

 

Contact us by: At During

Email software-integrity-support@synopsys.com 7am – 6pm Pacific Time

Phone +1 800-873-7793 or

+1 415.321.5239 7am – 6pm Pacific Time

その他の顧客:

 

弊社の連絡先: アドレス 時間

Eメール software-integrity-support@synopsys.com 7am – 6pm 太平洋標準時

電話 +1 800-873-7793 or

+1 415.321.5239 7am – 6pm 太平洋標準時

 

All contact information is subject to change upon notice from Synopsys.  Closed on public holidays.

休日は閉鎖されます。すべての連絡先情報は、シノプシスからの通知により変更の可能性があります。

 

3. GENERAL.  These terms and conditions contain the parties’ entire agreement concerning Maintenance Services.  Customer agrees that additional or different terms on Customer’s purchase order shall not apply.  Any waiver, modification or amendment of these terms and conditions will be effective only if in writing and signed by an authorized representative of Customer and Synopsys.

 

概則  これらの規定には、メンテナンス・サービスに関する、両当事者の完全な合意を含みます。貴社は、貴社の発注書に関する、追加のあるいは異なる条件が適用されないということに合意します。これらの条件の、何らかの適用免除、修正、または改正は、書面により、貴社とシノプシスの権限を与えられた代表によって署名がされた場合にのみ有効となります。

 

 

 

END OF MAINTENANCE SERVICES TERMS ADDENDUM

以上、メンテナンス・サービス規定付録 

ONSITE SUPPORT SERVICES TERMS ADDENDUM

オンサイト・サポート・サービス付録

 

 

 

1. SERVICES

        サービス

 

1.1. Services. Customer has entered into an Agreement for a license to the Licensed Product as set forth therein. In connection with Customer’s use of the Licensed Product, Customer may contract to retain Synopsys to provide Customer with the services set out in the applicable Addendum, Purchasing Agreement, Customer Success Package and/or Statement of Work to the Agreement (collectively the “Services”). The delivery of the Services is expressly conditioned on Customer’s acceptance of the terms and conditions of this Addendum.

サービス  貴社は、ライセンス製品へのライセンスについて、それに関する規定のとおり契約を締結しました。貴社のライセンス製品使用に関して、貴社は、適用される付録、購入契約、カスタマー・サクセス・パッケージおよび/または契約の業務記述書 (集合的に「サービス」) において規定されているサービスを貴社に提供することを、シノプシスに対して確実にするために契約を結ぶことができます。サービスの提供には、本付録の条件を、貴社が受け入れることが、明確に条件づけられています。

 

1.2. Purchasing Agreements; Statements of Work. Customer will order Services by executing one or more written Statements of Work or Purchasing Agreements as applicable.  Synopsys shall not be obligated to deliver such Services until Customer and Synopsys enter into one or more (a) written statements of work (each a “Statement of Work”) specifically identifying the Services to be delivered by Synopsys in connection with the applicable Purchasing Agreement, unless otherwise agreed to by the parties in the applicable Addendum or (b) Purchasing Agreements identifying the applicable Services to be performed.  If applicable, a Statement of Work shall identify the Services that Customer requests Synopsys to provide, the duration of the Services, the fees payable by Customer for the Services, and the payment structure.  To be effective, each Addendum, Purchasing Agreement and/or Statement of Work (as applicable) must reference this Addendum, and be agreed to in writing by an authorized representative of Synopsys and Customer, and once so agreed upon will be incorporated herein by reference.  If no Purchasing Agreement or Statement of Work is executed in connection with the performance of the Services, a Synopsys invoice referencing this Addendum in response to Customer’s correct purchase order shall be Synopsys’ acceptance of the services transaction.  Additional or different terms of Customer’s purchase order shall not apply.

購入契約、業務記述書  貴社は、一つまたはそれ以上の、書面による業務記述書、または、適用される場合、購入契約を履行することにより、サービスを注文します。シノプシスは、貴社およびシノプシスが、一つ以上の以下の規定に合意するまでは、かかるサービスを提供する義務を負いません。(a) 適用される購入契約に関連して、シノプシスによって提供される諸サービスを明確に特定する、業務記述書 (それぞれ「業務記述書」)。ただし、適用される付録において両当事者によって別の方法で合意される場合は、この限りではありません。または、(b) 遂行されるサービスを特定する購入契約。適用される場合、業務記述書は、貴社がシノプシスに提供するよう求めるサービス、サービスの期間、そのサービスに対して、貴社によって支払われる料金、および支払の構造を特定します。有効であるために、各々の付録、購入契約および/または業務記述書 (適用される場合) は、本付録を典拠としなければならず、シノプシスと貴社の、権限を与えられた代表により、書面で合意されなければならず、一度、そのように合意されたならば、参照文献として、ここに組み込まれることなります。サービスの遂行に関連して、いかなる購入契約もしくは業務記述書も履行されない場合、貴社の適正な発注書に応じた、本付録を典拠とするシノプシスのインボイスが、サービス取引についてのシノプシスの受諾となります。貴社の追加の、または異なる発注書の条件は適用されません。

 

1.3. Performance of Services. Synopsys will perform the Services using such resources as Synopsys deems necessary in accordance with the terms and conditions of this Addendum and of each applicable Purchasing Agreement and Statement of Work.  The Services shall be performed solely in relation to the licenses to the Licensed Product granted by Synopsys to Customer under the Agreement. All terms of the Agreement and Purchasing Agreement that are not specifically amended herein will remain in full effect.  Nothing in this Agreement grants Customer any rights to the Licensed Product other than as explicitly stated herein. If Synopsys personnel are working on Customer’s premises: (a) Customer will provide a safe and secure working environment for such personnel; and (b) Synopsys will comply with all reasonable workplace safety and security standards and policies that are applicable to Customer’s employees and of which Customer notifies Synopsys in writing and in advance of the commencement of any Services.

サービスの遂行  シノプシスは、本付録、および各々の適用される購入契約および業務記述書の諸条件に従って、シノプシスが必要とみなす手段を使って、サービスを遂行します。サービスは、本契約の下で、シノプシスによって貴社に認可されるライセンス製品へのライセンスの関係のみによって、遂行されます。ここで特別に修正されていない契約および購入契約のすべての条項は、完全に効力を持ち続けます。本契約におけるいかなるものも、ここに明示されている以外、ライセンス製品への貴社のいかなる権利も認めていません。シノプシスの人員が、貴社の敷地内で仕事をする場合、(a) 貴社はこのような人員に安全な労働環境を提供し、(b) シノプシスは、貴社の従業員に適用される、すべての合理的な職場の安全性の基準と政策を満たし、それについて貴社は、ここで述べられているサービスの開始前に、書面にてシノプシスに通知するものとします。

 

1.4. Customer Responsibilities. Customer will provide Synopsys with access to Customer’s sites and facilities during Customer’s normal business hours as reasonably required by Synopsys to perform the Services.  Customer will also make available to Synopsys any data, information and any other materials reasonably required by Synopsys to perform the Services, including, but not limited to, any data, information or materials specifically identified in the Statement of Work (collectively, “Customer Materials”).

貴社の責任   シノプシスがサービスを遂行するために、妥当な必要性に応じて、貴社はシノプシスに、貴社の通常の勤務時間中、貴社の敷地および施設へのアクセスをシノプシスに提供するものとします。また、貴社は、シノプシスがサービスを遂行するのに、合理的な範囲で、必要なデータ、情報、およびその他のマテリアルを、シノプシスに利用可能にします。それには、業務記述書において明らかに特定されているマテリアルが含まれますが、これらに限られるものではありません (集合的に、 「貴社のマテリアル」)。

 

1.5. Relationship of the Parties. Synopsys is performing the Services as an independent contractor, not as an employee, agent, joint venturer or partner of Customer.  Synopsys acknowledges and agrees that its personnel are not eligible for or entitled to receive any compensation, benefits or other incidents of employment that Customer makes available to its employees. Accordingly, for a period of twelve (12) months following the completion of the Services, Customer agrees not to directly or indirectly solicit for employment any Synopsys employees or contractors, provided that a job posting available to the general public shall not be deemed such a solicitation.

当事者間の関係  シノプシスは、貴社の従業員、代理人、ジョイントベンチャー、またはパートナーとしてではなく、独立した請負業者としてサービスを遂行しています。シノプシスは、シノプシスの従業員は貴社から何らかの補償、利益、および、その他の付帯権利を受ける適性、もしくは資格がないことを承諾し、同意します。従って、サービスの完了から12ヶ月の期間、貴社は、シノプシスの従業員または請負業者に、直接または間接的に、雇用を申し出ないことに同意します。ただし、一般向け求人が可能な場合はそのような申し出とはみなされません。

 

2. FEES AND EXPENSES. As consideration for the Services, Customer will pay Synopsys fees in accordance with the terms set forth in the applicable Purchasing Agreement.  Unless otherwise stated in the applicable Purchasing Agreement, Customer Success Package or Statement of Work, all Services are provided on a time and materials basis.  In addition, Customer will reimburse Synopsys for all reasonable and customary travel, lodging and other related expenses incurred by Synopsys or its personnel in connection with the performance of the Services in accordance with the terms set forth in the applicable Purchasing Agreement, Customer Success Package, or Statement of Work upon being provided with receipts and other documentation for all such expenses.

料金と支出  サービスへの報酬として、貴社は、適用される購入契約において規定されている条件に従ってシノプシスに料金を支払います。適用される購入契約、カスタマー・サクセス・パッケージ、または業務記述書において、特別に定められていない限り、すべてのサービスは、時間とマテリアルをベースにして提供されます。さらに、貴社は、適用される購入契約、カスタマー・サクセス・パッケージ、または業務記述書に規定されている条件に従って、シノプシスおよびその人員が負担する、すべての合理的な、通例の旅費、宿泊費、およびその他の関連支出について、このようなすべての支出に関するレシート、よびその他の書類が提出されるという条件の下で、シノプシスに払戻しを行います。

 

3. OWNERSHIP. Material and associated intellectual property rights developed by a party prior to or outside of the scope of a Customer Success Package or Statement of Work (“Pre-Existing Material”) shall be, as between the parties, owned by the developing party. Synopsys shall own all rights, title and interest in all scripts, methodologies, processes, and documentation, and all intellectual property rights therein, developed during the provision of the Services involving (i) implementation or installation of Licensed Products into Customer’s environment, (ii) configuration of workflow or reporting capabilities of the Licensed Product, and (iii) optimization of the use of the Licensed Product in Customer’s environment (collectively, the “Synopsys-Owned Work Product”). Synopsys hereby grants to Customer, for the license term applicable to the Licensed Product licensed to Customer under the applicable Purchasing Agreement, a nonexclusive, worldwide, right to use, reproduce and create derivative works of any Pre-Existing Material owned by Synopsys and incorporated into deliverables of the Services, and the Synopsys-Owned Work Product, for Customer’s internal business purposes to aid in Customer’s use of Licensed Product licensed by it.

所有権  カスタマー・サクセス・パッケージまたは業務記述書の以前に、あるいはその範囲外で、一方の当事者によって開発された、マテリアルおよびそれに関連した知的所有権 (「事前に存在するマテリアル」) は、当事者間では、開発当事者によって所有されます。シノプシスは、(i) ライセンス製品の貴社の環境での実施、インストール、(ii) 仕事の流れの設定、またはライセンス製品の能力のレポート、および (iii) 貴社の環境におけるライセンス製品の使用の最適化 (集合的に、「シノプシスによって保有される、仕事の成果」) が関係するサービスの提供期間中、開発された、すべてのスクリプト、方法論、プロセス、および製品関連文書における、あらゆる権利、資格、および利益を保有します。シノプシスは、世界中で、非排他的に、適用される購入契約の下で、貴社にライセンスが付与されるライセンス製品に適用されるライセンス条件で、シノプシスによって保有されている、何らかの既存のマテリアルから派生し、サービスの提供品に組み込まれる成果、および、シノプシスによって保有される仕事の成果を、シノプシスによってライセンスが付与されたライセンス製品の貴社による使用において助けとなるよう、貴社の社内でのビジネスの目的で、使用、再生産、創造する権利を、ここに貴社に対して認めます。

4. SERVICES WARRANTY. Synopsys warrants that, for a period of ninety (90) days from the completion of the Services (the “Services Warranty Period”) the Services will be performed in a professional and workmanlike manner consistent with applicable industry standards.  If during the Services Warranty Period, Synopsys receives from Customer a written notice of the Service’s non-conformance with the provisions set forth in this Section 4, Synopsys will, as Customer’s sole and exclusive remedy and Synopsys’ entire liability for any breach of the foregoing warranty, at Synopsys’ sole option and expense, promptly re-perform the non-conforming Services or refund to Customer the fees paid for the non-conforming Services.  THE FOREGOING STATES CUSTOMER’S SOLE AND EXCLUSIVE REMEDY FOR WARRANTY CLAIMS RELATED TO THE SERVICES.

サービスの保証  シノプシスは、サービスの完了から90日の期間 (「サービス保証期間」)、適用される業界基準に合致して、プロフェッショナルかつ職人的な仕方で、サービスが遂行されることを保証します。サービス保証期間に、サービスが、第4節で定められている規定に適合してない旨の書面による通知を、シノプシスが貴社から受け取る場合、シノプシスは、貴社の唯一かつ排他的な救済、および、前述の保証への何らかの違反に対するシノプシスの全面的な責任に基づいて、速やかに、基準を満たしていないサービスを、改めて遂行し、基準を満たしていないサービスに対して支払われた料金を、貴社に払い戻します。上記は、サービスに関する保証のクレームを対象として、貴社の唯一かつ排他的な救済を言明しています。 

 

5. ENTIRE ADDENDUM. The parties acknowledge that they have had previous discussions related to Synopsys’ performance of the Services for Customer.  This Addendum, together with any Statements of Work or Customer Success Packages incorporated into the Agreement by reference and the Agreement, constitutes the complete and exclusive understanding and agreement between the parties on the subject matter and supersedes all prior or contemporaneous agreements or understandings, written or oral, relating to the Agreement, this Addendum, any Customer Success Packages or any Statements of Work.

 

本付録の総論  両当事者は、貴社のためのシノプシスのサービス遂行に関して、以前に議論したことを承諾します。この付録は、言及および契約により本契約に組み込まれる業務記述書またはカスタマー・サクセス・パッケージと共に、主題事項に関する、両当事者間の完全で排他的な取り決め、および合意をなし、本契約、本付録、カスタマー・サクセス・パッケージ、または業務記述書に関する、すべての、以前の、もしくは現行の合意または取り決めに優先します。

 

 

 

END OF ONSITE SUPPORT SERVICES ADDENDUM

以上、オンサイト・サポート・サービス付録 

 

SOFTWARE DEVELOPMENT KIT ADDENDUM

ソフトウェア開発キット付録

 

 

 

IMPORTANT INFORMATION – READ CAREFULLY

重要情報 – 注意深く読むこと

 

UNLESS YOU HAVE OBTAINED PERMISSION TO USE THE LICENSED PRODUCT UNDER A SEPARATE, DULY SIGNED LICENSE AGREEMENT OR AN EVALUATION LICENSE WITH SYNOPSYS OR AN AUTHORIZED DISTRIBUTOR, THE ACCOMPANYING SOFTWARE IS PROVIDED UNDER THE FOLLOWING TERMS AND CONDITIONS AND ANY SUPPLEMENTAL TERMS REFERENCED BELOW AND YOUR RIGHT TO USE THE SOFTWARE IS CONDITIONED UPON YOUR ACCEPTANCE OF THIS AGREEMENT.

IF YOU DO NOT ACCEPT THESE TERMS AND CONDITIONS AND YOU DO NOT HAVE A SEPARATE LICENSE AGREEMENT AS REFERENCED ABOVE, YOU MAY NOT USE OR COPY THE SOFTWARE AND YOU MUST DELETE ANY COPIES OF IT FROM YOUR SYSTEMS.

別添えの、しかるべく署名されたライセンス契約、もしくは、シノプシスまたは権限を与えられた販売業者との間で合意された評価ライセンスの下で、ライセンス製品の使用許可を得ていない限り、付随するソフトウェアは、以下の諸条件、および、下記に参照が求められている追加の諸条件の下で提供され、本ソフトウェアを使用する貴社の権利は、本契約の承諾を条件とします。

貴社が、これらの条件を承諾せず、上記に言及する別添えのライセンス契約を保有していない場合、貴社は本ソフトウェアを使用、または複製することができず、貴社のシステムから、その複製を削除しなければなりません。

 

1. SCOPE AND KEY TERMS.

範囲と主要な用語

 

This is an addendum (this “SDK Addendum”) to the Agreement concerning Customer’s use of the Licensed Product described below. The rights granted to the Licensed Product are expressly conditioned upon acceptance of the additional terms and conditions stated in this SDK Addendum by Customer.  If an Authorized User of Customer is using the Licensed Product, Customer is the licensee of the Licensed Product. Customer may have already accepted a version of the terms and conditions of this SDK Addendum by signing a Purchasing Agreement referencing them. In all other circumstances, use by an Authorized User binds such user and Customer to these Terms and Conditions by using the Licensed Product.

The Licensed Product is the proprietary information of Synopsys or its suppliers who retain exclusive title to their intellectual property rights in the Software. Customer’s rights to the Licensed Product are limited to those expressly granted below, and Synopsys reserves all rights not expressly granted in this SDK Addendum.

これは、以下に記述される、貴社のライセンス製品使用に関する契約への付録 (この「SDK付録」) です。ライセンス製品に認められる諸権利は、このSDK付録に述べられている追加の諸条件の、貴社による承諾を条件としています。貴社の、権限を与えられたユーザーが、ライセンス製品を使用する場合、貴社は、これらの追加の諸条件を参照事項としている購入契約に署名することにより、このSDK付録の諸条件のバージョンを既に承諾した可能性があります。その他すべての状況で、権限を与えられたユーザーによる使用は、ライセンス製品の使用により、これらの諸条件に、このようなユーザーおよび貴社を拘束するものとします。

ライセンス製品は、シノプシス、または、ソフトウェアにおける知的所有権への排他的資格を保持する、そのサプライヤーの所有情報です。ライセンス製品への貴社の権利は、以下に明らかに認められていることに限られ、シノプシスは、本SDK付録に明らかに認められていない、すべての権利を保持します。

 

2. Definitions. Capitalized terms in this Addendum have the meanings given them in the Agreement and/or applicable Purchasing Agreement. Whenever capitalized in this SDK Addendum:

定義  本付録において大文字で始まる用語は、契約および/または適用される購入契約において与えられる意味を有します。本SDK付録で大文字表記される場合は常に以下の内容を意味する。

 

2.1 “SDK Addendum” means this Synopsys SDK Addendum.

「SDK付録」とは、このシノプシスのSDK付録を意味します。

2.2 “Agreement” means the applicable Synopsys End User Software License and Maintenance Agreement pursuant to which a license to the Licensed Product was granted to Customer in accordance with the terms and conditions therein.  This SDK Addendum is hereby incorporated by reference into the Agreement.

「本契約」とは、それに従ってライセンス製品のライセンスが、そこに示す諸条件に従って貴社に認可された、適用されるシノプシス・エンドユーザー・ソフトウェア・ライセンス、およびメンテナンス契約を意味します。本SDK付録は、本契約に言及によって組み込まれます。 

2.3 “Checker” means one or more bug checkers developed by Customer or its Authorized Users in compliance with the Documentation for specific use with the Licensed Product.

「チェッカー」とは、ライセンス製品による特定の使用を対象とした製品関連文書に従って、貴社またはその権限を与えられたユーザーによって開発された、一つまたはそれ以上のバグ・チェッカーを意味します。

2.4 “Documentation” means, for purposes of this SDK Addendum, the Documentation (as defined in the Agreement) that is specific to the Licensed Product licensed pursuant to this SDK Addendum.

「製品関連文書」とは、本SDK付録の目的では、本SDK付録に従ってライセンス付与されたライセンス製品に特定的に関係する (契約において定義される) 製品関連文書を意味します。

 

2.5 “SDK” or “Software Development Kit” means the Documentation and the Licensed Product (source code and object code) provided or made available by Synopsys for use by Customer in connection with Customer’s use of the Licensed Product in accordance with the terms of the Agreement.

「SDK」または「ソフトウェア開発キット」とは、本契約の諸条件に従った、貴社によるライセンス製品の使用に関連した、貴社による使用を対象として、シノプシスによって提供、または使用可能とされる製品関連文書およびライセンス製品 (ソースコードとオブジェクトコード) を意味します。

 

2.6 “Licensed Product” means, for purposes of this SDK Addendum, the Synopsys Analysis Integration Toolkit (including without limitation any applications, sample code, simulator, tools, libraries, APIs, data, files, and materials).

「ライセンス製品」とは、本SDK付録の目的では、シノプシスのアナリシス・インテグレーション・ツールキット (制限なしに、何らかのアプリケーション、サンプルコード、シミュレーター、ツール、ライブラリー、API、データ、ファイル、およびマテリアルを含む) を意味します。

 

2.7 “Licensed Term” means the period described in the applicable Purchasing Agreement for the Licensed Product.

「ライセンス期間」とは、ライセンス製品を対象とした、適用される購入契約において記述されている期間を意味します。

 

3. SDK INTERNAL USE LICENSE AND RESTRICTIONS

SDK 内部使用ライセンスと制限

 

3.1 Permitted Uses and Restrictions.  Subject to Customer’s compliance with the terms and conditions of the Agreement and this SDK Addendum, Synopsys hereby grants Customer during the Licensed Term, a limited, non-exclusive, personal, revocable, non-sublicensable and non-transferable license to: 

許可された使用と制限  本契約と本SDK付録の諸条件の、貴社による遵守を条件として、シノプシスは、制限された、非排他的、個人的、廃止可能、サブライセンス不可、譲渡不可の以下のライセンス許可を、ライセンス期間中、ここに貴社に対して認めます : 

3.1.1 Install up to the licensed number of copies of the SDK on computers owned or controlled by Customer, to be used internally by Customer or Customer’s Authorized Users for the sole purpose of developing or testing Checkers; and

貴社によって所有・管理されているコンピュータ上への、SDKのライセンスが認められた数のコピーをインストールすること。このコピーは、チェッカーを開発、またはテストするという唯一の目的のために、貴社、または貴社の権限を付与されたユーザーによって社内で使われることになります。また、 

 

3.1.2 Make and distribute a reasonable number of copies of the Documentation to Authorized Users for Customer’s internal use only and for the sole purpose of developing or testing Checkers. Customer understands that Checkers developed using the SDK can only be installed or used in conjunction with the Licensed Product. Synopsys shall not be responsible for any costs, expenses or other liabilities Customer may incur as a result of Customer’s Checker development or use of this SDK.

貴社の社内での使用のみのため、さらに、チェッカーを開発、またはテストするという唯一の目的のために、権限を与えられたユーザーに、妥当な数の製品関連文書のコピーを作成し、配布すること。貴社は、SDKを使って開発されたチェッカーは、ライセンス製品に関連してのみ、インストールまたは使用ができることを承諾します。シノプシスは、貴社が、貴社のチェッカー開発、または、本SDKの使用の結果として負担する可能性がある、何らかのコスト、支出、またはその他の債務に責任を負いません。

 

3.2 Copies. Customer agrees to retain and reproduce in full the Synopsys copyright, disclaimers and other proprietary notices (as they appear in the SDK and Documentation provided) in any Checker created by Customer and/or its Authorized Users and in all copies of the SDK and Documentation that Customer is permitted to make under this Addendum.

コピー  貴社は、貴社および/その権限を付与されたユーザーによって作成された何らかのチェッカー、および、本付録の下で、貴社が作成を許可されているSDKおよび文書のすべてのコピーにおいて、(提供されるSDKおよび製品関連文書に表示されているとおり) シノプシスの著作権、免責事項、およびその他の所有権に関わる通知を、完全に保持し、再製することに合意します。

 

4. OWNERSHIP.

所有権

 

4.1 Synopsys retains all rights, title, and interest in and to the SDK it may make available to Customer under this Addendum.  Customer agrees to cooperate with Synopsys to maintain Synopsys’ ownership of the SDK (including all Synopsys SDK materials incorporated into the Checkers that are created in connection therewith), and Customer agrees to promptly provide notice of any claims relating to the SDK (and any SDK materials incorporated into such Checkers).

シノプシスは、本付録により、貴社が利用できるようにするSDKにおける、すべての権利、資格、および利益を保持します。貴社は、シノプシスのSDK所有権 (それに関して作成されるチェッカーに組み込まれるシノプシスのすべてのSDKマテリアルを含む) を維持するために、シノプシスと協力することに合意し、また貴社は、SDK (および、このようなチェッカーに組み込まれる、何らかのSDKマテリアル) に関して、クレームの通知を速やかに出すことに合意します。

 

4.2 Except with respect to the SDK materials that are permitted to be incorporated into a Checker pursuant to the terms of this Addendum, Customer shall retain all rights, title and interest in and to the Checkers, subject to the use limitations stated herein.

本付録の諸条件に従ってチェッカーに組み込まれることになるSDKマテリアルに関することを除いて、貴社はここに述べられている使用制限に従って、チェッカーにおける、すべての権利、資格、利益を保持します。 

 

4.3 Customer hereby grants to Synopsys, its subcontractors and authorized distributors, without charge, the right to use, copy, modify and create derivative works of any such Checkers solely for the purpose of (i) improving the operation, functionality or use of Synopsys’ existing and future product offerings and commercializing such offerings; and (ii) publishing aggregated statistics about software quality, provided that no data in any such publication can be used to specifically identify Customer or Customer’s Checkers or software code.

貴社は、チェッカーの派生的な成果を使用、コピー、修正、創造する権利を、費用負担なしに、シノプシス、その下請企業および権限を付与された販売業者に対して、以下の目的においてのみ認可します。(i) シノプシスの既存の、および将来の製品オファーのオペレーション、機能、または使用の改善と、このようなオファーの商業化、および (ii) 貴社または貴社のチェッカー、もしくはソフトウェアコードを特別に特定するために、何らかの出版物において、いかなるデータも利用できない場合、ソフトウェアの品質に関する、集計された統計の出版。

4.4 No Other Permitted Uses.  Customer agrees not to rent, lease, lend, upload to or host on any website or server, sell, redistribute, or sublicense the SDK or any Checker, in whole or in part, or to enable others to do so. Customer shall not use the SDK or any Checker for any purpose not expressly permitted by this Addendum. Customer may not and Customer agrees not to, or to enable others to, copy (except as expressly permitted under this Addendum), decompile, reverse engineer, disassemble, attempt to derive the source code of, modify, decrypt, or create derivative works of the SDK or any services provided by the SDK, or any part thereof (except as and only to the extent any foregoing restriction is prohibited by applicable law, or to the extent as may be permitted by licensing terms governing use of open-sourced components or sample code included with the SDK).  Customer agrees not to exploit any services provided by the SDK in any unauthorized way whatsoever. Any attempt to do so is a violation of the rights of Synopsys and its licensors of the SDK. If Customer breaches any of the foregoing restrictions, Customer may be subject to prosecution and damages. All licenses not expressly granted in this Agreement are reserved and no other licenses, immunity or rights, express or implied are granted by Synopsys, by implication, estoppel, or otherwise. This Addendum does not grant Customer any rights to use any trademarks, logos or service marks belonging to Synopsys.

その他の許可される使用なし  貴社は、SDKまたは何らかのチェッカーの全体もしくは一部を、リース、賃貸、アップロード、もしくは、ウェブサイトまたはサーバ上でホスト、販売、再版、もしくはサブライセンスせず、他社にそのようなことができるようにさせないことに同意します。貴社は、本付録によって明らかに許可されていない目的のために、CSDKまたは何らかのチェッカーを使用しません。貴社は、SDKによって供給される何らかのサービス、もしくはそのいずれかの一部 (ただし、適用される法律によって、前述の制限が禁止されているか、SDKと共に含まれるオープンソース・コンポーネントまたはサンプルコードの使用を規定するライセンス条件によって許可されている場合を除く) の派生的な成果を、自社または他社が、コピー (ただし、本付録の下で明らかに許可されている場合は除く)、デコンパイル、リバースエンジアニンリング (逆行分析)、分解、ソースコードを引き出す試み、修正、解読、または派生的成果の作成ができるようにさせないということに、同意します。貴社は、権限を付与されていない方法で、SDKによって供給される、いずれかのサービスを開発しないことに合意します。そのようないかなる試みも、シノプシス、およびそのSDKのライセンサーの諸権利の侵害となります。貴社が、前述した制限のいずれかに違反する場合、貴社は、刑事訴追と損害を被る可能性があります。本契約で明らかに認可されていないすべてのライセンスは保留され、他のいかなる明示された、もしくは暗黙のライセンス、免責、または諸権利も、暗黙的に、エストッペル (禁反言)、またはその他の方法で、シノプシスによって認可されることはありません。本付録は、いかなるシノプシスに属する商標、ロゴ、またはサービスマークの使用も、貴社に認めません。

 

4.5 Releases and Workarounds; No Support or Maintenance. Synopsys may extend, enhance, or otherwise modify the SDK at any time without notice, but Synopsys shall not be obligated to provide Customer with any Releases or Workarounds to the SDK. If Releases or Workarounds are made available by Synopsys, the terms of this Addendum will govern such Releases and Workarounds. Synopsys is not obligated to provide any Maintenance or other support for the SDK. Customer acknowledges that Synopsys has no express or implied obligation to announce or make available any Releases or Workarounds of the SDK to anyone in the future.  Should a Release or Workaround be made available, it may have APIs, features, services or functionality that are different from those found in the SDK licensed hereunder.

リリースと問題解決策;サポート/メンテナンスなし  シノプシスは、いかなる時点でも、事前の通知なく、SDKを拡張、性能向上、またはその他の方法で改変することができますが、SDKに対するリリースまたは問題解決策を貴社に提供する義務はありません。リリースまたは問題解決策がシノプシスによって利用可能になる場合、本付録の諸条項が、このようなリリースおよび問題解決策を規定するものとします。シノプシスは、SDKのために何らかのメンテナンス、またはその他のサポートを提供する義務はありません。貴社は、シノプシスが将来、誰に対しても、SDKの何らかのリリースまたは問題解決策を公表、もしくは利用可能にする、明示的な、あるいは暗黙のいかなる義務もないということを承諾します。リリースまたは問題解決策が利用可能になった場合、それは、ここでライセンス付与されているSDKとは異なるAPI、特性、サービス、機能性を有する可能性があります。

 

5. CUSTOMER OBLIGATIONS.

貴社の義務

 

5.1 Use of the SDK. As a condition to using the SDK, Customer agrees that:

SDKの使用  SDKの条件として、貴社は以下に同意するものとします:

 

5.1.1 Customer will only use the SDK for the purposes and in the manner expressly permitted by this Addendum and in accordance with all applicable laws and regulations;

貴社は、本付録において明らかに許可されている目的と方法、および、適用される法規制に従ってのみ、SDKを使用します。 

 

5.1.2 Customer will not use the SDK for any unlawful or illegal activity, nor to develop any Checker which would commit or facilitate the commission of a crime, or other tortious, unlawful, or illegal act;

貴社は、何らかの不法な行為のためにSDKを使用せず、犯罪またはその他の不法行為を犯したり、それを容易にするような、いかなるチェッカーも開発しません。

 

5.1.3 To the best of Customer’s knowledge and belief, Customer Checkers do not and will not violate, misappropriate, or infringe any copyright, patent, trademark, trade secret, rights of privacy and publicity, or other proprietary or legal right of any third party or of Synopsys.

貴社の知識と信念の限りで、貴社のチェッカーは、いかなる著作権、独狐、商標、企業秘密、プライバシーと公表の権利、またはその他の第三者、もしくはシノプシスの所有権上の、あるいは法的な権利を侵害、悪用、または侵犯しません。

 

5.2 Requirements for Checkers. Any Checker developed using this SDK must comply with these criteria and requirements, as they may be modified by Synopsys from time to time:

チェッカーのための要件  本SDKを使用して開発されるチェッカーは、以下の基準および要件に適合していなければなりません。ただし、それらは、シノプシスによって、随時、修正される可能性があります。

 

5.2.1 Checkers may only use SDK materials in the manner prescribed by Synopsys and must not use or call any materials not published or authorized by Synopsys.

チェッカーは、シノプシスによって規定されている方法でのみ、SDKマテリアルを使用し、シノプシスによって公表または許可されていない、いかなるマテリアルも使用したり、呼び出したりしてはならない。 

 

5.2.2 A Checker may not itself install or launch other executable code by any means, including without limitation through the use of a plug-in architecture, calling other frameworks, other APIs or otherwise. No interpreted code may be downloaded and used in a Checker except for code that is interpreted and run by the Licensed Product.

チェッカーは、制限なく、プラグイン・アーキテクチャの使用、その他のフレームワーク、他のAPIの呼び出し、またはその他の何らかの手段で、他の実行可能なコードをインストール、またはスタートさせることは、それ自身ではできません。ライセンス製品によって解釈され、動かされるコードを除いて、いかなる解釈されたコードも、ダウンロードされたり、チェッカー内で使用されることはできません。

 

5.2.3 Checkers must comply with the Documentation provided by Synopsys.

チェッカーは、シノプシスによって供給される製品関連文書に適合していなければなりません。

 

5.2.4 If Customer’s Checker includes any Open Source Licensed Product, Customer agrees to comply with all applicable Open Source Licensed Product licensing terms. Customer also agrees not to use any Open Source Licensed Product in the development of Customer’s Checker in such a way that would cause the non-Open Source Licensed Product portions of the SDK to be subject to any Open Source Licensed Product licensing terms or obligations, including, without limitation, any condition of use, copying, modification or redistribution, which would require such Checker or the Licensed Product and derivative works thereof to be disclosed or distributed in source code form, to be licensed for the purpose of making derivative works, or to be redistributed free of charge (including without limitation as software distributed under the GNU General Public License or GNU Lesser/Library GPL).

貴社のチェッカーが、何らかのオープンソース・ライセンス製品を含む場合、貴社は、すべての適用されるオープンソース・ライセンス製品のライセンス条件に従うことに合意します。また、貴社は、SDKの非オープンソース・ライセンス製品の部分を、何らかのオープンソース・ライセンス製品のライセンス条件または義務に従わざるをえなくさせるような仕方で、貴社のチェッカーの開発においてオープンソース・ライセンス製品を使用しないことにも同意します。このようなケースには、いかなる制限もなしに、このようなチェッカーまたはライセンス製品と、その派生的な成果が、ソースコードの形態で開示、再頒布され、派生的な成果品を作成する目的でライセンス付与され、または無料で再頒布される (GNU General Public License またはGNU Lesser/Library GPLの下で販売されるソフトウェアを、制限なく、含む) ことが必要になるような、使用、コピー、修正、再販の、いずれかの条件が含まれます。

 

6. INDEMNIFICATION. Customer agrees to indemnify, defend and hold harmless Synopsys (including without limitation its directors, officers, employees, independent contractors and agents) from any and all claims, losses, liabilities, damages, expenses and costs (including without limitation attorney’s fees and court costs) (collectively “Losses“) incurred by Synopsys as a result of Customer’s breach of this Addendum, a breach of any certification, covenant, representation or warranty made by Customer in this Addendum, any claims that Customer’s Checkers violate or infringe any third party intellectual property or proprietary rights, or otherwise related to or arising from Customer’s use of the SDK, Customer’s Checker(s) or Customer’s development of Checkers, including any Losses as a result of a claim for death, personal injury or property damage. In no event may Customer enter into any settlement or like agreement with a third party that affects Synopsys’s rights or binds Synopsys in any way, without the prior written consent of Synopsys.

免責  貴社は、何らかの、またすべてのクレーム、損失、債務、損害、支出、コスト (制限なく、弁護士費用および裁判所コストを含む) (集合的に「損失」) から、シノプシス (いかなる制限もなく、その経営陣、役員、従業員、独立した請負業者および代理人を含む) を補償、擁護、支持することに同意します。シノプシスが被るこれらの「損失」は、貴社による本付録への違反、本付録において貴社によってなされた何らかの認証、契約、代理、または保証の不履行、貴社のチェッカーによる第三者の知的所有権、または所有権の侵犯による、もしくは、貴社のSDKの使用、貴社のチェッカーの開発に関連した、またはそれにより生じるクレームが原因となるものとします。さらに、この「損失」には、死亡、人員の怪我、または資産への損害へのクレームの結果、生じる損失も含まれます。いかなる場合にも、貴社は、シノプシスにより、事前の、書面による同意なしに、いかなる方法でも、シノプシスの権利に影響を与え、シノプシスを拘束するような決着、または同様な合意を第三者との間で交わすことはできません。

 

7. NO WARRANTIES. CUSTOMER EXPRESSLY ACKNOWLEDGES AND AGREES THAT USE OF THE SDK IS AT CUSTOMER’S SOLE RISK AND THAT THE ENTIRE RISK AS TO SATISFACTORY QUALITY, PERFORMANCE, ACCURACY AND EFFORT IS WITH CUSTOMER. THE SDK IS PROVIDED “AS IS”, WITH ALL FAULTS AND WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, AND SYNOPSYS AND SYNOPSYS’ LICENSORS HEREBY DISCLAIM ALL WARRANTIES AND CONDITIONS WITH RESPECT TO THE SDK, EITHER EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, INCLUDING WITHOUT LIMITATION THE IMPLIED WARRANTIES AND CONDITIONS OF MERCHANTABILITY, SATISFACTORY QUALITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, ACCURACY, TIMELINESS, AND NON-INFRINGEMENT OF THIRD PARTY RIGHTS.  SYNOPSYS DOES NOT WARRANT AGAINST INTERFERENCE WITH CUSTOMER’S ENJOYMENT OF THE SDK, THAT THE SDK WILL MEET CUSTOMER’S REQUIREMENTS, THAT THE OPERATION OF THE SDK WILL BE UNINTERRUPTED OR ERROR-FREE, THAT DEFECTS IN THE SDK WILL BE CORRECTED, OR THAT THE SDK WILL BE COMPATIBLE WITH FUTURE SYNOPSYS PRODUCTS OR SOFTWARE.

保証なし  貴社は、SDKの使用が、貴社が単独でリスクを引き受けることにより行われ、満足のゆく品質、パフォーマンス、正確さ、および努力に関する、すべてのリスクが貴社と共にあるということを承諾し、同意します。SDKは、すべての欠陥、いかなる種類の補償もなく、「現状のまま」供給され、シノプシスとシノプシスのライセンサーは、ここに、SDKに関するすべての補償と条件を、明示的にも、暗黙的にも、または法定上も否認します。これらの否認する補償には、いかなる制限もなく、商品性、満足のゆく品質、特定の目的のための適合性、正確さ、適時性、および第三者の諸権利を侵犯しないことに関する暗黙の補償および諸条件が含まれます。シノプシスは、貴社によるSDKの享受の干渉に対しては補償せず、SDKが、貴社のニーズを満たさないこと、SDKのオペレーションが、干渉もなく、エラーもないこと、SDKにおける欠陥の修正、またはSDKが、将来のシノプシスの製品またはソフトウェアと互換性があることを補償しません。 

 

8. ENTIRE ADDENDUM.  This Addendum constitutes the complete and exclusive understanding and agreement between the parties on the subject matter and supersedes all prior or contemporaneous agreements or understandings, written or oral, relating to this Addendum.  Parties specifically agree that Sections 1.4 (Documentation), 1.5 (Licensed Product), 2 (License), 4 (Warranty) and 5 (Indemnity) of the Terms and Conditions are not applicable to the SDK and that the SDK shall not be eligible for maintenance services.

本付録の概要  本付録は、主題事項に関する、両当事者間の完全で排他的な取り決め、および合意をなし、本付録に関する、書面または口頭の、すべての、以前の、もしくは現行の合意または取り決めに優先します。特に、両当事者は、本契約の第1.4節 (製品関連文書)、第1.5節 (ライセンス製品)、第2節 (ライセンス)、第4節 (保証) および 第5節 (補償) が、SDKに適用されず、SDKは、メンテナンス・サービスが適用されないことに合意します。

 

 

 

 

END OF SOFTWARE DEVELOPMENT KIT ADDENDUM

 

以上、ソフトウェア開発キット付録

 

SPECIAL TERMS AND CONDITIONS ADDENDUM

特別条件・付録

 

 

 

1. SEEKER; DEFENSICS.  If Customer has purchased a license to the Licensed Products known as either Seeker (“Seeker”) or Defensics (“Defensics”), the following additional terms apply: 

シーカー、ディフェンシクス  貴社が、シーカー (“Seeker”) またはディフェンシクス (“Defensics”) のどちらかとして知られるライセンス製品へのライセンスを購入した場合、以下の追加条件が適用されます: 

 

1.1. Seeker

シーカー

 

1.1.1. Use in Test Environment Only. SEEKER IS AN AUTOMATED TESTING SOLUTION DESIGNED TO BE USED IN NON-PRODUCTION ENVIRONMENTS ONLY.  As part of the processes completed by Seeker, Seeker will automatically generate requests to the applicable Customer website, thus activating various website and associated database operations.  Such processes may add to, modify, tamper with, and /or delete any persistent data contained in such site or in such database.  CUSTOMER IS HEREBY ADVISED TO EXCLUDE ALL WEBSITES FOR WHICH CUSTOMER DOES NOT WANT SEEKER TO PERFORM SUCH OPERATIONS. SUCH OPERATIONS MAY ALSO BE DISABLED FROM THE SETTINGS->TEST/GENERAL SCREEN. 

テスト環境のみでの使用  シーカーは、非生産環境のみで使用されるよう設計された、自動のテスティング・ソリューションです。シーカーによって完了されるプロセスの一部として、シーカーは、適用される貴社のウェブサイトに自動的にリクエストを生み出し、様々なウェブサイト、および関連するデータベース・オペレーションをアクティブにします。このようなプロセスは、かかるサイト、またはデータベースに含まれる永続的なデータを、変更、追加、改ざん、および/または削除することができます。貴社は、シーカーがこのようなオペレーションをすることを望まない、すべてのウェブサイトを除外することが推奨されます。また、このようなオペレーションは、設定->テスト/ジェネラル・スクリーン、から無効にすることができます。 

 

1.1.2. Purpose; Data Modification; Data Collection.  Customer understands that Seeker is software that conducts certain tests by (i) gathering data and information from the environments, websites, software products, databases, and servers in which it operates and potentially saving such data and information in the database of Seeker, and (ii) potentially changing, deleting, or otherwise altering such data and information.  Customer further understands that Seeker is designed to be used solely as part of a development and test environments, which are not production environments.  

目的、データの改変、データ収集  貴社は、シーカーが、以下の方法により特定のテストを行うソフトウェアであることを理解します。(i) 稼働する環境、ウェブサイト、ソフトウェア製品、データベース、およびサーバから、データと情報を収集し、潜在的にこのようなデータと情報をシーカーのデータベースに蓄積する。また (ii) このようなデータと情報を、潜在的に、変更、削除、または改変する。貴社は、さらに、シーカーが、生産環境ではない、開発とテストの環境の一部としてのみ使用されるよう設計されていることも了解します。

 

1.1.3. Use of Customer End User Information.  Seeker uses sample end user data (including names, passwords, addresses, account numbers, credit card numbers and other data) that has been created for use in the operations performed by Seeker (“Test/Form Data”).  Customer end user data used in Customer’s production website, database and server environment may contain Personally Identifiable Information (as defined under U.S. law), Personal Data (as defined under European Union law and the implementing regulations of its member states) and other data regulated by U.S. and international law (collectively, “Regulated Data”).  In the event that Customer provides Synopsys access to such Regulated Data for purposes of the performance of Synopsys Maintenance Services or otherwise, as between Synopsys and Customer, Synopsys shall be deemed a data process and Customer shall be deemed the data controller with respect to such Regulated Data.  CUSTOMER IS HEREBY ADVISED TO USE THE SUPPLIED TEST/FORM DATA ONLY IN THE OPERATION OF SEEKER. CUSTOMER IS HEREBY FURTHER ADVISED THAT THE USE OF REGULATED DATA IN SEEKER OPERATIONS IS A VIOLATION OF THE TERMS AND CONDITIONS OF THIS AGREEMENT. IN THE EVENT THAT CUSTOMER USES REGULATED DATA IN SEEKER OPERATIONS, CUSTOMER SHALL HOLD SYNOPSYS HARMLESS FROM ANY LIABLITY RESULTING FROM SUCH USE. 

貴社のエンドユーザー情報の使用  シーカーは、シーカーによって遂行されるオペレーションにおける使用のために作成された、サンプル・エンドユーザー・データ (「テスト/フォーム・データ」) (氏名、パスワード、住所、アカウント番号、クレジットカード番号、およびその他のデータを含む) を使用します。貴社の製品ウェブサイト、データベース、およびサーバ環境で使用される貴社のエンドユーザー・データは、(米国法で定義されているような) 個人識別情報、(欧州連合法および、メンバー国の実施規制の下で定義されているような) 個人データ、および、米国法と国際法によって規制されている、その他のデータ (集合的に「規制されるデータ」) を含む可能性があります。シノプシスと貴社との間で、シノプシスのメンテナンス・サービス、およびその他の目的で、貴社が、シノプシスに、このような規制されたデータへのアクセスを提供する場合、このような規制されたデータに関して、シノプシスはデータ・プロセスとみなされ、貴社は、データ・コントローラーとみなされます。貴社は、ここで、シーカーのオペレーションにおいてのみ、供給されるテスト/フォーム・データを使用することが推奨されます。さらに、貴社は、シーカーにおける規制されたデータの使用が、本契約における諸条件の侵犯であるということが勧告されます。貴社がシーカーのオペレーションで規制されたデータを使用する場合、貴社は、このような使用により生じる、何らかの責任に対して、シノプシスが害を被らないようにするものとします。

 

1.1.4. Credit Card Usage.  As part of Seeker’s operations, Seeker will automatically test credit card forms, creating credit card transactions using such credot card forms using Test/Form Data.  CUSTOMER SHALL BE SOLELY RESONSIBLE TO ENSURE THAT ANY ALL TESTED ENVIRONMENTS, APPLICATIONS, DATABASES, AND SERVERS CONTAIN TEST/FORM DATA ONLY.  CUSTOMER IS HEREBY ADVISED TO USE TEST CREDIT CARD FORMS ONLY, AND TO DISCONNECT TESTED WEBSITES FROM PRODUCTION TRANSACTION SERVERS PRIOR TO TESTING.  SUCH OPERATIONS MAY ALSO BE DISABLED FROM THE SETTINGS->TEST/GENERAL SCREEN.  SYNOPSYS SHALL BEAR NO LIABILITY FOR AND CUSTOMER SHALL BE SOLELY RESPONSIBLE FOR AND SHALL HOLD SYNOPSYS HARMLESS IN CONNECTION WITH ANY CUSTOMER-INITIATED CREDIT CARD TRANSACTIONS RESULTING FROM THE USE OF ANY DATA OTHER THAN TEST/FORM DATA IN THE OPERATION OF SEEKER.

クレジットカードの使用。シーカーのオペレーションの一部として、シーカーは、クレジットカードを自動的にテストし、テスト/フォーム・データを使った、このようなカード・フォームの使用により、クレジットカードの取引を生成します。貴社はすべてのテストされた環境、アプリケーション、データベース、およびサーバが、間違いなくテスト/フォーム・データのみを含むことに単独で責任を負います。貴社は、ここで、クレジットカード・フォームのみを使用し、テスト前に、製品取引サーバから、テストされるウェブサイトの接続を絶つことが推奨されます。また、このようなオペレーションは、設定->テスト/ジェネラル・スクリーン、から無効にすることができます。シノプシスは、それについていかなる責任も負わず、貴社が単独で責任を負い、シーカーのオペレーションにおけるテスト/フォーム・データ以外の、データの使用から生じる、貴社に発するクレジットカード取引に関して、シノプシスが責任を被らないようにするものとします。

1.2. Defensics 

ディフェンシクス

1.2.1. Use in Test Environment Only. DEFENSICS IS AN AUTOMATED TESTING SOLUTION DESIGNED TO BE USED IN NON-PRODUCTION ENVIRONMENTS ONLY.  As part of the processes completed by Defensics, Defensics will automatically test specific protocols of Customer software identified by Customer.  Such protocols may add to, modify, tamper with, and /or delete portions of the software under test, and may disable software functionality in production environments.  CUSTOMER IS HEREBY ADVISED NOT TO USE DEFENSICS IN ANY PRODUCTION ENVIRONMENT. 

テスト環境のみでの使用  ディフェンシクスは、非生産環境のみで使用されるよう設計された、自動のテスティング・ソリューションです。ディフェンシクスによって完了されるプロセスの一部として、ディフェンシクスは、貴社によって特定される貴社ソフトウェアの特別のプロトコルを自動的にテストします。このようなプロトコルは、テストの下で、ソフトウェアの一部を追加、修正、書き換え、および/または削除することができ、生産の環境において、ソフトウェアの機能を無効にすることができます。貴社は、ここで、いかなる生産環境でも、ディフェンシクスを使わないことが推奨されます。 

 

2. DISCLAIMER. CUSTOMER IS NOT LICENSED TO USE SEEKER OR DEFENSICS IN PRODUCTION ENVIRONMENTS; IN THE EVENT THAT CUSTOMER USES EITHER SEEKER OR DEFENSICS IN PRODUCTION ENVIRONMENTS, SYNOPSYS SHALL BEAR NO RESPONSIBILITY FOR SUCH USES AND CUSTOMER SHALL BEAR ALL LIABILITY FOR SUCH USES AND SHALL HOLD SYNOPSYS HARMLESS IN CONNECTION WITH ANY LIABILITY RESULTING FROM SUCH CUSTOMER USES.

免責事項。貴社は、生産環境でシーカーまたはディフェンシクスを使用するための、ライセンスを許可されていません。貴社が生産環境で、シーカーまたはディフェンシクスを使用する場合、シノプシスは、このような使用について、いかなる責任も負わず、貴社は、このような使用についてすべての責任を負い、このような貴社の使用によって生じる債務から、シノプシスが免除されるようにします。

 

 

 

 

END OF SPECIAL TERMS AND CONDITIONS ADDENDUM

以上、特別条件・付録