バックナンバーはこちら

today&tomorrow

イベント/セミナー・レポート

2017 Jan Winter vol.105

ET / IoT 2016

2016年11月16日~18日の3日間、パシフィコ横浜にて「Embedded Technology / IoT Technology 2016」が開催されました。シノプシスは「今すぐ使える!!車載/IoT機器向けソフトウェア開発環境」をテーマに、多彩なデモンストレーションやステージ・プレゼンテーションで、低消費電力のプロセッサや無線通信インターフェイスを搭載した業界最高水準のモデルベース仮想プロトタイプやFPGAベース・フィジカル・プロトタイプをスマートに活用して、他社に先駆けた早期ソフトウェア開発ならびにシステム開発を可能にする手法をご提案させていただきました。

<ご紹介いたしましたソリューション一覧>

Automotive / IoTソリューション

  • ARC 高速40nm Flash センサーフュージョン
    次世代IoTのさらなる高性能 / 低消費電力を実現するために、ルネサス エレクトロニクス様と共同開発したセンサーフュージョン・アプリケーション向けプラットフォーム
  • IoT向けローパワー Bluetooth IP
    IoT市場に最適な低消費電力Bluetooth IP
  • ARC EM9D搭載 IoT Platform
    IoTアプリの開発を一段と加速するために、SMIC/Brite Semiconductor様と共同開発したARC EM9Dプロセッサ搭載IoTプラットフォーム
  • オートモーティブVDKと仮想IP
    自動車メーカーで本格適用が進む自動車向け仮想MCUと、近年注目されるCAN-FDやEthernet-AVBなどの車載ネットワークを含む仮想IP

Prototypingソリューション

  • システム設計における早期FPGAプロトタイピング・システム
    Juno ARM Development PlatformとFPGAプロトタイピング・システムHAPS-80を接続したARMプロセッサ・ベース・システム開発環境
  • ソシオネクストのシステム開発ソリューション
    システム開発ソリューションを支える仮想プロトタイピングとFPGAプロトタイピングによるハイブリッド・プロトタイピング事例
  • ARC VDK 仮想開発環境
    シノプシスがご提供する業界最高の仮想化技術を活用したARCプロセッサ・ベースの仮想SW開発パッケージARC VDK

3日間、大変多くのお客様にご来場いただきまして誠にありがとうございました!

<PHOTO>

ET / IoT 2016

ET / IoT 2016

カテゴリートップ